<不登校 子どもは多面体>

~第7回「不登校を乗り越えるための親御さん向け勉強会」を開催しました!~

当センターでは、去る8月24日(火)に、「不登校を乗り越えるための親御さん向け勉強会」を開催しました。

勉強会は、まず当センターの所長、福田俊一の話から始まりました。

<エピソードを集める>

まずはお子さんの事を良く知る事が大切だが、親でも見方を間違える事は多々ある。子どもには多面性があるので、父親の前では良い子だが、母親の前では地を出したりする。地が見えていないと的確な判断を父親も下しにくかったりする。判断を下す前に、自分の知らない部分が無いか、身近な人から情報を集めておくことが大事になる、という内容です。

<具体的な解決事例>

続けて、臨床心理士の福田俊介から、当センターのカウンセリングで不登校が解決した2つの事例が紹介されました。

① しっかり者で社交的な中3女子のケース

学級委員を務め、友達も多いけれど、何事もギリギリタイプのAさんが突然不登校になりました。「なぜ学校に行けないのか分からない」と泣いて訴えます。テキパキタイプのお母さんがAさんの性格に合った対応をする事で、自分を責め過ぎる事や気を使い過ぎる事が減っていきました。又、「人前で話すのは大丈夫そうに見せて、本当は緊張してたんだ」と自分の弱い姿も見せるようになり、登校できるようになった、という内容です。

② 優しいがとても頑固な高1男子のケース

B君は難関進学校に在籍し、好きな事は頑張れますが、とにかく指示されるのが嫌いで、親や他人の助言を全く聞きません。遅刻や欠席を繰り返し、留年の危機に陥りました。ご両親が、正論を言う事や指示する事を減らすなど、B君への対応を変えることで、登校するようになり、試験も受けて、無事進級できた、という内容です。

<良く喋る子への対応>

質問のコーナーでは、「家族とは良く話をし、学校のここが嫌、とハッキリ言うが、登校しようとすると頭痛などの身体的不調が現れる子にどう対応すれば良いか?」という質問を頂きました。

所長からは、本当はしんどいのに、表面を取り繕うのが上手いタイプかもしれない、良く喋っているだけでは不十分で、その子の「十八番の喋り方」が出来ているか否かがポイント、という回答がありました。

今回は比較的少人数の勉強会だったためか、お子さんの状況を詳しく説明される方が多く、アドバイスも突っ込んだものになりました。皆様には汗ばむ陽気の中ご足労頂き、誠にありがとうございました。

2021.09.14  著者:《大阪府豊中市 淀屋橋心理療法センター》益子玄一郎

シリーズ記事

2022.01.17

1.不登校の解決だけでなく、今後、何があっても立ち直れる力をつける

第10回 不登校を乗り越えるための親御さん向け勉強会が行われました 今回の勉強会は、冬休み前ということもあり 年末の親御さんの忙しい時期をずらして、12月17日に行いました。 おかげさまで、こちらが準備していた席数を超え […]

2021.11.25

2.親御さんが、お子さんの不登校をピンチからチャンスに変える!

― 不登校を乗り越えるための親御さん向け勉強会を開催しました - 11月5日(金)に、不登校を乗り越えるための親御さん向け勉強会を開催しました。 プログラム はじめに 所長 福田俊一(医師) ・不登校と発達障害 ・不登校 […]

2021.10.08

3.不登校解決のポイント~不登校と疾患(起立性調節障害)~

~第8回「不登校を乗り越えるための親御さん向け勉強会」を開催しました!~ 当センターでは、去る9月28日(火)に、「不登校を乗り越えるための親御さん向け勉強会」を開催しました。 勉強会は、まず当センターの所長、福田俊一の […]

2021.09.14

4.<不登校 子どもは多面体>

~第7回「不登校を乗り越えるための親御さん向け勉強会」を開催しました!~ 当センターでは、去る8月24日(火)に、「不登校を乗り越えるための親御さん向け勉強会」を開催しました。 勉強会は、まず当センターの所長、福田俊一の […]

2021.08.23

5.「不登校を乗り越えるため親御さん向け勉強会」を開催しました!

「不登校の子ども、見守るだけ本当にいいの?」 長い夏休みも終わりを迎えようとしています。 今年の休みは自粛中ということもあり、なかなか予定を立てられなかったかたも多いのではないでしょうか。 7月30日に開催した不登校勉強 […]

2021.06.29

6.<不登校 お子さんを様々な角度から観ることが大事>

〜「不登校を乗り越えるための親御さん向け勉強会」を開催しました!〜 当センターでは去る6月15日(火)に、「不登校を乗り越えるための親御さん向け勉強会」を開催しました。勉強会は、まず当センターの所長、福田俊一の話から始ま […]

2021.06.06

7.不登校を乗り越えるための勉強会

— 親が対応を変えることで見えてくる お子さんの成長 — 「今年は家でアウトドア気分を楽しもう!」 「来年こそは海外旅行に行こう!」 「オンライン帰省も意外と楽しいな!」 今年はいつもとは違うゴールデンウィーク。 皆さん […]

関連記事

2009.02.10

チェックリスト【まさか、うちの子も不登校になるのでは・・】

不登校・非行・家庭内暴力専門外来ページも御覧下さい。ページ上部のボタンをクリックすれば表示されます。 次のチェックリストは、日常生活の中で見つけやすいチェック・ポイントを集めております。通常の医学的な診断基準とはことなり […]

2014.10.22

【不登校】ゲーム機・スマホを取り上げたら「不登校+家庭内暴力」に

急速に増え続けている「ネット依存・ゲーム依存」問題ですが、当センターの不登校のご相談の中でも「ネットやゲームを全くしない」という子はほとんどと言ってよいぐらいおられません。中には、「ネットやゲーム抜きでは友だち関係も築け […]

家庭内暴力(子が親や兄弟姉妹へ暴力をふるう)の「五段階」

第一段階:自制心のある暴力 怒るキーワード(学校、勉強、夜遊びなど)を口にすると、顔がキッとひきつる。 「え、なに?」と聞き返すと、「俺の話聞いてないんか」と怒り出す。 わざとドンドン音をたて歩いたり、ドアを力まかせにバ […]

記事一覧へ