新学年のクラス替えで友だちと離れて不登校に!|不登校 カウンセリング治療専門外来(非行・いじめ・家庭内暴力(子が親や兄弟姉妹へ暴力をふるう)

不登校 カウンセリング治療専門外来(非行・いじめ・家庭内暴力(子が親や兄弟姉妹へ暴力をふるう)
新学年のクラス替えで友だちと離れて不登校に!

あー!、○○とクラスが分かれたー・・

新学年になると「クラス分け・クラス替え」が待っています。友だちの少ない不登校気味の子や人見知りの強い子にとって「クラス替え」はまさに一大イベント。そんな子にとって、せっかくできた友だちとクラスが分かれてしまうのは、この上なくショックなことです。

中学校や高校に入学する際にも「どんな子と一緒のクラスになるんだろー」「趣味の合う子はいるかなー」など不安を抱きがちですが、これは他の新入生にとっても同じこと。誰もが不安を抱きながら学校生活を過ごしているうち、席替えで隣同士になった子と趣味が合ったり、部活動で一緒になって行動をともにするようになったりしつつ友だち関係を育んでいきます。

特に、恥ずかしがり屋で人見知りの子は学年の後半になってやっと友だちができるということも珍しくありません。ところが、苦労してやっとの思いで友だちができた子にも「クラス分け・クラス替え」はやってきます。せっかく友だちになれたんだから次の学年でも一緒のクラスになりたいという願望が強い中、突然の悲劇が!。

周りを見渡すと仲良しの子と同じクラスになれて喜び合っている光景を目にしたり、元々仲の良かった3人組のうち、自分以外の2人が同じクラス同士になっていることを知ったりすると、子どもさんの孤立感・孤独感はピークを迎えるのです。

「あー、俺(わたし)だけが、ぼっちやー・・」

「ひとりぼっち」を省略した「ぼっち」。この「ぼっち状態」が「不登校」のきっかけや引き金になるケースが少なくありません。

こんな時は親御さんの出番です。新しく友だちができるまで、親御さんが子どもさんの「孤独感・孤立感」のメンタル面でのサポートをお願いします。毎日のように「あー、明日学校行くのイヤだなー」「今日も(学校が)面白くなかった!」と、不安やグチをしっかりこぼせる子なら、親の対応で不登校をふせぐこともできます。一方、もともと口数の少ない子の場合、子どもさんのわずかな発言にも要注意。数ある注目ポイントの中でも一番の重要キーワードは「ぼっち」。ぼそっと「ぼっちやー」と一言口にするだけでは、ついつい聞き流してしまいがち。しかし、この「ぼっち」発言だけにはしっかりとアンテナを張っておいて下さい。

友だち追加
このエントリーをはてなブックマークに追加 淀屋橋心理療法センターRSS配信

淀屋橋心理療法センター
所長 福田俊一(精神科医、専門=家族療法)
担当 小川和夫(不登校・非行専門外来カウンセラー)

2014年4月17日

新学年のクラス替えで友だちと離れて不登校に!

新学年になってのクラス分け・クラス替えによる「ぼっち(ひとりぼっち)」状態が、不登校のきっかけや引き金になるケースが少なくありません。親御さんは、子どもさんのぼっち発言だけにはしっかりとアンテナを張り、孤独感・孤立感のメンタル面でのサポートをお願いします。

  1. 新学年のクラス替えで友だちと離れて不登校に!

SNS

淀屋橋心理療法センター Facebook 淀屋橋心理療法センター Google+ 淀屋橋心理療法センター Twitter 淀屋橋心理療法センター RSS

出版物

克服できるリストカット症候群

克服できるリストカット症候群

事前相談

約1時間の事前相談は無料です。

不登校専門

淀屋橋心理療法センターの不登校専門ページです。

非行専門

淀屋橋心理療法センターの非行専門ページです。

不登校タイプ別対応の仕方

タイプ別に不登校への対応の仕方を掲載。当センター発行の機関誌「RAINBOW」から、学校の先生方向けに書いたものを加筆・修正したものです。

不登校タイプ別対応の仕方

ご相談件数

ご相談件数の多い順番に、摂食障害不登校うつ・・・となっています。

地域別割割合

京阪神・近畿圏以外の遠方から来所される方もたくさんおられます。

QRコード

淀屋橋心理療法センターのQRコード

よくある質問

 息子にカウンセリングの話をしても行きたがらないと思うのですが、どうしたらよいでしょうか。

 カウンセリングは初めてで、どんな場所でどんな形でするのか不安です。


アクセス
新書籍発売「克服できるリストカット症候群」