夏休みのゲーム依存の相談で 2|不登校 カウンセリング治療専門外来(非行・いじめ・家庭内暴力(子が親や兄弟姉妹へ暴力をふるう)

不登校 カウンセリング治療専門外来(非行・いじめ・家庭内暴力(子が親や兄弟姉妹へ暴力をふるう)
夏休みのゲーム依存の相談で 2

今は学期末の懇談や進路説明会などの時期で親御さんもお忙しいことだと思います。受験生にとっては夏休みは天王山。塾の夏期講習で勉強漬けの方も多いのではないでしょうか。

高校受験を控えているG君の親御さんの相談です。毎日塾に行き頑張っている息子さんの為にお弁当を作り朝送り出していたのに先日塾から休みが続いていると連絡があったそうです。

「本人に問いただすと『A太とファーストフード店でずっとゲームをしていた 勉強に疲れた A太は行けるところならどこでもいいと言っている △△高校なら毎年定員割れしてるし勉強しなくても入れる 僕もそこでいいからもう塾も辞める』と言い出しました。 親としたら『はいそうですか』と聞き入れられることではありません。まだ14才未熟な子どもの短絡的な考えです。長時間両親で正論で諭したら『うるさい』と怒鳴って部屋にこもり出てきません。高校受験は人生の大事な岐路です。これから受験本番までどのようにもっていけばいいでしょうか。」という相談です。

親御さんからみればG君の発言はとても未熟で短絡的に見えるかもしれません。確かにまだ親を説得するだけの力もなく両親に正論で詰め寄られたら部屋にこもるしか手段はなかったのでしょう。しかし彼の本音や不安や悩みはもっと深いところにあるかもしれません。カウンセラーは親御さんとG君の気持ちのすり合わせが大事だなと考えカウンセリングをスタートしました。

思春期の子育てに戸惑われる親御さんは大勢いらっしゃいます。しかし思春期をうまく乗り越えればその後の親子関係もとてもスムーズなものになるのです。思春期の子育てで悩まれている親御さんは早めにカウンセリングに来られることをお勧めします。

友だち追加
このエントリーをはてなブックマークに追加 淀屋橋心理療法センターRSS配信

スタッフU

2014年7月8日

夏休みのゲーム依存の相談で

この春に高校生になられた息子さんがゲームに没頭し、このままでは夏休みがどうなるのだろう、と心配な親御さんからのご相談。高校受験を控えているが夏休みの塾を無断で休んでいる息子さんを受験本番までどのようにもっていけばよいかと悩んでおられる親御さんからのご相談。また、夏休みに入り子どもさんのネットゲームのやり過ぎや状況が把握できずにどうすればいいか、それによる勉強の遅れ、というご不安や心配など。淀屋橋心理療法センターの家族療法は独自のやり方で成果をあげています。お悩みの親御さんは是非ご相談にお越し下さい。

  1. 夏休みのゲーム依存の相談で
  2. 夏休みのゲーム依存の相談で 2
  3. 夏休みのゲーム依存の相談で 3
  4. 夏休みのゲーム依存の相談で 4

SNS

淀屋橋心理療法センター Facebook 淀屋橋心理療法センター Google+ 淀屋橋心理療法センター Twitter 淀屋橋心理療法センター RSS

出版物

克服できるリストカット症候群

克服できるリストカット症候群

事前相談

約1時間の事前相談は無料です。

不登校専門

淀屋橋心理療法センターの不登校専門ページです。

非行専門

淀屋橋心理療法センターの非行専門ページです。

不登校タイプ別対応の仕方

タイプ別に不登校への対応の仕方を掲載。当センター発行の機関誌「RAINBOW」から、学校の先生方向けに書いたものを加筆・修正したものです。

不登校タイプ別対応の仕方

ご相談件数

ご相談件数の多い順番に、摂食障害不登校うつ・・・となっています。

地域別割割合

京阪神・近畿圏以外の遠方から来所される方もたくさんおられます。

QRコード

淀屋橋心理療法センターのQRコード

よくある質問

 息子にカウンセリングの話をしても行きたがらないと思うのですが、どうしたらよいでしょうか。

 カウンセリングは初めてで、どんな場所でどんな形でするのか不安です。


アクセス
新書籍発売「克服できるリストカット症候群」