対人恐怖症・対人緊張症・・家庭でできる予防法

対人恐怖症・対人緊張症というのは見た目ではわかりません。元気で食欲もあり学校にも心配なく通っているというなかでのできごとが多いからです。人に話してもわかってもらえないと思っているので、それだけ本人は毎日とてもつらい思いをしています。

「自分の目つきが悪い」「話す時の表情が硬く、相手にいやな思いをさせてしまう」「へんなやつだと自分は思われているにちがいない」「などと、自分が相手に不快感を与えているのではないかとたえず気になっています。「そんなことないよ」「だいじょうぶよ」「人はそこまで気にしてないから」と、安心させてあげようとついこうした言葉をかけてしまうのですが、よけい本人を苦しめてしまいます。「そう、そんなに気になるの。つらいね」といった気持ちをくみ取る言葉の方が良いでしょう。

対人恐怖症・対人緊張症の人は「顔がこわばって人前で話せない」ということを、とうとうとカウンセラーには話せるから不思議です。自分の関心あるテーマや好きなことなどについてはよく話せるので、家ではできるだけ本人が話しやすいテーマを選んで話し合いましょう。また心に思ったことをすぐ口や表情に出してしまう純粋で正直なタイプが多いようです。そのため、自分では気づかないうちに窮地に陥るという体験を何度かしているはずです。心に思ってもワン・クッションおいて、相手をよく観察して、状況を把握してから出すというトレーニングも効果があります。

対人恐怖症・対人緊張症にはいろんな種類があります。顔が赤くなる赤面恐怖、目つきが気になる自己視線恐怖、いやな臭いを出していると思う自己臭恐怖などです。緊張のあまり手が震えて字が書けないといった症状が一般的には多くみられます。ただ対人恐怖症・対人緊張症のようにみえても、別の心の悩みが隠れていることがよくありますから、よい専門家にかかることをおすすめします。

(「しぐさでわかる心の病気」、淀屋橋心理療法センター刊・エール出版)

関連記事

2015.03.12

【不登校】「仕事をしている母親」と「不登校の子」

2月に「川崎市中一少年殺害事件」が起こり、現在も捜査が進んでいる最中です。この中一の被害者少年のお母さんも仕事をされていたことは報道の通りです。川崎市は大阪からは離れているとは言え、決してよそごとではありません。しかも殺 […]

過敏性腸炎で悩むサラリーマンの方からのおたより

こんにちわ。34才の会社員です。毎朝の通勤で困っています。 私は神戸から大阪まで毎朝通勤電車で通っています。最近とても困ったことになりました。それは車内で必ずと言っていいほど突然の腹痛と便意に悩まされることです。下腹部が […]

2014.06.09

(4)「食べさせる」:「お母さん、お料理できたよ」という拒食症の娘には落とし穴が(千里 中3 15才 拒食症歴1年)

摂食障害(拒食症)のカウンセリング治療は、淀屋橋心理療法センター(大阪)の「摂食障害専門外来」で行っております。 (大阪府豊中市寺内2丁目13-49 TGC8-201(06-6866-1510)) (TEL: 06-68 […]

シリーズ記事

2010.02.04

1.対人恐怖症は「社会不安障害」SADの範疇に入ります

日本では以前から「対人恐怖症(対人緊張)」と呼ばれている人の大部分に、「社会不安障害」の診断がつきます。社会不安障害は、社会恐怖とも社交恐怖ともよばれています。(米国精神医学会による)

2010.02.08

2.対人恐怖症で悩む子どもをもつ親御さんの不安や心配なお気持ち

対人恐怖症の息子さんをもつ親御さんの不安なお気持ちについてお話しましょう。対人恐怖症のせいで外にでにくいとか、人と接するのが苦手といった状態がつづき、そのままズルズルと家にひきこもってしまう子どもさんが多くみられます。そ […]

3.対人恐怖症・対人緊張症・・家庭でできる予防法

対人恐怖症・対人緊張症というのは見た目ではわかりません。元気で食欲もあり学校にも心配なく通っているというなかでのできごとが多いからです。人に話してもわかってもらえないと思っているので、それだけ本人は毎日とてもつらい思いを […]

4.対人恐怖症・対人緊張症になるメカニズム・・純粋さ誠実さゆえのつまづきが原因に

対人恐怖症・対人緊張症になる人のメカニズムをお話しましょう 対人恐怖症・対人緊張症の人のつらさ 最近とくに若い人のあいだに対人恐怖症・対人緊張症で悩む人が増えている。人とのおつきあいで異常に緊張してしまい、家に帰るとぐっ […]

5.対人恐怖症・対人緊張症の人は、こんなことがしんどい

こんなことがしんどいって、わかってもらえる? 対人恐怖症・対人緊張症の人は、こんなことがしんどくてたまらない 路上で 道ですれ違う人の目が気になる。 知らない人なのに、どこに視線をおいていいかわからない。 「近づいてきた […]

2010.02.08

6.「人の視線が気になってしんどい」と学校を休みがちの敏夫君(高二)

対人恐怖症の事例:敏夫(高二) 「人の視線が気になり、外へでるのもしんどい」と不登校ぎみに 敏夫君は初診のカウンセリングを受けにくるのもしんどかったようです。面接室でじーとうつむいて、出されたお茶に手をだそうともせず座っ […]

コラム一覧へ