中学生高校生のリストカット(自傷行為)治療 救いと問題点

リストカット(自傷行為)の相談が増えてきました。中学生高校生の親御さんからの相談が多いのですが、成人の方の場合は本人自身からの相談もあります。

リストカット(自傷行為)の治療の問題点は、本人さんはリストカット(自傷行為)を『自分の救い』だと考えておられる場合が多い事です。「自分はリストカット(自傷行為)を止めるつもりはない」という本人さんの考えを、すぐに変える事はできないでしょう。しかし本人さんや親御さんとのカウンセリングを通じて、リストカット(自傷行為)をする必要のない状況に変えていく事は、しばしばできるのです。淀屋橋心理療法センターの治療は、それを狙っていきます。

関連記事

性格・行動関連編:吃音

『吃音』(別冊PHPより) 小さい子は焦ってしゃべろうとするので吃音になりがちです。それは落ちついてゆっくりしゃべれば解決 することですので、案外治りやすいものです。「あわてなくていいからね」と言ってやったり、会話の雰囲 […]

嫁・姑関連編:性格の衝突

「もうガマンできません。なんでお義母さんは、あそこまで反対ばっかり言われるんか」。 幼稚園に通う男の子を連れたお母さんの第一声です。聞くと、孫に関することは、なにからなにまで口をはさんでこられるようです。「おもちゃの片づ […]

摂食障害(過食症・拒食症)の治療のポイントと「一人で治したい」の落とし穴(由美 摂食障害・過食症)

「親に迷惑かけたくないんです」だから一人で治したい。 なぜ過食症や拒食症になると思いますか? 由美:短気やったり、素直でなかったりするから。だからいらいらして過食してしまうんかなって。弟に『ぶたまん』って言われたことか、 […]

シリーズ記事

2014.10.07

1.中学生高校生のリストカット(自傷行為)治療 救いと問題点

リストカット(自傷行為)の相談が増えてきました。中学生高校生の親御さんからの相談が多いのですが、成人の方の場合は本人自身からの相談もあります。 リストカット(自傷行為)の治療の問題点は、本人さんはリストカット(自傷行為) […]

コラム一覧へ