検索結果

「治癒」の検索結果(43件)

うつ病・抑うつ状態・双極性障害(双極Ⅱ型)

症状

うつ 家族の対応 「家族が鬱になった」そんな時どうされますか。まず本人に病院に行ってもらい診察を受け薬を処方し...

母親が気づく子どもの【過食症】【拒食症】チェックリスト─早期発見は子どもの命を救う

コラム

摂食障害(過食症・拒食症)専門外来ページも御覧下さい。ページ上部のボタンをクリックすれば表示されます。 次のチ...

出版本のご紹介:『過食症と拒食症』―危機脱出の処方箋―

コラム

2.『過食症と拒食症』― 危機脱出の処方箋 *出版社:星和書店(2001年) *著 者:福田俊一(所長、精神科...

質問4:父親をきらう、悪く言う

コラム

Q4:「お父さんきらい。顔をみるのもいや」と、父親をきらっています。仕事から帰ってきても「お帰り」も言わず、プ...

母と子で克服できる摂食障害―過食症・拒食症からの解放

コラム

本の題名:母と子で克服できる摂食障害―過食症・拒食症からの解放 著者:福田俊一 増井昌美 出版社:ミネルヴァ書...

摂食障害(過食症・拒食症)のカウンセリング治療に、親ごさんの協力は不可欠

コラム

摂食障害(拒食症)のカウンセリング治療は、淀屋橋心理療法センター(大阪)の「摂食障害専門外来」で行っております...

摂食障害を克服して

コラム

摂食障害を乗り越え夢だった美容師として活躍されている人の話です。 『美容学校時代に知り合った旦那さんと一生懸命...

事例 家業を継いで 男性38才、うつ病からの立ち直り(チェック・リストが役立った)

コラム

企業に三年勤務後、家業に。翌年うつ病に 事例紹介 商社の海外派遣社員として三年間勤務。仕事も順調にのりだしたこ...

治療は闘いである―1「必ず勝つ」という意気込みで

コラム

「心理療法ってどんなことをする所かな?」とお思いの方も多いのではないでしょうか。よくご存じのカウンセリングセン...

重症の過食は本当にカウンセリングで治る?

コラム

疑問にていねいに適切に答えることで、不信感を信頼感に 五年キャリアの過食症。病院も行ってみた。しかし治らない。...

新年のご挨拶

コラム

謹賀新年 淀屋橋心理療法センターは今年25周年を迎えます。皆様のご支援のおかげと感謝しております。 思えば家族...

性格・行動関連編:チック

コラム

『チック』(別冊PHPより) 目をパチパチさせたり、肩をひくつかせたりして、それをしないと落ち着いていられない...

摂食障害(過食・拒食)の早期治癒に有効な家族療法:平成13年03月 心の臨床アラカルト

コラム

摂食障害(過食・拒食)の早期治癒に有効な家族療法:平成13年03月 心の臨床アラカルト

摂食障害(過食症・拒食症)のカウンセリングの進め方はこうして

コラム

過食症・拒食症によく効く‘エコロジカル・アプローチ’ 当センターで治療した過食症・拒食症は、500症例近くにも...

摂食障害(過食症・拒食症)の治療のポイントと「一人で治したい」の落とし穴(由美 摂食障害・過食症)

コラム

「親に迷惑かけたくないんです」だから一人で治したい。 なぜ過食症や拒食症になると思いますか? 由美:短気やった...

摂食障害の病院での治療と淀屋橋心理療法センターの治療の違い:クライアントの言葉から

コラム

病院から淀屋橋心理療法センターへと来られるクライアントが多い。話をきくと、すいぶん治療の仕方に違いがあることが...

番外編(1):いじめの家族療法を紹介した本『家族の心理療法』(朱鷺書房)

コラム

当センターから上梓した本に「家族の心理療法」(朱鷺書房、福田俊一、増井昌美著)というのがあります。これは「いじ...

不登校ガイドブック「プロン・トン・トン」に、当センターが紹介される(M)

コラム

不登校をキーワードに、子育てを考える本『プロン・トン・トン』(ゆっくりしーや)の2号が送られてきました。この本...

別冊PHP 子どもとお母さんのこころの健康百科

コラム

別冊PHP 子どもとお母さんのこころの健康百科 福田俊一 精神科医・所長 増井昌美 家族問題研究室長 PHP研...

別冊PHPに掲載:特集「子どものキズついた心をいやす家族の役割」

コラム

アッという間に夏が過ぎました。朝夕が涼しくなり空の色も雲の動きも秋らしくなってきました。でも日中はまだまだ暑い...