チェックリスト:自己診断【摂食障害(過食症・拒食症)とうつ病】|チェックリスト診断

チェックリスト診断
チェックリスト:自己診断【摂食障害(過食症・拒食症)とうつ病】

チェックリスト:自己診断 摂食障害(過食症・拒食症)と二次障害の「うつ病」

摂食障害(過食症・拒食症)の人が、「うつ病」のような訴えをすることがよくあります。ほとんどの摂食障害の人は、吐いたあと「また食べてしまった!私はダメ人間だわ」という自己否定感から落ち込みます。その場合は「うつ病」とくらべると時間が短く、長くても半日くらいでまた立ち直っていきます。しかしなかには「うつ病」を併発する人が最近多くみられます。ここではそうした摂食障害の二次障害としての「うつ病」を早くみつけるチェックリストを作りました。

親ごさんからも「娘の過食がひどくなってきたのか、また落ち込んで部屋にこもっています。うつ病のうつなのかどちらかわからず不安になります。どうしたらいいでしょうか?」という質問が聞かれるようになりました。そんなおりは下記のチェックリストでチェックして、「うつ病」かどうかをみきわめましょう。

チェックリスト:自己診断【摂食障害(過食症・拒食症)の人が、「うつ病」を併発】

1.からだがだるくやる気がわかない日が続いている。

2.太った体を見られたくないので、外にでるのがおっくうである。

3.食べ物が頭のなかをくるくるまわって夜よく眠れない。眠ってもすぐに目が覚めてしまう。

4.食べたあと「またやってしまった」と落ち込む時間が長くなった。

5.一度落ち込むと翌日の行動までもおっくうで動けなくなる。

6.最近約束を断ったりすっぽかすことが多くなった。

7.朝起きるとゆううつ感がひどく学校(職場)へ行くのがおっくうである。

8.学校(職場)で誰かが笑うと、太っている自分が笑われていると思う。

9.食べ物がないとイライラ感と不安感でいっぱいになる。

10.「食べる・食べない」に関することで頭がいっぱいで、勉強(仕事)が手につかない。

11.食べたあと体重が増えたのではないかと、気分がめいってしかたがない。

12.異性への関心もうすれ、以前は楽しみにしていたデイトも断りがちである。

13.最近自分なんかいないほうが、みんながうまくいくと思うときがよくある。

14.食べたあと下剤を使っているが、量が増えてきて心身とも不安定で外出できない。

15.毎日体重計にのって、すこしでも増えるとふざぎこんで自室から出てこない。

摂食障害(過食症・拒食症)専門外来で、「摂食障害とうつ病」の自己診断チェックリストをつくりました。このチェックリストは淀屋橋心理療法センターの摂食障害専門外来へのご相談、カウンセリング治療(約2500症例)をもとに作成しました。来所されたご本人・親ごさんからよくだされる質問や言葉などを参考にしております。

●基本的には上記のチェックリストは自己診断です。しかし親ごさんからみられた場合も思いあたる項目が多い場合は、「うつ病」をうたがってみてください。

友だち追加
このエントリーをはてなブックマークに追加 淀屋橋心理療法センターRSS配信

淀屋橋心理療法センター大阪摂食障害専門外来
福田俊一(所長・精神科医、治療歴40年)
増井昌美(過食症専門セラピスト、治療歴30年)

2014年7月25日

SNS

淀屋橋心理療法センター Facebook 淀屋橋心理療法センター Google+ 淀屋橋心理療法センター Twitter 淀屋橋心理療法センター RSS

出版物

克服できるリストカット症候群

克服できるリストカット症候群

事前相談

約1時間の事前相談は無料です。

不登校タイプ別対応の仕方

タイプ別に不登校への対応の仕方を掲載。当センター発行の機関誌「RAINBOW」から、学校の先生方向けに書いたものを加筆・修正したものです。

不登校タイプ別対応の仕方

ご相談件数

ご相談件数の多い順番に、摂食障害不登校うつ・・・となっています。

地域別割割合

京阪神・近畿圏以外の遠方から来所される方もたくさんおられます。

QRコード

淀屋橋心理療法センターのQRコード

よくある質問

 息子にカウンセリングの話をしても行きたがらないと思うのですが、どうしたらよいでしょうか。

 カウンセリングは初めてで、どんな場所でどんな形でするのか不安です。


アクセス
新書籍発売「克服できるリストカット症候群」