検索結果

「その他」の検索結果(32件)

Instagram始めました

コラム

いつもホームページをご覧いただき、ありがとうございます。 実は淀屋橋心理療法センター、Instagramもやっ...

子どもの癇癪(かんしゃく)

症状

このようなことでお困りではありませんか? 欲しいものが手に入らないと、親に買ってもらうまで床を転げまわり、泣き...

よくある質問

初診をご検討の方 治療について メールできたお悩み 初診をご検討の方 カウンセリングは初めてなのですが、どんな...

家族療法について

一口に家族療法カウンセリングといっても、その手法や流派はさまざまです。「淀屋橋心理療法センターにおける家族療法...

不登校を乗り越えるための 親御さん向け勉強会」を開催しました!

コラム

2020年も残すところあと数週間となりました。今年は、日々の生活スタイルが急速に変わった1年でした。きっと多く...

著書・メディア

淀屋橋心理療法センターより直接郵送も出来ます。 郵送をご希望の方は、メール ypc@mvh.biglobe.n...

診療案内

月 火 水 木 金 土 日・祝 診療*完全予約制 10:00〜20:00 (1回約60分〜90分) ◯ ◯ 第...

不登校:発達障害(アスペルガー症候群)

コラム

「発達障害者支援法」において、発達障害は、 「自閉症、アスペルガー症候群その他の広汎性発達障害、学習障害、注意...

事例3:「入院して治療をしなくては命が危ない」と主治医は言われますが、「入院は絶対にいや」と子どもは主張しています。母親としてこんな時、どうすればいいでしょうか?

コラム

夏美は中学一年生、当センター来所時は、身長157cm 体重33kgでした。小学六年生のとき病院で拒食症と診断さ...

盗癖(万引き)の相談

コラム

盗癖の相談は、そんなにしょっちゅうあるわけではありませんが、年に数件相談に来られます。 集団でする万引きと、コ...

不登校:新学期・新学年・入学・転校などの節目に再登校

コラム

淀屋橋心理療法センター2年目の私がお電話を受けていますと、不登校のお子さんを持つ親御さんは、新学期や新学年、新...

盗癖や万引きの相談が重症から軽症まで増えました

コラム

今年の特徴は盗癖の相談が増えた事です。軽症から重症まで色々なケースの相談がありました。万引きで捕まった方へ面会...

事前相談で

コラム

淀屋橋心理療法センターのホームページは大変充実しているとよく言っていただけます。今日も「毎日読んでいます。」と...

事例 40代半ばの中間管理職、牧田氏の「昇進うつ」-その(2)

コラム

「うつ」になやむ牧田氏と妻の会話を、カウンセラーはしばらくメモを取りながら聞いていた。要点を書きとめた用紙に目...

初回面接でのトラブル

コラム

娘さんの非行のご相談でお母さんが来られました。「事前相談」では娘さんのこれまでの具体的な非行状況、現在の親子関...

紹介の仕方一つで親御さんの動機づけがこんなにも違ってきます

コラム

紹介の仕方一つで親御さんの動機づけがこんなにも違ってきます ある日のこと、午前中にAさん、午後にBさんがそれぞ...

摂食障害(過食症・拒食症)のカウンセリングの進め方はこうして

コラム

過食症・拒食症によく効く‘エコロジカル・アプローチ’ 当センターで治療した過食症・拒食症は、500症例近くにも...

不登校ガイドブック「プロン・トン・トン」に、当センターが紹介される(M)

コラム

不登校をキーワードに、子育てを考える本『プロン・トン・トン』(ゆっくりしーや)の2号が送られてきました。この本...

夫婦関連編:育児協力

コラム

夫に子どもをみてもらって、友だちと食べて飲んで帰ってきたお母さん。「ありがとう、ほんとうに命の洗濯ができたわ」...

家族システム論1

コラム

家族療法家は症状を背負った子どもをみる場合、家族が問題らしいということ、奇妙なこと、興味深いこと、その他非常に...

過食症:「本人ぬきでも治せる」って本当ですか?

コラム

過食症はたいへん難しい症状ですが-- 過食症、拒食症の患者さんが増えています。とくに過食症が目立ちます。はたし...

「人の視線が気になってしんどい」と学校を休みがちの敏夫君(高二)

コラム

対人恐怖症の事例:敏夫(高二) 「人の視線が気になり、外へでるのもしんどい」と不登校ぎみに 敏夫君は初診のカウ...

プロに委ねる

コラム

ちょっと私事になりますが、スポーツジムでマシンを使って筋トレをしている時に、インストラクターの方がアドバイスし...

2.母親の対応で、幸香のリストカットを回避できた!その秘訣はどこに?

コラム

高校一年、幸香のリストカットのケースです。文化祭の出し物をめぐって対立する生徒たち。幸香は一生懸命取り組んだ課...

「過食症と食べ物をめぐる親子げんか」(第一話)

コラム

このコーナーは、摂食障害(過食症・拒食症)にかんする情報コーナーです。本症にお困りのあなたやご家族の方にお役に...

「女性に多い摂食障害(拒食症・過食症)」家族や教師の協力大切(日本経済新聞より)

コラム

このコーナーは、摂食障害(過食症・拒食症)にかんする情報コーナーです。本症にお困りのあなたやご家族の方にお役に...

「毎日ライフ 7月号」(2005)に、家族療法の特集が掲載される(前編)

コラム

「子どもの心がみえていますか」。毎日ライフの編集長である岩石隆光氏が、当センターに来所され「夏休みまえにこのテ...

24才になる息子がひきこもり、父親と口をきかない状態です

コラム

大学一年で学校へいけなくなり中退、母親だけと会話 やっと入れた大学なのに、一年の半ばごろから行けなくなりました...

ストレス・シリーズ(5)プロジェクトの挫折でうつになった山田氏(45才)

コラム

事例(1)頑張りすぎて燃え尽き症候群に(山田氏45才営業課長) 出世のチャンスだと全力を傾けて取り組んだプロジ...

まず荒れる子を落ち着かせ、暴力をおさめることが最優先

コラム

圭介(中2父親との葛藤から家庭内暴力に)のケースを紹介しよう。 面接室には母親が一人座っていた。「こんにちは、...

よりよいホームページを目指して

コラム

淀屋橋心理療法センターのホームページは、他のどこにもないかなり自慢できるホームページだと私は思っております。 ...