検索結果

「アドバイス」の検索結果(686件)

よくある質問

初診をご検討の方 治療について メールできたお悩み 初診をご検討の方 カウンセリングは初めてなのですが、どんな...

所長の福田がゲーム依存に関して取材を受けました(大阪保険医新聞)

コラム

所長の福田がゲーム依存に関して取材を受け、大阪保険医新聞(2020年5月5日・15日合併号)に記事が掲載されま...

カウンセラー紹介

代表カウンセラー 所長・医師 福田俊一(ふくだ しゅんいち) 大阪大学医学部卒。大阪大学精神神経科、大阪府立病...

発達障害・アスペルガー症候群

症状

わが子が「発達しょうがい・アスペルガー症候群」と診断されても 淀屋橋心理療法センターの考え 「なぜうちの子は ...

コロナで休校・在宅ワークの間に、不登校の子に対してできること

コラム

新型コロナウイルスの影響で緊急事態宣言が発令され、学校が休校。在宅ワークになっている親御さんも多いことでしょう...

事例 高校生のスマホ・ゲーム依存と家庭内暴力

コラム

タケル君は高校1年生 学校に行けなくなり、家でゲームばかりしています。食事中ですら、スマホを手放せずに動画を見...

過食症•うつ病 母親の支援により症状が回復

コラム

<拒食から過食に。家では無愛想。外ではニコニコ> ヒロミさんは22才のカフェ店員。 高校生の時に拒食症となり1...

うつ病・抑うつ状態・双極性障害(双極Ⅱ型)

症状

うつ 家族の対応 「家族が鬱になった」そんな時どうされますか。まず本人に病院に行ってもらい診察を受け薬を処方し...

家族療法について

一口に家族療法カウンセリングといっても、その手法や流派はさまざまです。「淀屋橋心理療法センターにおける家族療法...

摂食障害(過食症・拒食症)

症状

摂食障害(過食症・拒食症)のカウンセリング治療は、淀屋橋心理療法センターが得意中の得意 精神科医師が大阪で摂食...

淀屋橋心理療法センターについて

理念 「質の高いカウンセリングを提供する」 当センターは家族療法の専門機関です。1人で治るのではなく、家族との...

不登校事例 学校に行けるようになったその後 〜継続して登校できるように〜

コラム

<21才男性 大学中退後、専門学校に入学> タカヒロさんは21才。専門学校に入学したばかりです。学校には通えて...

診療案内

月 火 水 木 金 土 日・祝 診療*完全予約制 10:00〜20:00 (1回約60分〜90分) ◯ ◯ 第...

中学生の不登校の事例 ~弟にキツく当たる姉~

コラム

<スマホに夢中。弟にキツく当たる。> 中学3年生のマリコさん。4月から学校に全く行かなくなりました。家ではスマ...

うつ 親の関わり方 事例

コラム

<優しく、真面目でガンコな娘> 大学卒業後、会社で事務の仕事をしているミサさん28歳。入社以降、真面目なミサさ...

不登校の子達が高校受験に見事合格!

コラム

今年も、不登校の中学生の子達が高校受験に合格したというお知らせが当センターに届き始めました。電話やメールで報告...

心いやされるひとときでした。

コラム

私どもの仕事は、問題解決のアドバイスです。一生懸命考える必要がありますし、頭が疲れます。 先日気分転換に、喫茶...

不登校のカウンセリング解決率100%を達成(ある提携校での実績)

コラム

当センターはいくつかの高校と連携して不登校解決への取り組みをしていますが、そのなかでとくに解決率の高い学校があ...

質問1:「娘が過食症です。どうしていいかわかりません。助けてください」

コラム

過食症・拒食症の娘をもつお母さんは、不安や悩みでいっぱい 「最近なんかようすがおかしい。食べたあとトイレで吐い...

出版本のご紹介:摂食障害(過食症・拒食症)淀屋橋心理療法センターより出版の紹介

コラム

摂食障害(過食症・拒食症)に関する本を、淀屋橋心理療法センターより出版しています。みなさまのご参考になればと、...

出版本のご紹介:『過食症と拒食症』―危機脱出の処方箋―

コラム

2.『過食症と拒食症』― 危機脱出の処方箋 *出版社:星和書店(2001年) *著 者:福田俊一(所長、精神科...

質問2:自分の作った料理を、母親に食べるよう強要する

コラム

Q2:過食症の娘、香奈(25才)のことです。毎日料理をつくっては、私に「食べろ食べろ」と強要します。「吐き気が...

質問3:過食症(食べ吐き)の買い物を親にさせる

コラム

Q3:「お母さん、過食するから早く食べ物買ってきて」と、当たり前のように言います。私は両手いっぱいスーパーの袋...

質問4:父親をきらう、悪く言う

コラム

Q4:「お父さんきらい。顔をみるのもいや」と、父親をきらっています。仕事から帰ってきても「お帰り」も言わず、プ...

質問5:「よけいなことせんといて」

コラム

Q5:「なんでこんなよけいなことするんよ、お母さんは!」と、過食症の娘(康子28才)は怒っています。私が気を利...

離れて暮らしていても

コラム

「子供のことで相談したいのですが、一緒に住んでいないので大丈夫ですか?」 問題を抱えたお子さんが一人暮らしをさ...

出版本のご紹介:『過食・拒食の家族療法』ミネルヴァ書房

コラム

『過食・拒食の家族療法』 *出版社:ミネルヴァ書房(1999年) *著 者:福田俊一(所長、精神科医)、増井昌...

子育て中のお母さん、こう思いこんでいませんか?

コラム

おかあさん、こう思い込んでいませんか? 主婦同士で数人集まって話していると、例えば洗濯の仕方一つにしても5人い...

悩んでいる本人をカウンセリングに連れて来る事ができなくても何とかなりますよ

コラム

「本人が『どうしても病院には行きたくない』『相談したくない』と言っているので、親だけが相談に行っても大丈夫でし...

対人恐怖症は「社会不安障害」SADの範疇に入ります

コラム

日本では以前から「対人恐怖症(対人緊張)」と呼ばれている人の大部分に、「社会不安障害」の診断がつきます。社会不...

対人恐怖症で悩む子どもをもつ親御さんの不安や心配なお気持ち

コラム

対人恐怖症の息子さんをもつ親御さんの不安なお気持ちについてお話しましょう。対人恐怖症のせいで外にでにくいとか、...

不登校、職場のストレス 家族の対応カウンセリング相談

コラム

最初は子どもさんの不登校の相談でした。カウンセリングを受けておられたお母様が、子どもさんの問題が解決すると、今...

淀屋橋心理療法センターの『過保護・過干渉な親と連携をうまくとるには』についての記事が掲載されました。

コラム

淀屋橋心理療法センターの『過保護・過干渉な親と連携をうまくとるには』についてのい記事が掲載されました。 『児童...

不登校:発達障害(アスペルガー症候群)

コラム

「発達障害者支援法」において、発達障害は、 「自閉症、アスペルガー症候群その他の広汎性発達障害、学習障害、注意...

不登校から「単位制・通信制」の高校へ

コラム

中学三年生や高校生の不登校のご相談を受けていると、少なからず単位制・通信制高校や高認(高卒認定試験)の話題が出...

小学生のカウンセリング治療 家族の対応

コラム

小学生です。男の子です。いつも怒っています。完璧主義で思い通りに行かないと暴力的傾向があります。 妹を怒鳴りつ...

事例2:娘(小6)はがりがりにやせているのに、ほとんど食べようとせず、バレエのレッスンで激しく体を動かします。大丈夫でしょうか?

コラム

低体重でふらついて。でもお医者さんに行こうとしない美菜 美菜は小学6年生で、身長150cm 体重28kg。これ...

事例3:「入院して治療をしなくては命が危ない」と主治医は言われますが、「入院は絶対にいや」と子どもは主張しています。母親としてこんな時、どうすればいいでしょうか?

コラム

夏美は中学一年生、当センター来所時は、身長157cm 体重33kgでした。小学六年生のとき病院で拒食症と診断さ...

事例4:「なんで食べないの。食べないと死んでしまうのよ!」と私は必死ですが、子どもはあれこれ理由を言って食べようとしません。どうすればいいでしょうか?

コラム

食べさせようとしても食べない子どもに疲れはてた母親 拒食症の子どもの親は、やせ細った姿を見るたびに「この子は死...

母と子で克服できる摂食障害―過食症・拒食症からの解放

コラム

本の題名:母と子で克服できる摂食障害―過食症・拒食症からの解放 著者:福田俊一 増井昌美 出版社:ミネルヴァ書...

思春期の芽生え…ほんとうの自分が芽を出してくるが、伸ばし方がわからない、心のすき間にやせ願望が

コラム

【拒食症はなぜ起こるの?】 摂食障害には拒食症と過食症があります。なぜこのような病気を発症するのでしょうか。こ...

発達障害(学習障害)と言われて

コラム

小6の頃のI君は漢字を覚える事が大の苦手で小1の漢字さえ危うい状態でした。担任の先生に発達障害の一つである学習...

自分の立てた予定が大事

コラム

発達障害と診断された高校2年のD子さんの事例を紹介します。 お母さんは部活で帰りが遅くなったD子さんの為に遅い...

発達障害と診断された親御さんの気持ち

コラム

我が子が発達障害と診断されたら親御さんは周りに理解してもらおう、我が子の足りない所を出来るだけフォローして生き...

発達障害(アスペルガー)の知識

コラム

今世間では発達障害(アスペルガー)が流行している様に思います。「ちょっと私たちとは感覚が違うな。この子発達障害...

発達障害(アスペルガー症候群)の子の扱われ方

コラム

アメリカに滞在経験のある人から、こんな話をきいたことがあります。 日本ではアスペルガー症候群は「発達障害」の一...

発達障害 アスペルガー症候群と診断後 家族の対応

コラム

発達障害やアスペルガー症候群と診断された方からの問い合わせがあります。親御さんが悩んでおられるのは、診断名が出...

新生活のスタートで アスペルガー(発達しょうがい)

コラム

4月です。新入学、新入社 新しいスタートをきった方が沢山いらっしゃると思います。S君は今年から新入社員です。実...

整理整頓 アスペルガー(発達しょうがい)

コラム

OLのK子さんのお話です。美味しそうなケーキを見つけたので買って帰りました。家に帰って冷蔵庫を開けてびっくり。...

納得すれば動く(アスペルガー 発達しょうがい)

コラム

アスペルガー(発達しょうがい)と言われる人は納得すれば動くと言う事がよくあります。一つ事例を紹介したいと思いま...