就活の失敗でニートにならないか(アスペルガー 発達しょうがい)

大学3年生の就活が解禁になり連日テレビで会社説明会等の様子が報道されています。ただ一方で就活が上手くいかず、すっかり自信をなくしひきこもってしまったという相談の電話が多くなりました。

その中の一人Sさんは小学校中学校と不登校を何度か繰り返し、専門機関ではアスペルガー(発達しょうがい)と診断されたこともあります。

20社から不合格の通知が来た時点で自室にひきこもり家族とも全く口もきかなくなってしまいました。

親御さんが「このままではニートになってしまう 家族はどう対応すればいいですか」と相談に来られました。早速カウンセリングがスタートし、まず親御さんに対応のアドバイスを始めています。

関連記事

2015.12.14

【非行】非行タイプの子がゲームにハマる!?

非行タイプの子と言えば、毎日のように深夜徘徊をくりかえし、やっと帰ってきたと思ったら自室でスマホでLINEにふけるか、「家では寝るだけ」といった感じで、リビングでゆっくりしたり家族(親)と会話をすることもほとんど無いとい […]

2014.04.24

「寝落ち」するまでネットやスマホに依存する「不登校」の子の心理とは

朝起こしに行ったらパソコンをつけっぱなし。おまけにパソコンの前でうつ伏せで寝ていた。 子どもの布団をはいだらスマホを持ったまま寝ていた。 このような状態を「寝落ちする」と言います。ネット用語としても広く使われているようで […]

2011.11.19

(発達障害)相手の気持ちを読めない

高校2年のR菜ちゃんは友達が怒って帰っていった事が理解できません。 放課後の教室での出来事です。R菜ちゃんは友達のK子ちゃんと明日カラオケに行く約束をしていたのです。R菜ちゃんは少し風邪気味だったのですがK子ちゃんが楽し […]

シリーズ記事

2012.12.05

1.就活の失敗でニートにならないか(アスペルガー 発達しょうがい)

大学3年生の就活が解禁になり連日テレビで会社説明会等の様子が報道されています。ただ一方で就活が上手くいかず、すっかり自信をなくしひきこもってしまったという相談の電話が多くなりました。 その中の一人Sさんは小学校中学校と不 […]

コラム一覧へ