「うつ」からの脱出に、適切な早期治療を|うつ病・抑うつ状態・双極性障害(双極Ⅱ型) カウンセリング治療専門外来(職場のストレス)

うつ病・抑うつ状態・双極性障害(双極Ⅱ型) カウンセリング治療専門外来(職場のストレス)
「うつ」からの脱出に、適切な早期治療を

最近サラリーマンのうつで、とても残念に思うことがあります。それは薬をのんだり、カウンセリングを受けたり、休養したりしていても、なかなかはかばかしくなく、結局会社をやめてしまう人が多いことです。

もし早期からより適切な治療を受けていれば、問題を甘くみず、最初から克服の努力を積み重ね、会社を休職している期間中に解決できたのにと思うことがしばしばあります。サラリーマンの心の病を治療するときの問題点は、時間との戦いです。あせって治療するというよりは、あせらなくていいように早めに手を打っていくということです。

最近の抗うつ剤はめざましく進歩していますが、やはりそれは一時の助けでしかなく、根本的な解決ではありません。ゆううつに陥りやすい自分を直視し、自分にあった抜け方や危機への対処の仕方をつかまなければ、自分はうつを克服したとは言えないでしょう。そうしないといつまでも再発を、心のどこかで恐れなくてはいけないのです。

友だち追加
このエントリーをはてなブックマークに追加 淀屋橋心理療法センターRSS配信

淀屋橋心理療法センター
福田俊一(所長、精神科医)
増井昌美(家族問題研究室長)

SNS

淀屋橋心理療法センター Facebook 淀屋橋心理療法センター Google+ 淀屋橋心理療法センター Twitter 淀屋橋心理療法センター RSS

出版物

克服できるリストカット症候群

克服できるリストカット症候群

事前相談

約1時間の事前相談は無料です。

うつ病専門

淀屋橋心理療法センターのうつ病専門ページです。

不登校タイプ別対応の仕方

タイプ別に不登校への対応の仕方を掲載。当センター発行の機関誌「RAINBOW」から、学校の先生方向けに書いたものを加筆・修正したものです。

不登校タイプ別対応の仕方

ご相談件数

ご相談件数の多い順番に、摂食障害不登校うつ・・・となっています。

地域別割割合

京阪神・近畿圏以外の遠方から来所される方もたくさんおられます。

QRコード

淀屋橋心理療法センターのQRコード

よくある質問

 息子にカウンセリングの話をしても行きたがらないと思うのですが、どうしたらよいでしょうか。

 カウンセリングは初めてで、どんな場所でどんな形でするのか不安です。


アクセス
新書籍発売「克服できるリストカット症候群」