Instagram始めました

いつもホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
実は淀屋橋心理療法センター、Instagramもやっています。当センタースタッフが撮影した季節のすてきな写真を掲載するアカウントは以前からあったのですが、この度スタッフのつぶやきなどを載せる新しいアカウントを作成しました。

季節の写真

スタッフみんなで「こうしてみる?」「これはどうかな?」などとアイディアを出し合って、試行錯誤しながら更新しています。例えば、絵の得意なスタッフがほのぼのとする漫画を描いて載せたりしています。他にも、カウンセリングあるあるシリーズ、当センターの雰囲気が伝わるような写真や文章、不登校勉強会の案内などを投稿してみました。

淀屋橋の事務室より

そして、投稿したものに『いいね!』をいただけたことが分かると、「やったー!うれしいね」とスタッフみんなで大喜びしています。仕事の合間、励みになっています。また、アカウントをフォローしてくださる方も増えてきました。もし私たちの投稿で、心安らいでいただけたなら、本当にうれしいです。

またこの頃、SNSで繋がることの不思議さも感じています。『いいね!』してくださったり、フォローしてくださった方とはまだお会いしたことがないのに、何故だか距離がグッと縮まったような、そんな気がしています。もしかして、さっき道ですれ違った人だったりして…なんて考えてみたり。コロナ禍でソーシャルディスタンスと声高に言われるようになって早一年。人と人との繋がりとは何だろう?と考えさせられますが、こういった形でも皆様と繋がれたことは、私たちにとって大きな出来事でした。

鳥所長のつぶやき

淀屋橋心理療法センターInstagram今日も緑地公園の一室から更新しています。よろしければ覗いてみてくださいね。

淀屋橋心理療法センター Instagram

2021.04.20  著者:《大阪府豊中市 淀屋橋心理療法センター》池尾有希子

シリーズ記事

2021.07.14

1.摂食障害の治療法 解決のカギは“食”以外のところに目を向けること

― 摂食障害(拒食・過食)を乗り越えるための親御さん向け勉強会を開催しました! - 梅雨の晴れ間の6月25日(金)に、摂食障害を乗り越えるための親御さん向け勉強会を開催しました。 プログラム 所長 福田俊一(医師)からの […]

2021.06.01

2.増加する【子供から親】への家庭内暴力のご相談

「そちらでは家庭内暴力の相談はできますか?」 というお問い合わせが増えてきています。 考えてみると、 当センターのホームページでは家庭内暴力のチェックリストは以前からあるのですが、家庭内暴力に特化して記載したページを作っ […]

2021.05.28

3.妹にはたくさん食べさせようとする、拒食症の大学生

6月25日金曜日に、親御さん向けの摂食障害勉強会を開催いたします。 前回の摂食障害勉強会では過食症を克服された方のケースを発表いたしました。 今回の勉強会では過食症だけではなく、拒食症を克服された方のケースも発表予定です […]

2021.05.21

4.不登校の子に未来が明るく見えてきた

親御さんにお子さんの性格に合った対応をして頂くと、 まずお子さんが家の中で元気になってきます。 学校に行く事ができなくても、 家の中での今現在の過ごし方が元気になり、 目の前が明るく見えてくると、 将来も明るく見えてくる […]

2021.04.20

5.Instagram始めました

いつもホームページをご覧いただき、ありがとうございます。 実は淀屋橋心理療法センター、Instagramもやっています。当センタースタッフが撮影した季節のすてきな写真を掲載するアカウントは以前からあったのですが、この度ス […]

2021.03.23

6.「不登校を乗り越えるための親御さん向け勉強会」を開催しました!

桜が咲き始め、少しずつ春らしくなってきましたが、コロナの不安も拭えないこの頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。 当センターでは去る3月2日(火)に、「不登校を乗り越えるための親御さん向け勉強会」を開催しました。 勉強会は、 […]

2021.03.01

7.焦らずスモールステップ

「1月は行く、2月は逃げる、3月は去る」など昔から言われているように、この時期はあっという間に過ぎていく気がします。長い冬が終わり、もうすぐ春が訪れる。ワクワクする気持ちの人と、そうでない気持ちの人がいると思います。春に […]

2021.02.05

8.「過食」という強者

当センターには、過食の治療のために通われ、やがて卒業してゆく方々が多くいらっしゃいます。中には「とにかく今すぐに過食を治したい、過食を治して早く普通の生活を送りたい」と焦るかたも少なくありません。過食に限らず、自分の病気 […]

2021.01.23

9.軽い気持ちでダイエットが拒食症に

コロナの影響で、学生のお子さんは、1学期の大半という長い間、自宅待機を余儀なくさせられました。 ずっと自宅にいる中、(これといってやることもないなぁ・・・そうだ、今度みんなに会ったとき「やせたね~!」って言われるようにダ […]

2021.01.15

10.令和3年みっつの明かり

当センターでは、治療を進めていく中で親子の相性が良くなることは大切な要素のひとつです。 親子関係がうまくいき始めると、その過程で子供には色々な良い変化が起こってきます。 新年はじめは、3組の親子の明るい笑いをお届けしたい […]

関連記事

紹介の仕方一つで親御さんの動機づけがこんなにも違ってきます

紹介の仕方一つで親御さんの動機づけがこんなにも違ってきます ある日のこと、午前中にAさん、午後にBさんがそれぞれ不登校の相談にこられました(事前相談)。どちらの方も学校の先生からの紹介でお母さんお一人の来所でした。カウン […]

2015.12.31

盗癖や万引きの相談が重症から軽症まで増えました

今年の特徴は盗癖の相談が増えた事です。軽症から重症まで色々なケースの相談がありました。万引きで捕まった方へ面会するために、大阪府警まで行った事もありました。検事や弁護士の方々とのやりとりも増え、そういう人達の思考パターン […]

初回面接でのトラブル

娘さんの非行のご相談でお母さんが来られました。「事前相談」では娘さんのこれまでの具体的な非行状況、現在の親子関係や家庭環境、それにお母さんの心境や先行きの不安などについて細かくお教えいただきました。ひと通りお聞きしたカウ […]

記事一覧へ