2.体重が何キロを割ったら「拒食症」と考える必要があるのでしょうか?

【質問2】体重が何キロを割ったら「拒食症」と考える必要があるのでしょうか?

【答 え】拒食症と診断するのは体重だけでなく他の条件もありますが、体重に関しては次の数式があります。

標準体重の出し方(平田法)身長から体重を算出する方法(『摂食障害診療』 診断と治療社 2009

  • 身長160cm以上なら:標準体重(Kg)=(身長cm-100)×0.9
  • 身長150~160cm :標準体重(Kg)=(身長cm-150)×0.4 + 50
  • 身長150cm以下なら:標準体重(Kg)=(身長cm-100)

拒食症と診断される体重は次の通りです。(厚生労働省・神経性食欲不振症調査班)

*拒食症は、「標準体重の-20%以上のやせ」とされています。身長の例をとって計算してみましょう。

例:

身長160cmなら、標準体重は54Kg。その-20%やせは、43.2Kg。

身長150cmなら、標準体重は50Kg。その-20%やせは、40.0Kg。

身長148cmなら、標準体重は48Kg。その-20%やせは、38.4Kg。

拒食症と診断する他の疾患がなく、標準体重より-20%以上のやせの体重が、3ヶ月以上続くようなら一度専門家に相談することをおすすめします。

関連記事

2012.04.27

2.職場にいやな人がいる。私のミス、大きな声であげつらうの。もうやめたい(敦子 22才 過食症歴4年)

敦子さんが当センターにやってきたのは4年前、18才のときでした。当時の過食症の状態は、一度に3人前くらいを食べて吐くという過食症行動を毎日3回続けていました。嘔吐だけでは「太るんじゃないか」という不安がつきまとい下剤も使 […]

アドバイスに沿って、小さな地味な努力を積み重ねること

良い変化は、アドバイスを忠実に守った母親の成果 母親はカウンセラーからもらったアドバイスをまとめてみた。うっかりと忘れないよう、紙に書いて冷蔵庫の扉にはっておいた。 徳子は、こだわり性で納得しないと動けないタイプ。 ゆっ […]

2013.07.09

【非行・不登校】親の対応で夏休みの非行悪化を防止

「不登校」や「非行」の子をもつ親にとって「夏休み」とは・・・ ご両親の悩み事が「子どもの不登校」だけの場合、「夏休み」の一ヶ月間は「ちょっと一息つける時期」ですね。淀屋橋心理療法センターでも不登校のカウンセリングのご相談 […]

シリーズ記事

2011.03.17

1.1.娘は食が細くやせているのに、体重を量ろうとしないのですが、どうすればいいでしょうか?

【質問1】娘はとてもやせています。食事も細く、ほとんど食べません。体重がどれだけあるか知りたいのですが、ガンとして量ろうとしません。どうすればいいでしょうか? 【答 え】がりがりにやせているのに食べようとしない […]

2011.03.24

2.2.体重が何キロを割ったら「拒食症」と考える必要があるのでしょうか?

【質問2】体重が何キロを割ったら「拒食症」と考える必要があるのでしょうか? 【答 え】拒食症と診断するのは体重だけでなく他の条件もありますが、体重に関しては次の数式があります。 標準体重の出し方(平田法)身長から体重を算 […]

2011.03.28

3.3.食後走り回ったりして「体重を減らそうとします」止められないでしょうか?

【質問3】わずかしか食べない食事ですが、食べた後「体重が増える」と言って走り回ったりします。止めようとすると、いやがります。なぜこんなことをするのでしょうか? 【答 え】拒食症の子は「徹底的にやせていたい」「絶 […]

2011.04.11

4.4.子どもの体重が増えて親は喜んでいるのですが、子どもは機嫌が悪くて困っています。なぜこのようなことになるんでしょうか?

【質問4】カウンセリングがスタートして三週間たったころ、子どもが食べ始めたのでホッとしました。見ていると食べられる種類も広がってきたようです。体重が少しづつ増え私は喜んでいたのですが、子どもの機嫌が悪く気持ちも不安定で困 […]

2011.04.20

5.1.食べることに関しては、母親は口をはさまないほうがいいんでしょうか?

【質問5】娘は今17才ですが、三年間拒食症が続いています。発症当時50キロあった体重は35キロまで減りました。お料理を作るのは好きで、家族のためにいっぱい作ってくれるのですが、自分では食べようとしません。「Kちゃんも食べ […]

2013.11.06

6.1.ダイエットから体重が減りすぎて不安な母親「この子、ひょっとして拒食症!?」(拒食症歴1年 中3)

淀屋橋心理療法センター(大阪)にある摂食障害専門外来には、たくさんの母親が子どもの食行動について相談に来所しています。食べる量がだんだん少なくなり体重が目に見えてへってくると、母親としては「この子、ひょっとして拒食症!? […]

2013.12.11

7.1.娘の体重が減りすぎて不安な母親。「入院させたいんだけど」(亜由美 24才 拒食症歴5年)

拒食症の母親は、娘の低体重が心配で入院させたい(亜由美 24才 拒食症歴5年) 拒食症の症状のなかで一番気をつけないといけないのは、「食べないことからくる低体重が死につながる」恐れがあるということです。母親たちも我が子の […]

2013.12.25

8.1.「バレエ発表会が終わったらお弁当の量を増やす」と約束したのに(舞 中3 拒食症歴2年)

摂食障害(拒食症・過食症)のカウンセリング治療は、淀屋橋心理療法センター大阪摂食障害専門外来で行っております。(06-6866-1510) 拒食症の子どもとの「約束」は慎重に 拒食症の子どもとの約束は慎重にしましょう。と […]

2014.05.02

9.1.「カウンセリングと病院をかけ持ち」してもだいじょうぶでしょうか?(愛美 中2 拒食症歴1年)

摂食障害(拒食症)のカウンセリング治療は、大阪の淀屋橋心理療法センターにある「摂食障害専門外来」で行っております。 (大阪府豊中市寺内2丁目13-49 TGC 8-201(06-6866-1510)) (TEL: 06- […]

コラム一覧へ