検索結果

「ミス」の検索結果(21件)

うつ病・抑うつ状態・双極性障害(双極Ⅱ型)

症状

うつ 家族の対応 「家族が鬱になった」そんな時どうされますか。まず本人に病院に行ってもらい診察を受け薬を処方し...

就職1年目の山場

コラム

去年は就活に追われ、やっと見つかった就職先で、1年間頑張り続けてきたけれど、要領よくやっている同僚に比べて、何...

特性3:「『おもしろい話があるのよ』で、よけい緊張してしまう」

コラム

道子(28才過食症暦5年)のカウンセリング治療から 「あのね、おもしろい話あるのよ」と言って誰かが話始めると、...

特性4:「よく気がつき、細やかな気配りができる」でも境界線が見えなくて、ときどき踏み込みすぎてしまうことも

コラム

「もうダメです。仕事つづけられません」 過食症が良くなってみごと社会復帰を果たした舞子さん。就職先は幼稚園の先...

新入社員で悩んでいる方々へ(うつ・職場ストレス等のご相談)

コラム

新入社員の方々もそろそろ2年目に突入する時期かと思いますが、「新入社員 うつ(鬱)」、「新入社員 自信がない」...

事例 40代半ばの中間管理職、牧田氏の「昇進うつ」-その(2)

コラム

「うつ」になやむ牧田氏と妻の会話を、カウンセラーはしばらくメモを取りながら聞いていた。要点を書きとめた用紙に目...

事例 家業を継いで 男性38才、うつ病からの立ち直り(チェック・リストが役立った)

コラム

企業に三年勤務後、家業に。翌年うつ病に 事例紹介 商社の海外派遣社員として三年間勤務。仕事も順調にのりだしたこ...

初歩的なミスが重なって、自信喪失からうつに(三ヶ月で職場へ復帰)─新入社員にむけて

コラム

就職したばかりの新入社員の人たちに抑うつ症状が増えています。「こんな事くらいで、なんで抑うつになるのかな」と思...

職場の基本姿勢を母親とトレーニング、ピンチを切り抜けた(麻子22才)

コラム

就職が決まったが、遅刻や欠勤がふえ 麻子が母親につきそわれて淀屋橋心理療法センターの扉をくぐったのは、夏が終わ...

面接を中断し悪くなると急に来る、というのは治りにくい

コラム

「仕事、はじめてもいいですか?」 やっと良くなるきざしがみえだしたMさん。ある日の面接で次のような相談がありま...

過食症になる前より元気になった気がする

コラム

「私、過食症になる前より元気になった気がする」淀屋橋心理療法センターのカウンセリング治療を受けている途中の方の...

1.やりたい仕事見つかった。うれしいけど不安いっぱい。でもがんばりたい!(朋子 24才 過食症歴2年)

コラム

過食嘔吐でカウンセリングをうけて2年、ようやく苦しかった食べ物との戦いから脱出し始めた朋子さん。クライアントさ...

2.職場にいやな人がいる。私のミス、大きな声であげつらうの。もうやめたい(敦子 22才 過食症歴4年)

コラム

敦子さんが当センターにやってきたのは4年前、18才のときでした。当時の過食症の状態は、一度に3人前くらいを食べ...

3.いじめられても負けないわ。なにを言っても壊れない母親との関係が救いに(小夜子 26才 過食症歴8年)

コラム

長い年月過食嘔吐を患った人でも治って仕事ができるようになる人はたくさんいます。もちろん平坦な道ばかりではありま...

2.過食症を克服し就職できた!摂食障害専門外来の力は大きい(過食症歴6年 29才)

コラム

過食症を発症して6年がたつ。淀屋橋心理療法センターにある摂食障害専門外来でカウンセリング治療をスタートして、 ...

4月新入社員うつ 完璧主義(完全主義)

コラム

4月を迎えました。厳しい就職活動を乗り越え、新入社員として新社会人の一歩を踏み出した方も大勢おられるでしょう。...

(後編2:リストカット)「毎日ライフ 7月号」(2005)に、家族療法の特集

コラム

次に『リストカット』の症状をとりあげ、ご紹介します。 親を驚かせ、あわてさせる子どもの行為の一つです。これらの...

「もうあかん」から、三ヶ月後「こんでええんや」と笑顔がでてきて好転

コラム

橋本さん(35才)は、職場(商社の輸出部門)で、大きなプロジェクトを任されていた。が、たび重なるミスのため上司...

「過食症だった私が、会計事務所で働けてる。うれしいな」(瑠美29)

コラム

重症の過食症。発症後6年たって来所したケースだが、治療をスタートして2年後には過食も止まり働くことができだした...

ストレス・シリーズ(3)あなたのストレスサインと解消法はありますか?

コラム

これがあなたのストレスサイン ストレスは人によって表れ方がさまざまである。大事なことは自分のストレスサインを知...