社会不安障害(SAD) カウンセリング治療専門外来

社会不安障害(SAD) カウンセリング治療専門外来

社会不安障害(SAD)

思春期から入社したての若い男女に多いケースです。「自分が座をしらけさせているのではないか」「人がジロジロ見るのは自分が変な行動をしているからではないか」「赤面するのが他人にさとられるのではないか」・・・など、自分がつくり出す雰囲気や他人の視線が気になって仕方がない症状です。街を歩いたり電車に乗ったりすることもできず、家の中に引きこもってしまうケースがよくあります。自分と社会の関わり方を見直し、心のプログラムを組み直せばスッキリとよくなります。

不安障害(不安神経症)

体には何の異常もないのに突然不安に襲われたり、動悸が高まったりする、電車やバスの中で突然不安な気持ちになりつづけて乗車できない・・・など、不安な気持ちがいつもつきまとっているという状況です。これは心の病というよりも、ちょっとしたきっかけがもとで不安をとりこんでしまい、気持ちをコントロールできない状態がつづいていると考えられます。各々の人に合った不安を克服するプログラムを組み、系統だった方法で早期解決をめざします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 淀屋橋心理療法センターRSS配信

SNS

淀屋橋心理療法センター Facebook 淀屋橋心理療法センター Google+ 淀屋橋心理療法センター Twitter 淀屋橋心理療法センター RSS

出版物

克服できるリストカット症候群

克服できるリストカット症候群

事前相談

約1時間の事前相談は無料です。

不登校タイプ別対応の仕方

タイプ別に不登校への対応の仕方を掲載。当センター発行の機関誌「RAINBOW」から、学校の先生方向けに書いたものを加筆・修正したものです。

不登校タイプ別対応の仕方

ご相談件数

ご相談件数の多い順番に、摂食障害不登校うつ・・・となっています。

地域別割割合

京阪神・近畿圏以外の遠方から来所される方もたくさんおられます。

QRコード

淀屋橋心理療法センターのQRコード

よくある質問

 息子にカウンセリングの話をしても行きたがらないと思うのですが、どうしたらよいでしょうか。

 カウンセリングは初めてで、どんな場所でどんな形でするのか不安です。


新書籍発売「克服できるリストカット症候群」