発達障害・アスペルガー症候群

発達障害・アスペルガー症候群

わが子が「発達しょうがい・アスペルガー症候群」と診断されても

淀屋橋心理療法センターの考え

最近、「発達しょうがい・アスペルガー症候群」という症状名をよく聞きます。そういう概念が日本に入ってきたことで救われた人も多いと思います。

  • 「なぜうちの子は 友達とうまく遊べないのか」
  • 「子どもが集団行動についていけなくて困っている。どうしてそうなんだろう」
  • 「うちの子は注意散漫で、なんど言ってもわからないようです。どうしたらよくなるでしょうか」

といった疑問を親ごさんから投げかけられることもよくありました。なぜそうなのか、「発達しょうがい・アスペルガー症候群」という症状名を聞いて、理由や原因がわかりホッとされているご両親もたくさんいることでしょう。

そういう概念ができたことで社会の理解が深まる事はとてもよいことです。しかし一方で私は「発達しょうがい・アスペルガー症候群」という概念を子どもの状態にあてはめ、それ以上の解決をあきらめている傾向があるように思えます。これはややもすると「子どもの能力の成長はあきらめなさい」ということに使われたり、「子どもの成長の芽を必死でさがすことをあきらめる口実に使ったりする」ことになってはいないかと危惧しています。

当センターでは「発達しょうがい・アスペルガー症候群かもしれない」と思われる子どもさんに対しても、決して「この子はこれ以上伸びません」と決めつけません。その子どもさんの発達しょうがい・アスペルガー症候群はどんなタイプか、それをまずしっかりと見極めます。そしてその子どもさんのタイプにあったカウンセリングを行っていきます。

子どもさんの状態をそのまま受け入れてあげることも必要な場合があるでしょう。またその子の伸びしろをみつけ、最大限伸ばせるようカウンセリングで導くことも大切です。当センターでは親御さんに接し方のアドバイスを出しながらカウンセラーと手を携えて、子どもの小さな成長の芽を大きく伸ばすカウンセリングをおこなっています。発達しょうがい・アスペルガー症候群と診断されたことで救われないお気持ちでおられる親ごさん、ぜひ淀屋橋心理療法センターにご相談ください。

淀屋橋心理療法センター 大阪(06-6866-1510)
福田俊一 所長 精神科医 カウンセラー

小学生の発達しょうがい アスペルガー

「うちの子は発達しょうがい(アスペルガー)ぽいです」と小学生の親御さんがよく言われます。検索などでチェック項目に当てはまると感じられることが多いようです。ただし各家庭での困惑・不安・心配などは様々なので、淀屋橋心理療法センターでは各家庭に寄り添い各家庭に合った個別の対応をアドバイスしています。

不器用

テキパキ母親と器用にできない娘さん。28歳のH子さんのお母さんが相談に来られました。3つのことを頼んでも最後の1つしか頭に残らないということです。どこからアドバイスすればいいか、カウンセラーの頭が回転し始めます。

小学校1年生の子の相談で(発達しょうがい アスペルガー)

小学校1年生のK君は書写の宿題に時間がかかり、母親もストレスになっています。算数ドリルの宿題はさっと片付けるのに、この差に戸惑気味です。苦手なことから逃げても駄目だし、無理矢理やらせるのもどうかという母親の悩みになります。

進級進学(発達しょうがい アスペルガー)

進級進学の季節が近づいています。集団に馴染みにくく小学校・中学校では対人緊張(対人恐怖)で不登校も度々経験したW君。高校受験に励みながら、人との距離感を学んでいくというテーマにカウンセリングも順調に進んでいます。

大学受験の為の一人暮らし(発達しょうがい アスペルガー 対人恐怖症)

対人恐怖症のT君は、大学受験のために予備校近くで一人暮らしを決めます。一人暮らしは自分で何でもやらなければいけないので、その積み重ねがT君をたくましく育ててくれているようです。

受験生のネットゲーム依存で(発達しょうがい アスペルガー)

発達しょうがいと言われたC君は高校受験なのにネットゲームを始めます。親御さんも不安をゲームで紛らわせたくなる気持ちは理解できるのですが、耐えかねて手をあげたりしてしまいます。そして、この受験の時期の対応の仕方を相談に来られました。

思春期のLINE・ネット依存(発達しょうがい、アスペルガー)

思春期の子供さんがスマホやPCばかりしていると親御さんから電話でよく言われます。LINE、ニコニコ動画、アプリ、Facebookなど。逆に、そのスマホを親子の会話のきっかけのツールに利用することも十分可能です。

かつて不登校だったB君の小学校、中学校、高校、大学は・・・(発達しょうがい アスペルガー)

発達しょうがいでかつて不登校を繰り返していたB君と母親との会話です。小学校・中学校・高校・大学でいつが一番心地よかったか。年齢が上がり自由度が増すとともに、自主性や自己責任能力等を育てていくことがカウンセリングでも重要になってきます。

新卒の人の就活で(発達しょうがい アスペルガー)

新卒の方の就活についても、発達しょうがいと言われている人が、アスペルガーや学習障害やADHDの傾向があることで面接で躓くという話を度々耳にします。淀屋橋心理療法センターは、その優れた能力を埋もれさせることなく存分に発揮できる居場所を見つけられる様お手伝いさせて頂きたいと思います。

親の対応(接し方)のアドバイス 気難しい子の対応は?(発達しょうがい アスペルガー)

気難しい子への親の対応や接し方。発達しょうがい(アスペルガー)と言われているJ君はとても気難しいですが、彼に対する対応や接し方を、親御さんにアドバイスします。

ネット依存 ゲーム依存からの脱出(発達しょうがい アスペルガー)

中学生の頃から相談に来られていた22歳の会社員B介さんはネット依存・ゲーム依存の毎日でしたが、IT企業で仕事を始めてからは没頭する対象がゲームからやりがいのある仕事に移ります。お母さんの地道な対応の積み重ねがあったことは言うまでもありません。

ネット依存から不登校のカウンセリング(発達しょうがい・アスペルガー)

ネット依存を解消しようと回線を遮断すると、暴言を吐き暴れて不登校にもなってしまった高校生の男の子の親御さんからの相談です。まず、子どもさんの事を詳しく分析し、その子に合った対応をアドバイスしていきます。

ひきこもりの甘え下手だった子が甘えん坊に(発達しょうがい アスペルガー)

長女として小さい時から親代わりに下の子の面倒をみてきたしっかり者のS美さんは、25歳になり仕事でのつまずきからひきもり。対応のアドバイスを始め半年経つと、お母さんに甘えだしました。S美さんの場合これはとてもいい傾向なのです。

不登校から家庭内暴力、親への責任転嫁(発達しょうがい アスペルガー)

受験のつまずきがきっかけで不登校から家庭内暴力に至っているというご相談。淀屋橋心理療法センターは親の気持ち、子の立場をしっかり把握して対応のアドバイスをしています。

PCで『ひきこもり』(発達しょうがい アスペルガー)

発達しょうがいで友達とのコミニュケーションがうまくいかず不登校になり、今は家でPCばかりの生活だ、というご家族の方の相談が最近大変多いです。我々は時代の流れと共にそういう形の「ひきこもり」の対応ノウハウを沢山もっていますので、お困りのご家族の方は是非ご相談にお越し下さい。

音が気になる(発達しょうがい アスペルガー)

発達しょうがいの人で、音が気になるという人も多く日常生活に支障を来たす人もいます。この世の中は音があふれているので、とても生き辛い世界なのです。

不登校(アスペルガー 発達しょうがい)

高校1年のJ君と母親の靴にまつわるエピソード。それ以来、不登校になってしまったそうです。原因はそれだけではないはずで、高校生活でのストレスなどもあるのかもしれません。少しずつ彼の心をほぐしていく対応が始まっています。

全国から大阪(関西)へ(アスペルガー 発達しょうがい)

淀屋橋心理療法センターには全国から来所されます。治療費・交通費・時間を費やし、必死で子供さんのために努力なさる親御さんと共に我々も全力で戦う毎日です。

就活の失敗でニートにならないか(アスペルガー 発達しょうがい)

就活が失敗し自信をなくしひきこもってしまったという相談の電話が多くなりました。「このままではニートになってしまう。家族はどう対応すればいいですか」と親御さんが相談に来られます。早速カウンセリングがスタートし、まず親御さんに対応のアドバイスを始めています。

気付き(アスペルガー 発達しょうがい)

アスペルガー 発達しょうがいの人で自己評価の低い人を沢山みてきましたが、短所だと思っている所は裏を返せば長所になる所が結構あります。我々淀屋橋心理療法センターは、まずそれに気付いてもらうお手伝いをしています。

子供をよくみる事 (アスペルガー 発達しょうがい)

アスペルガー発達しょうがいの子供さんは親からは想像もできないような所でつまずいたり、予想外の考え方をしていたりしますので、大事な事は、先入観を捨てて子供のことを客観的によくみることが大事です。

性格を生かして(発達しょうがい アスペルガー)

小学校時代から、発達しょうがい・アスペルガー・学習障害と言われていた大学4年生のSさんは、好きなPCゲーム作成の知識を認められ第一志望のゲーム制作会社から内定をもらいました。今、発達しょうがい・アスペルガー・学習障害で生きにくいと感じている人が沢山いらっしゃるかと思いますが、そういう人は人より優れた才能を持っている分野があったり集中力があったりします。それが生かされる居場所がこれから現れてくる可能性が充分あります。

納得すれば動く(アスペルガー 発達しょうがい)

アスペルガー(発達しょうがい)と言われる人は納得すれば動くと言う事がよくあります。W君は英語は苦手で、必要の無いものという考えでしたが、社会人となり海外でも働いてみたいという気持ちが沸々とわいてくると、あれほど毛嫌いしていた英語の勉強を自ら始めました。お母さんも驚きでいっぱいです。

完璧主義(アスペルガー 発達しょうがい)

完璧主義(アスペルガー 発達しょうがい)の小学校6年生のK君が黒か白しか駄目な性分だということは、母親も以前から気付いていました。K君の考え方が柔軟になり融通をきかせられるような生き方も身に付けられる様、カウンセラーは日常のアドバイスを母親に始めます。

アスペルガー(発達しょうがい)と診断され  親御さんの不安

お子さんがアスペルガー(発達しょうがい)と診断されたら、親御さんは当然将来の事を考え心配や不安がつのってしまうものです。我々は親御さんに、子どもさんの明るい将来の姿を明確にしていくことで、親御さんが自然に明るさを取り戻して頂ける様にサポートしていきます。

整理整頓 アスペルガー(発達しょうがい)

整理整頓が苦手なK子さんは、お母さんから口うるさく注意されているそうですが、なかなかうまくいきません。こういうK子さんの持ち味なら、要領は悪くても自分の考えで自主的に動く事を尊重し地道に経験を積み重ねていく方が自力がついていくのです。

新生活のスタートで アスペルガー(発達しょうがい)

子どもの時に専門機関でアスペルガー(発達しょうがい)と診断され、大学時代から対人恐怖症の問題や上手く人と馴染めない問題で定期的にカウンセリングに通っているS君は、今年から新入社員です。2年に及ぶカウンセリングで人との距離の取り方や、自分の不得意な場面での対処法などもしっかり把握し身に付けてこられました。慣れない環境で上手く軌道に乗れるかどうか、このスタートの時期が非常に大切です。

しつこさにうんざり アスペルガー(発達しょうがい)

小学3年生J君のしつこさについての相談。一つの事が気になると、そればかりが頭の中をかけめぐります。持ち味には変えられるものもあり、変えられないものもあります。その辺りをプロが見極めつつ、変えられる部分を上手く伸ばす事で随分やりやすくなったりします。

ニートの相談で アスペルガー(発達しょうがい)

大学卒業後、就職できずニートの25才の息子さんの相談。「小さい頃からうちの子に合った育て方をしていれば、あの子の人生も変わっていたでしょうね。そう思うと本当に息子に申し訳なくて。」と辛そうなお母さんと、カウンセラーの言葉。

(発達しょうがい)怒りっぽい

アスペルガーと言われている18歳のG君。スマートフォン購入の現場で、怒りを抑えるのに必死になることがありました。

(発達障害)相手の気持ちを読めない

発達障害と言われる人にしばしば見られること。高校2年のR菜ちゃんは友達が怒って帰っていった事が理解できませんでした。

発達障害(アスペルガー症候群)の子の扱われ方

アメリカでは、アスペルガー症候群の子を「特殊能力を持った優れた子」「独創的で個性的な子」など、とてもポジティブに扱われているという話を聞いたことがあります。日本では「人とのコミュニケーションがうまくとれない子」「変わり者・変人」などとてもネガティブに扱われる場合もあり、障害というレッテルを貼ることには疑問を抱いてしまいます。

マイペース

中1のH美さんは「登校は7時44分」と決めています。何故この7時44分に執着してしまうのかと、困惑気味のお母さん。自分の段取りが崩しにくい持ち味も発達障害と言われる人の特徴の一つ。「H美さんを成長させる事で柔軟な考えが出来るようになってきますよ」というカウンセラーの言葉に、お母さんの表情が輝き引き締まりました。

好きなことに対する集中力を伸ばす

発達障害と言われる子に見られる特徴として好きなことにはとことんのめり込めるというのがあります。得意なことを伸ばす事で自信が付き、苦手なことにも挑戦してみようという意欲が出てきたりします。

発達障害(アスペルガー)の知識

今世間では発達障害(アスペルガー)が流行している様に思います。ネット社会の昨今、不安に駆られることもあると思います。淀屋橋心理療法センターでは独自の基準で判断・分析し治療方針を示し、心配していた我が子の持ち味が成長の過程であり長所でもあるんだ、と安心して帰られる親御さんも沢山いらっしゃいます。

一匹狼の毎日で

友達とつるむこともなく一匹狼の大学一年のT君。ある専門機関で相談したところ「発達障害かもしれませんね」と言われたそうです。「社会に出て人と上手く関わりながら仕事をこなしていく力をしっかりつけていきましょう。」とカウンセラーと心配する母親との二人三脚のカウンセリングがスタート。

発達障害と診断された親御さんの気持ち

子どもが発達障害と診断されても、淀屋橋心理療法センターは本人を成長させ世間と上手く折り合いを付けながら生きていけるように導いていくことも大事だと考え、そちらに重点を置きアドバイスしています。

自分の立てた予定が大事

発達障害と診断された高校2年のD子さんの事例。予定を崩されることが大変苦手で、親心より本人の予定を崩さない事を重要視しなければいけない時期があります。

発達障害(学習障害)と言われて

担任の先生に発達障害の一つである学習障害と言われた小学校6年のI君。得意な事を伸ばすことでその子の人生が大きく変わっていくこともあります。

このエントリーをはてなブックマークに追加 淀屋橋心理療法センターRSS配信

SNS

淀屋橋心理療法センター Facebook 淀屋橋心理療法センター Google+ 淀屋橋心理療法センター Twitter 淀屋橋心理療法センター RSS

出版物

克服できるリストカット症候群

克服できるリストカット症候群

事前相談

約1時間の事前相談は無料です。

不登校タイプ別対応の仕方

タイプ別に不登校への対応の仕方を掲載。当センター発行の機関誌「RAINBOW」から、学校の先生方向けに書いたものを加筆・修正したものです。

不登校タイプ別対応の仕方

ご相談件数

ご相談件数の多い順番に、摂食障害不登校うつ・・・となっています。

地域別割割合

京阪神・近畿圏以外の遠方から来所される方もたくさんおられます。

QRコード

淀屋橋心理療法センターのQRコード

よくある質問

 息子にカウンセリングの話をしても行きたがらないと思うのですが、どうしたらよいでしょうか。

 カウンセリングは初めてで、どんな場所でどんな形でするのか不安です。


新書籍発売「克服できるリストカット症候群」