摂食障害 痩せる事への執着

~「摂食障害を乗り越えるための親御さん向け勉強会」を開催しました~

当センターでは、去る7月27日(火)に、「摂食障害を乗り越えるための親御さん向け勉強会」を開催しました。勉強会は、まず当センター所長、福田俊一の話から始まりました。

<摂食障害は病気というより信仰>

摂食障害の根本にあるのは、痩せる事への非常に強い執着で、病気というより宗教に近い。宗教なら、どうすれば脱出する事ができるのか。心の支えが欲しいというのが動機なので、痩せる事に代わる第二の支柱を作る事に成功すれば、完璧だ。ただ、第二の支柱を作るのは、容易ではない。そのために、カウンセラーの助けが必要だ。

摂食障害の患者さんは、自分が無いかのように優しく、他人に合わせようとする性格の方が多い。その反面、根っこには譲れない激しい何か、秘めた頑固さと一途さがある事が多いので、この性格を上手く活かして治す、という内容です。

<具体的な解決事例>

続けて、臨床心理士の福田俊介から、当センターのカウンセリングで摂食障害が解決した2つの事例が紹介されました。

過食した後に家族に当たり散らす20代女性

社会人のAさんは、食べ過ぎては母親に当たり散らす日々。家にある食品は全て食べてしまうので、買い置きが出来ない。母親は仕事と親の介護で非常に多忙だったが、当センターのアドバイスにより、Aさんの性格に合った対応をとる事で、好転する。あることを契機にAさんが家出するなど危機的状況になるものの、その後も対応を続けた結果、過食は治まり、家族との関係も良好になった、という内容です。

妹に沢山食べさせようとする拒食症の大学生

ダイエットを契機に拒食症になったBさんは、自分が安心するために、毎日、妹には沢山食べさせようとする。当センターのアドバイスにより、ご両親がBさんの性格に合わせた対応を続けると、ご両親との会話が増え、表情も明るくなった。しかし、体重減少は、すぐには止まらない。その後も粘り強く対応を続けた結果、体重が増加し始め、妹との関係も良くなった、という内容です。

<お子さんが一人暮らしの場合でも治るのか?>

参加者の皆様からは多くのご質問を頂きました。「過食症の娘は一人暮らしだが、家族療法の適応になるか?」とのご質問に対し、所長の福田の回答は、適応になる。過去のケースで、海外留学中の娘さんに対し、母親が日本から国際電話で対応し、完治したケースもある。ご両親とお子さんが離れて暮らしている場合には、距離感をうまく利用する、という内容でした。

また、「②の拒食症の事例で、心が元気になったのに体重が減り続けたのはなぜか?」というご質問に対し、所長の回答は、精神面の改善と身体面の改善にはタイムラグがあるのため、という内容でした。

皆様には、酷暑の中ご参加頂き、誠にありがとうございました。

2021.08.09  著者:《大阪府豊中市 淀屋橋心理療法センター》益子玄一郎

               

記事内容の監修医師

淀屋橋心理療法センターの所長 福田 俊一

淀屋橋心理療法センター所長 福田 俊一

  • 医師。精神科医。淀屋橋心理療法センターの所長であり創業者。
  • 日本の実践的家族療法の草分け的存在。
  • 初めて家族療法専門機関を日本で設立し、実践、技法の開発、家族療法家の育成に貢献した。
  • その後は、摂食障害、不登校、ひきこもり、うつ、家庭内暴力(子から親へ)、リストカット等の家族療法の開発に尽力している。
  • 著書多数。

シリーズ記事

2022.11.15

1.昔は手のかからない良い子? 過食症になる人・ならない人

9月9日(金)開催 過食症を乗り越えるための親御さん向け勉強会 当センターで開催している過食症に特化した勉強会は、今回で第6回目となりました。 第1回目から遡ってみると、「過食症の正体とは何か」や、「過食症の治療には、な […]

2022.05.16

2.過食症・対人緊張の克服
Noと言える優しくて“強い子”に育てる

4月15日(金) 親御さん向け過食症勉強会を開催いたしました。 冒頭で勉強会にお越しいただいた理由をお聞きすると 「薬を使わない治療法が良いと思った」 「親の関わり方を具体的に学びたいと思った」 と親御さんたちが回答して […]

2022.03.08

3.<拒食症の治療は植物を育てるように>

<拒食症の治療は植物を育てるように> ~「親御さんのための拒食症治療説明会」が開催されました!~ *拒食症は体重の減少が急激な場合、すぐに治療に取り掛かる必要があるため、「勉強会」から「説明会」に名称変更しました。 まだ […]

2022.02.10

4.過食症は治らない? いいえ、家族療法で克服できます

<過食症を乗り越えるための親御さん向け勉強会を開催しました> 寒空に雪がちらちらと舞う1月18日(火)に「過食症を乗り越えるための親御さん向け勉強会」を開催しました。過食症に限定した勉強会は2回目となります。 今回もお子 […]

2021.12.23

5.拒食症 親の対応 問題の中心から離れた所に解決の鍵がある

12月10日金曜日、第1回目の「拒食症勉強会」を開催いたしました 以前は「摂食障害勉強会」を開催していたのですが 今回は拒食症に的を絞った勉強会でした。 拒食症 親の対応:勝てるところで勝負をする 拒食症のお子さんは、日 […]

2021.11.16

6.過食症の治し方 ~親がカウンセリングを受ける理由~

<過食症を乗り越えるための親御さん向け勉強会を開催しました!> 秋が深まり金木犀の香り漂う11月2日(火)に「過食症を乗り越えるための親御さん向け勉強会」を開催しました。 当センターでは以前より、「摂食障害を乗り越えるた […]

2021.10.30

7.「心の中に眠る凄いパワー」揺るぎない自信を育てる摂食障害の治し方

「心の中に眠る凄いパワー」揺るぎない自信を育てる摂食障害の治し方 ~「摂食障害を乗り越えるための親御さん向け勉強会」を開催しました!~ 患者さんの心の結果が表れる「月曜日」 「太りたくない気持ち」はどこからくるの? 摂食 […]

2021.09.22

8.家族の力で摂食障害(拒食症、過食症)をきれいに治す

~今、家族にできること~ 『摂食障害(拒食症、過食症)を治す』と聞いてイメージするのは何でしょうか?今、思い浮かんだイメージは、当事者であるご本人がカウンセリングを受けたり、病院で様々な治療を頑張ったりされるものでしたか […]

2021.08.09

9.摂食障害 痩せる事への執着

~「摂食障害を乗り越えるための親御さん向け勉強会」を開催しました~ 当センターでは、去る7月27日(火)に、「摂食障害を乗り越えるための親御さん向け勉強会」を開催しました。勉強会は、まず当センター所長、福田俊一の話から始 […]

2021.07.14

10.摂食障害の治療法 解決のカギは“食”以外のところに目を向けること

― 摂食障害(拒食・過食)を乗り越えるための親御さん向け勉強会を開催しました! - 梅雨の晴れ間の6月25日(金)に、摂食障害を乗り越えるための親御さん向け勉強会を開催しました。 プログラム 所長 福田俊一(医師)からの […]

関連記事

2021.05.28

妹にはたくさん食べさせようとする、拒食症の大学生

6月25日金曜日に、親御さん向けの摂食障害勉強会を開催いたします。 前回の摂食障害勉強会では過食症を克服された方のケースを発表いたしました。 今回の勉強会では過食症だけではなく、拒食症を克服された方のケースも発表予定です […]

2011.03.24

2.体重が何キロを割ったら「拒食症」と考える必要があるのでしょうか?

【質問2】体重が何キロを割ったら「拒食症」と考える必要があるのでしょうか? 【答 え】拒食症と診断するのは体重だけでなく他の条件もありますが、体重に関しては次の数式があります。 標準体重の出し方(平田法)身長から体重を算 […]

なんでも過食のせいにして、山を乗りこえられない

「過食がなかったら、こんなこともあんなこともできるのに」 今までの治療経過 真理(高校一年の時に過食症、来所して2年が経過。不登校ぎみで進級が危ぶまれたが、ぎりぎり合格し、 三年に進級できた。過食はその後おさまりフォロー […]

記事一覧へ