検索結果

「強い」(112件)

起立性調節障害(OD)とは?

こころの病気

起立性調節障害(OD)とは? 起立性調節障害(OD)は、起立時に動悸やめまいなどが起こり、その場で意識を失うこ...

社交不安障害とは

こころの病気

社交不安障害(SAD)とは 社交不安障害とは、注目が集まる場面や人前で異常なほどの不安や恐怖を感じてしまい、目...

気分変調症とは?

こころの病気

気分変調症とは? 気分変調症とは、抑うつ状態が長期間にわたって持続する状態の事をさし、持続性抑うつ障害とも呼ば...

解離性障害とは?

こころの病気

解離性障害とは 私たちは本来、思考や記憶・周囲の環境・行動・身体的なイメージなどを1つの繋がりとして実感してい...

強迫性障害とは?

こころの病気

強迫性障害とは 強迫性障害とは、神経症性障害の種類のひとつです。強迫性障害に陥ると、自分自身の気持ちに反して、...

神経症とは?

こころの病気

神経症とは 神経症とは、人間関係や環境などからくるストレスが原因で【一定期間以上の間、生活に支障が出てしまう】...

摂食障害(拒食症・過食症)とは

こころの病気

摂食障害(拒食症・過食症)とは 食事行動を中心に、様々な問題が生じることで知られる摂食障害。現在の日本では、約...

パーソナリティ障害とは

こころの病気

その人のもつ気質や性格からくる著しく偏った考え方や行動パターンによって、日常生活に様々な支障をきたし、本人が苦...

過敏性腸症候群とは?

こころの病気

過敏性腸症候群とは? 過敏性腸症候群とは、ストレスに対する体からのSOS反応とも言われ、腸の働きに不調が生じ、...

アトピー性皮膚炎とは?

こころの病気

アトピー性皮膚炎とは? アトピー性皮膚炎とは、皮膚のバリア機能が低下することで皮膚のかゆみや湿疹などの症状を繰...

パニック障害とは?

こころの病気

パニック障害とは 予想外の出来事やショッキングなことが起きたときに、パニックに陥ることはよくあります。これは正...

PTSD(心的外傷ストレス)とは?

こころの病気

PTSD(心的外傷ストレス)とは? PTSDとは、「心的外傷後ストレス障害」(Post Traumatic S...

不眠症とは?

こころの病気

不眠症とは 不眠症とは、床に入ってもなかなか眠ることができなかったり、熟睡感がなかったりという症状のことを言い...

HSPとは?

こころの病気

HSPとは、「Highly Sensitive Person(ハイリー・センシティブ・パーソン)」の略で、「非...

ストレスとは

こころの病気

◆ストレスとは◆ ストレスとは、外部からのさまざまな刺激や出来事(ストレッサー)によって、身体や心に過剰な負荷...

うつ病とは?

こころの病気

うつ病について ストレスの多い現代において、社会問題ともなっているうつ病。生涯有病率が100人のうち6人程度と...

癇癪と癇の強い子について

こころの病気

癇癪とは何かのきっかけで子どもにスイッチが入り、大声で泣き叫んだり、奇声を発して興奮・混乱状態になったりするこ...

アメブロはじめました!淀屋橋心理療法センタースタッフおすすめ【Ameba記事5選】

コラム

今回は、淀屋橋心理療法センターのアメーバブログ、通称“アメブロ”をご紹介します。 スタッフが日々の生活で気付い...

適応障害(出社するのがしんどい)

症状

適応障害とは? 適応障害は強いストレスによって日常生活を送ることが困難になる程の不調が体や心に現れる病気で、最...

発達障害による感覚過敏はカウンセリングで治る

コラム

2024年6月17日(月)、淀屋橋心理療法センターにて、「発達障害を考える家族療法の治療説明会」を開催しました...

ひきこもりの解決はカウンセリングにあり・家族療法でひきこもりを克服したケース

コラム

不登校やひきこもりのお子さんの相談を多く受けてきた、淀屋橋心理療法センターは今年で、カウンセリング治療を開始し...

子どものトラウマ

症状

『子どもが学校でのいじめをきっかけに、不登校になってしまった。他人が怖くなり、人目をひどく気にするようになった...

家庭内暴力

症状

目次 大きく分けて2パターン どんな人が家庭内暴力をするのか? なぜ家庭内暴力をしてしまうのか? 家庭内暴力の...

子どもの癇癪(かんしゃく)

症状

子どものかんしゃくとは、子どもが強い怒りやイライラを制御できずに爆発させる激しい行動や感情の事を指します。 こ...

子育ての悩み

症状

『PHPのびのび子育て』(2019年7月号)に、当センター所長の福田が執筆した「なぜ、親の『口ぐせ』で子どもの...

発達障害

症状

わが子が「発達障害」と診断されても 淀屋橋心理療法センターの考え 「なぜうちの子は 友達とうまく遊べないのか」...

リストカット(自傷行為)

症状

https://www.yodoyabashift.com/interview/%e3%82%a4%e3%83...

カウンセリングで治療する摂食障害(拒食症・過食症)/ 生きづらさも克服

コラム

お子さんが最近、激しいダイエットをはじめたり、急にやせてきたり、食事をするのに消極的などの症状はありませんか?...

ゲーム依存症

症状

ゲーム依存は淀屋橋心理療法センターの経験では、ゲームを禁止しなくても、ゲーム以外の事への関心を深め広げていった...

家庭内暴力カウンセリング説明会 解決するために親は何ができるのか

コラム

[toc] 家庭内暴力を治せる専門家は少ない 家庭内暴力を治せる専門家は少ないようで、コロナ禍になってから、リ...

うつ病・抑うつ状態・双極性障害(双極Ⅱ型)

症状

「朝、会社に行きたくない」 「職場でどうも調子が出ない」 「周りの人たちに迷惑をかけて申し訳ない」 「自分が情...

摂食障害(過食症・拒食症)

症状

摂食障害とは食行動の重篤な障害を呈する精神疾患の一種である。 近年では嚥下障害の機能的な摂食障害との区別をつけ...

よくある質問

本人の来所は不要ということですが、症状が重くても本人を連れて行かないのですか?(重い症状の例:拒食症で体重がと...

ひきこもり(ニート)

症状

ひきこもりには大きく分けて2つのパターンがあります。 ・家族とのコミュニケーションがほとんどないパターン ・家...

不登校(非行やいじめを含む)

症状

今日、淀屋橋心理療法センターで最も相談の多いケースの一つです。 人生経験の少ない小学生・中学生・高校生ですから...

カウンセラー紹介

代表カウンセラー 所長・医師 福田俊一(ふくだ しゅんいち) 大阪大学医学部卒。 大阪大学精神神経科、大阪府立...

命にかかわるの?家庭崩壊?過食症が重症化すると起こる問題

コラム

[toc] 摂食障害は、極端な食事制限によって著しく体重が減少してしまう拒食症(神経性やせ症)と、むちゃ喰いと...

拒食症といじめによる不登校を乗り越えた高校生の回復事例
~「私、何とかなる精神で行くねん」~

コラム

今回ご紹介するのは、摂食障害(拒食症)といじめによる不登校を克服したさくらさん(仮名)のお話です。 通信制高校...

子どもの不登校(特徴と傾向)カウンセリングの効果と回復事例

コラム

現在、日本では小学校、中学校、高校で不登校の子どもが年々増加しています。その原因はなんでしょうか?今回、この記...

痩せたい、でも食欲に負けてしまう
 心の優先順位が変化することで、過食症は治る

コラム

11月10日(金)に、親御さん向け過食症治療説明会を開催しました。 目次 ◆ 痩せたい、でも食欲に負けてしまう...

かんしゃく治療と子どものしつけ:激しい癇癪を解決するために必要なこととは?

コラム

9/26(火)お子さんの激しい癇癪(かんしゃく)を解決する家族療法説明会を開催しました! 目次 ◆ 癇癪を起こ...

摂食障害【拒食症】
回復事例から見る治療法(カウンセリングとは?)
〜親御さん向け拒食症治療説明会レポート〜

コラム

令和5年8月29日(火)拒食症治療説明会を開催しました。 ・・・勉強会(治療説明会)開始前・・・ まず他の勉強...

ネット・ゲーム依存症【カウンセリングによる】治療と回復事例&アドバイス

コラム

[toc] 淀屋橋心理療法センターでは、2023年8月25日に親御さん向け「お子さんのゲーム依存症勉強会」を開...

リストカットする子どもカウンセリングで心 を癒すには?家族療法の治療ケース

コラム

自分で自分の身体を切ってしまう「リストカット」は10~20代の女性に多く見られる自傷行為の一種です。病名ではな...

拒食症治療説明会に参加しようか悩まれている親御さんへ
~説明会の雰囲気をお伝えします~

コラム

5月30日(火)に親御さん向け拒食症治療説明会を開催しました。ご参加いただいた皆様ありがとうございました。 今...

【リストカットのご相談】治る・治らない場合の分かれ道

コラム

2023年4月7日金曜日 親御さん向けリストカット治療説明会を開催しました。 当センターでは、親御さんに対し、...

「親もしんどい…」不登校の子どもを持つお母さんの声

コラム

1月27日(金)開催 不登校を乗り越えるための親御さん向けカウンセリング説明会 大切なお子さんが不登校になった...

摂食障害の低年齢化 小学生の拒食症が増加している

コラム

摂食障害の低年齢化が目立ってきています。国立成育医療研究センターがおこなった調査によると、子どもの摂食障害の新...

子どものいじめ解決~親や先生の上手くいく関わり方~

コラム

10月21日(金)開催 ミニ講演会【いじめについてできること】 新しい年が始まりました。 小学校や中学校の入学...

過食症治療
子どもの将来を変えるのは、
親御さんの今の本気です!

コラム

11月18日(金)に、 親御さん向け過食症治療説明会を開催しました。 拒食症と過食症の人の違い 「拒食症は命に...