淀屋橋心理療法センター ほのぼの日記
ごほうびの使い道は何にする?【その1 所長&池尾編】

淀屋橋心理療法センター ほのぼの日記ごほうびの使い道は何にする?【その1 所長&池尾編】

夏が始まる前、当センターでは、ある小さな目標を達成することができました
(目標の達成は、実は今回で2回目です)

「なんでもいいから、これで好きな事をしてきてね」

スタッフのみんなは、所長の福田からポチ袋をいただきました。
(これも2回目です…!嬉しい)

前回の“ご褒美”と違うのは、「好きなものを食べてきてね」ではなく
「好きな事をしてきてね」ということです。

前回の記事はこちら → ごほうびグルメは何にする?

好きな事・・・?!何しようかな・・・
「日帰り旅行でもしようか」
「アレが欲しかったんだよな」
「気になるアーティストのライブに行ってみようかな」

今回の記事は、そんなスタッフの日常を描いたものです。
いつもの記事とは少し異なりますが、よかったらご覧ください。

パーフェクトな桃を求めて

パーフェクトな桃を求めて

淀屋橋心理療法センター所長 福田俊一

アウトドア・園芸・釣り・DIY・プログラミング・・・
多趣味で、常に動いているが、ぼーっとするのも好き

「昨日もここに泊まって作業してたんだ〜^ – ^」
プログラミングに熱中しすぎてよく職場で寝泊まりしている
いつも楽しそう

まずはおこづかいをくれた張本人「所長」が
みんなと同じように自分自身に「ごほうび」ということで
好きなことをしました。

当センター所長・福田俊一の好きな食べものといえば・・・「桃」です

「阪急三番街 “キムラ”のパフェ ・・・?(実は去年のご褒美もここ)」
「“けやき“のお寿司・・・?」
うーん、どうしよう・・・

ご褒美のお小遣いの使い道を何にしよう?と色々と考えた末
「今回は桃のお取り寄せをしよう!」
ということになりました

🔹🔹福田所長が「桃」に目覚めたきっかけ🔹🔹

それは「阪急三番街キムラ」の桃パフェです。
たまたま奥様とお買い物中、キムラの前を通り掛かった時に、フラッと立ち寄って食べた桃パフェ
その美味しさに、所長は雷に打たれたような衝撃が走りました。
「どうして僕は、桃の素晴らしさをずっと忘れていたのだろう・・・!」
所長と「桃」の運命の再会でした

桃パフェ

それからというもの、趣味であるキャンプの道中、
岡山県勝央町サービスエリアで桃を買ってみたり、倉敷まで桃を買いに出かけたり
全国各地の桃を調べてお取り寄せしてみたり・・・

夏が来ると、所長は日々パーフェクトな桃を追い求め続けます

そして、手に入れた桃は毎回スタッフTさんが綺麗に切ってくれるので 仕事の合間に食べます(※スタッフもいただきます(o^^o))

所長・福田俊一

🔹🔹おいしい桃、お取り寄せ🔹🔹

桃

今回、所長がお取り寄せをしたのは、【なのはなファミリー】さんの桃です

たまたま寄ったサービスエリアで買った桃がとても美味しく
後で知ったのですが、摂食障害の支援活動をしている
なのはなファミリーさんというところの桃だそう

それで今回、こちらにお取り寄せをお願いしたのです✿

届けられた桃は、本物の桃の香りがする、とてもみずみずしくて甘い、美味しい桃でした!

桃

所長にいただいたお小遣いの使い道

淀屋橋心理療法センタースタッフ 池尾 【精神保健福祉士】

花や緑を育てるのが上手
いつも優しく、そよ風のようにふんわり笑っている

しかしご飯を注文する時は必ず メニューの中で一番ボリュームのある肉料理を選びます!

池尾 【精神保健福祉士】

✿以下は、当センタースタッフ池尾さん本人が書いた文章です✿

さて、私はいただいたお小遣いをどう使おうか悩みました。
おいしい料理を食べに行こうか、前から欲しかった物を買おうか、今まで行ったことのないところへ足を伸ばしてみようか等々・・・

しかし「いや、ここはいい機会だし、自分の苦手克服のために使ってみよう!」
と思い立ちました 何の苦手克服か?と言いますと、実は、私は以前から車の運転に苦手意識があって、いざ運転するとなると緊張で汗だくになってしまいます
例えば幹線道路を速いスピードで走ることが怖かったり、車線変更がうまくできなかったり、車庫入れが下手だったりするのです

今回のお小遣いは、ご褒美的なことに使うほうが良いかもしれないけれど
思い立ったが吉日です
私は『ペーパードライバー講習』の予約を取る電話をしました

ペーパードライバー講習

そして、いよいよペーパードライバー講習当日
怖い先生だったらどうしようと不安でしたが、
担当してくださった先生はとても優しい先生で一安心
助手席に乗った先生に適宜アドバイスをいただきながら、がんばって取り組みました

やっぱりハンドルを握ると緊張してしまい、汗がたくさん出ましたが、何とか無事に講習を終えることができました

講習を終えてしばらくしてから、自分で車を運転して、今まで行ったことのない場所へ行ってみることにしました

能勢にある『野間の大けやき』

ここはどこでしょう?

知っている方も多いかもしれませんね
能勢にある『野間の大けやき』です
国の天然記念物にも指定されていて、樹齢は1000年と言われています
近くで見ると、その大きさ・存在感に圧倒されました

そして大けやきの上を見ると、アオバズクのつがいが静かに止まっていたのです。
(望遠鏡で覗いた時の写真です)

大けやきを見るのも初めてでしたが、野生のアオバズクを見るのも初めてで、お小遣いをいただいて講習を受けたからこそ、見られた光景かもしれないなぁと思い、うれしさと達成感を感じつつ、帰路に就きました

また引き続き運転練習に励み、行ったことのない場所へ挑戦してみようと思います

以上、私、スタッフ池尾のレポートでした

次回は

淀屋橋心理療法センター ほのぼの日記
ごほうびの使い道は何にする?
【その2 戸塚&原田編】

をお送りします
お楽しみに!

2023.09.01  著者:《大阪府豊中市 淀屋橋心理療法センター》湯浅愛美

               

記事内容の監修医師

淀屋橋心理療法センターの所長 福田 俊一

淀屋橋心理療法センター所長 福田 俊一

  • 医師。精神科医。淀屋橋心理療法センターの所長であり創業者。
  • 日本の実践的家族療法の草分け的存在。
  • 初めて家族療法専門機関を日本で設立し、実践、技法の開発、家族療法家の育成に貢献した。
  • その後は、摂食障害、不登校、ひきこもり、うつ、家庭内暴力(子から親へ)、リストカット等の家族療法の開発に尽力している。
  • 著書多数。

シリーズ記事

2023.12.29

1.淀屋橋心理療法センター ほのぼの日記:ごほうびの使い道は何にする?【その4 カウンセラー福田俊介編】

淀屋橋心理療法センター ほのぼの日記 ごほうびの使い道は何にする?【その4 カウンセラー福田俊介編】 淀屋橋心理療法センターほのぼの日記【ごほうびの使い道は何にする?】 第4回 「なんでもいいから、これで好きな事をしてき […]

2023.12.22

2.淀屋橋心理療法センター ほのぼの日記:ごほうびの使い道は何にする?【その3 益子&湯浅編】

淀屋橋心理療法センター ほのぼの日記 ごほうびの使い道は何にする?【その3 益子&湯浅編】 淀屋橋心理療法センターほのぼの日記【ごほうびの使い道は何にする?】 第三回 「なんでもいいから、これで好きな事をしてきて […]

2023.11.30

3.淀屋橋心理療法センター ほのぼの日記:ごほうびの使い道は何にする?【その2 戸塚&原田編】

淀屋橋心理療法センター ほのぼの日記 ごほうびの使い道は何にする?【その2 戸塚&原田編】 淀屋橋心理療法センターほのぼの日記【ごほうびの使い道は何にする?】 第二回 「なんでもいいから、これで好きな事をしてきて […]

2023.09.01

4.淀屋橋心理療法センター ほのぼの日記
ごほうびの使い道は何にする?【その1 所長&池尾編】

夏が始まる前、当センターでは、ある小さな目標を達成することができました (目標の達成は、実は今回で2回目です) 「なんでもいいから、これで好きな事をしてきてね」 スタッフのみんなは、所長の福田からポチ袋をいただきました。 […]

2022.10.25

5.淀屋橋心理療法センター ごほうびグルメは何にする?

先日、当センターではある小さな目標を達成することができました。すると所長の福田から「これで、普段より少し贅沢なものを食べておいで」と、シロクマの可愛いポチ袋を渡されました・・・。 京都の抹茶かき氷、デパ地下に並んだ宝石み […]

関連記事

2021.04.20

Instagram始めました

いつもホームページをご覧いただき、ありがとうございます。 実は淀屋橋心理療法センター、Instagramもやっています。当センタースタッフが撮影した季節のすてきな写真を掲載するアカウントは以前からあったのですが、この度ス […]

2024.01.01

謹んで新春のお慶びを申し上げます

新年あけましておめでとうございます。 昨年は、当センターにとって新しいチャレンジの一年でした。 本年は、その始動しはじめたチャレンジに磨きをかけ、 さらに飛躍していくことができるよう、 パワーアップの一年としたいと思って […]

2023.12.29

淀屋橋心理療法センター ほのぼの日記:ごほうびの使い道は何にする?【その4 カウンセラー福田俊介編】

淀屋橋心理療法センター ほのぼの日記 ごほうびの使い道は何にする?【その4 カウンセラー福田俊介編】 淀屋橋心理療法センターほのぼの日記【ごほうびの使い道は何にする?】 第4回 「なんでもいいから、これで好きな事をしてき […]

記事一覧へ