【不登校】ゲーム機・スマホを取り上げたら「不登校+家庭内暴力」に

急速に増え続けている「ネット依存・ゲーム依存」問題ですが、当センター不登校のご相談の中でも「ネットやゲームを全くしない」という子はほとんどと言ってよいぐらいおられません。中には、「ネットやゲーム抜きでは友だち関係も築けない=遊んでもらえない」という子も見受けられます。今の流行りは、小学生の中では「妖怪ウオッチ」、中学生や高校生は「モンスターハンター4G」といったゲームが大人気のようです。また、スマホやタブレットでは「パズドラ(パズル&ドラゴンズ)」が相変わらず高い人気を保っているようです。

そんな状況(ご時世?)の中、子どもがいくら小学生とはいえ、ゲームのやりすぎを何度もしつこく注意したり、ゲーム機そのものを親が取り上げてしまうと、急に暴れだしたり親に暴力をふるう子がいます。もちろん、中学生・高校生も例外ではありません。

不登校で、かつ、何かの拍子に急に暴れだしたり、暴力をふるう子は「日頃から口数の少ない子」が多いようです。しかし、私どもでのカウンセリングの経験上、不登校の子は普段からあまりしゃべらない分、頭の中では色々なことを考えたり、悩んでいたりします。

このところ、不登校のご相談(事前相談)では、強硬手段(ゲーム機・スマホの取り上げ)に出てから不登校が始まったというご相談だけでなく、「不登校の息子に強硬手段に出たところ家庭内暴力まで始まった」というケースが増えてきています。

関連記事

2010.12.15

家庭内暴力を伴う不登校の特徴

家庭内暴力ときくと、誰もが「ヘタなことを言うとすぐにキレる」とか「いつも目つきが悪い」などの凶悪なイメージを浮かべるのではないでしょうか。 実際、家庭内ではしょっちゅう荒れていたり暴言を吐いている子はいるのですが、これが […]

2012.03.19

1.やりたい仕事見つかった。うれしいけど不安いっぱい。でもがんばりたい!(朋子 24才 過食症歴2年)

過食嘔吐でカウンセリングをうけて2年、ようやく苦しかった食べ物との戦いから脱出し始めた朋子さん。クライアントさんが元気になってくると、必ずといっていいほどやってくるのが「どこかで仕事したい。いつまでもお父さんお母さんに迷 […]

2013.11.08

新卒の人の就活で(発達しょうがい アスペルガー)

今年も就活の時期が来ました。新卒というのは多くの人が一生に一度のチャンス。第一希望の企業に就職できるよう皆さん就活に励まれることだと思います。 発達しょうがいと言われている人にとっても、まさしく人生の大きな関門です。とて […]

シリーズ記事

2014.10.22

1.【不登校】ゲーム機・スマホを取り上げたら「不登校+家庭内暴力」に

急速に増え続けている「ネット依存・ゲーム依存」問題ですが、当センターの不登校のご相談の中でも「ネットやゲームを全くしない」という子はほとんどと言ってよいぐらいおられません。中には、「ネットやゲーム抜きでは友だち関係も築け […]

コラム一覧へ