検索結果

「家庭内暴力(子から親、兄弟間)」の検索結果(36件)

家庭内暴力

症状

目次 大きく分けて2パターン どんな人が家庭内暴力をするのか? なぜ家庭内暴力をしてしまうのか? 家庭内暴力の...

増加する【子供から親】への家庭内暴力のご相談

コラム

「そちらでは家庭内暴力の相談はできますか?」 というお問い合わせが増えてきています。 考えてみると、 当センタ...

令和3年みっつの明かり

コラム

当センターでは、治療を進めていく中で親子の相性が良くなることは大切な要素のひとつです。 親子関係がうまくいき始...

ゲーム・スマホ依存「お母さん、みてみて」

コラム

ゲーム・スマホ依存の中学生の男の子 学校には行かず、ますますゲームの世界に深く入っています。親御さんとの会話は...

事例 高校生のスマホ・ゲーム依存と家庭内暴力

コラム

タケル君は高校1年生 学校に行けなくなり、家でゲームばかりしています。食事中ですら、スマホを手放せずに動画を見...

中学生の不登校の事例 ~弟にキツく当たる姉~

コラム

<スマホに夢中。弟にキツく当たる。> 中学3年生のマリコさん。4月から学校に全く行かなくなりました。家ではスマ...

小学生のカウンセリング治療 家族の対応

コラム

小学生です。男の子です。いつも怒っています。完璧主義で思い通りに行かないと暴力的傾向があります。 妹を怒鳴りつ...

発達障害 アスペルガー症候群と診断後 家族の対応

コラム

発達障害やアスペルガー症候群と診断された方からの問い合わせがあります。親御さんが悩んでおられるのは、診断名が出...

不登校から家庭内暴力、親への責任転嫁(発達しょうがい アスペルガー)

コラム

受験のつまずきがきっかけで不登校から家庭内暴力に至っているというご相談です。親が「○○高校へ行け」と言ったから...

小学生の不登校・暴力・暴言・抜毛(大阪北摂 カウンセリング)

コラム

小学生のご相談は、カウンセリングを始めてから良い変化が出てくるのが早いことが多いようです。 小学生のお子さんの...

自殺未遂・リストカット・家庭内暴力等重症ケースのカウンセリング治療

コラム

淀屋橋心理療法センターは、自殺未遂やリストカット、子から親への暴力等重症ケースも治療しております。症状の強さゆ...

子育て関連編:食事の遊び食べ

コラム

家庭内暴力の男の子にてを焼いているお母さんがこられました。小学生まではとてもやさしい良い子だったそうです。それ...

性格・行動関連編:粗暴・暴力児

コラム

『粗暴・暴力児』(別冊PHPより) 暴力児には二つのパターンがあります。まず、非行型の徒党を組む子は、「認めら...

息子の暴力に悩むお母さんへの手紙─「見守りましょう」は落とし穴

コラム

拝啓、おたより拝見しました。 1月も終わりに近づき寒さもいちだんと厳しくなってまいりました。高校一年生の息子さ...

不登校のカウンセリングとアトピー性皮膚炎

コラム

淀屋橋心理療法センターでは、あまり強く言っていませんが、不登校や子どもの家庭内暴力等のケースが改善してきた時、...

万策つきたとき、あなたならどうします?[親編]

コラム

淀屋橋心理療法センターを訪れるのは、ほとんどが人生のピンチを抱えた人たちとその家族です。たとえば親の声をあげて...

下宿での新生活

コラム

4月から東京の大学に通うため新生活を始めることになった息子さんの相談です。地元の兵庫県の高校を中退し通信制の高...

関西テレビ「みんなのニュース ワンダー」に家庭内暴力の件で取材を受けました。

コラム

2016年8月25日(木)関西テレビ「みんなのニュース ワンダー」の「イマ知り!」というコーナーで”母親に暴力...

わずか1ヶ月で

コラム

夏休み直前に相談に来られた二家族はどちらも中学生男子の家庭内暴力でした。 当センターの解決の道筋を説明し「決心...

家庭内暴力:本人ぬきで治療をスタートし、大きな前進、解決にむかっているケース

コラム

「本人をつれていかなくてもいいんでしょうか」「なぜ本人ぬきでも治るんですか」 こうしたお問い合わせに実例をご紹...

家庭内暴力(子が親や兄弟姉妹へ暴力をふるう)タイプの不登校

コラム

内面(うちづら)と外面(そとづら) 家庭で荒れる子の多くは、学校ではおとなしく目立たない子が多いようです。注意...

家庭内暴力(子が親や兄弟姉妹へ暴力をふるう)の「五段階」

コラム

第一段階:自制心のある暴力 怒るキーワード(学校、勉強、夜遊びなど)を口にすると、顔がキッとひきつる。 「え、...

荒れる言葉にはキーワードがある本「しぐさでわかる心の病気」(エール出版社)

コラム

しぐさでわかる早期発見のサイン 「学校、試験」など、気にしている言葉を聞くと目がきつくなる。 朝おこすと「うる...

今までの環境は関係ありません

コラム

息子さん(高1)の家庭内暴力でお母様が相談に来られました。 実はお父さんがとても厳しく接して来られたようで、「...

困難なケースが好転、母親の言葉に安堵感がにじみでて

コラム

面接のなかで母親が「ほんとうに落ち着きました。よかったです。ほっとしました」と、いかにも重い荷物をおろして、楽...

「アドバイスどおり小さな働きかけを地道に積み重ねてきてよかった!」・・お母さんの喜び

コラム

娘がひきこもって十年、万策つきて母親が来所 美香さん(33才)はひきこもって十年になります。二階の自分の部屋か...

【不登校】暴言・暴力を伴う子のカウンセリング

コラム

当センターでは、親に対して暴言を吐いたり、時には親に暴力を振るう子の不登校もお手伝いしています。程度のひどい場...

ひきこもりの甘え下手だった子が甘えん坊に(発達しょうがい アスペルガー)

コラム

4人兄弟姉妹の長女として小さい時から仕事で忙しい親代わりに下の子の面倒をみてきたしっかり者のS美さん。25歳に...

ひきこもり 親を責めて暴力を振るう子ども

コラム

親との関係に苦しむ若者は沢山います。小さい時からうまくいなかい人もいますが、多くは思春期に自分の性格が変わる時...

お子さんの成長を共に喜ぶ:親御さんのパートナーとして

コラム

「夫は子どものことを怒ってばかりで、力づくで言う事を聞かせようとしていて。カウンセリングには来てくれないでしょ...

(後編3:家庭内暴力)「毎日ライフ 7月号」(2005)に、家族療法の特集

コラム

最後に『家庭内暴力』をとりあげ、お話しましょう。 毎日ライフ七月号【子どもの心と向き合う】 -- 家族療法で乗...

「え、親だけでの来所で、息子の暴力が治るんですか!」と、驚きの声

コラム

息子(高校3年)さんの家庭内暴力で悩むお母さんが来所されました。以前、電話で問い合わせをいただいたときは、「親...

「今度荒れたらそのときにまたよろしく」と父親

コラム

危機意識がうすい親は、治るチャンスを見のがす とにかくなにか困った事が起きたら、その時に相談にくれば事は解決す...

アスペルガーと言われても、伸びる芽がある

コラム

あきらめず、変化の可能性をさがしましょう 「アスペルガーではありません」と言い切れないが、レッテルをはってしま...

いじめ・暴力 もしカウンセリングを受けていなかったら・・・

コラム

カウンセリングが終了した家族より久しぶりの電話がありました。3年前、不登校の相談で来所されていた方です。当時小...

まず荒れる子を落ち着かせ、暴力をおさめることが最優先

コラム

圭介(中2父親との葛藤から家庭内暴力に)のケースを紹介しよう。 面接室には母親が一人座っていた。「こんにちは、...