不登校の相談 二学期を目前にして|不登校 カウンセリング治療専門外来(非行・いじめ・家庭内暴力(子が親や兄弟姉妹へ暴力をふるう)

不登校 カウンセリング治療専門外来(非行・いじめ・家庭内暴力(子が親や兄弟姉妹へ暴力をふるう)
不登校の相談 二学期を目前にして

そろそろ二学期のことが頭をよぎる時期になってきました。

不登校のまま夏休みを迎えた子どもさんにとっては「あー学校が始まってしまう」と気持ちが重くなってくる時期でしょう。

中学二年の男の子のケースです。「もうすぐ二学期だ。どうしょう。宿題も全然できていないし。友達とも遊んでないから話題についていけないだろうな。行きたくないな。でも家にいてもお母さんの悲しそうな顔を見るのもつらいな。」と悩みが膨らんできている様です。一層雰囲気が暗くなり考え込んでいる時間が長くなっています。

ただこのように不登校について真剣に考える子どもさんは再登校の可能性がより高いのです。全く登校する気持ちのない子どもさんは学校について考えることすらフタをしゲームやPCに没頭していることが多いのです。

不登校でお悩みの親御さん、お宅の子どもさんはどちらにあてはまるでしょうか。それによって対応も変わるのです。

友だち追加
このエントリーをはてなブックマークに追加 淀屋橋心理療法センターRSS配信

スタッフU

2014年8月19日

不登校の相談 二学期を目前にして

不登校のまま夏休みを迎えた子どもさんにとっては、二学期のことが頭をよぎり気持ちが重くなってくる時期です。不登校について真剣に考える子どもさんは再登校の可能性がより高く、全く登校する気持ちのない子どもさんは学校について考えることすらフタをしゲームやPCに没頭していることが多いのです。不登校でお悩みの親御さん、お宅の子どもさんはどちらにあてはまるでしょうか。それによって対応も変わるのです。

  1. 不登校の相談 二学期を目前にして

SNS

淀屋橋心理療法センター Facebook 淀屋橋心理療法センター Google+ 淀屋橋心理療法センター Twitter 淀屋橋心理療法センター RSS

出版物

克服できるリストカット症候群

克服できるリストカット症候群

事前相談

約1時間の事前相談は無料です。

不登校専門

淀屋橋心理療法センターの不登校専門ページです。

非行専門

淀屋橋心理療法センターの非行専門ページです。

不登校タイプ別対応の仕方

タイプ別に不登校への対応の仕方を掲載。当センター発行の機関誌「RAINBOW」から、学校の先生方向けに書いたものを加筆・修正したものです。

不登校タイプ別対応の仕方

ご相談件数

ご相談件数の多い順番に、摂食障害不登校うつ・・・となっています。

地域別割割合

京阪神・近畿圏以外の遠方から来所される方もたくさんおられます。

QRコード

淀屋橋心理療法センターのQRコード

よくある質問

 息子にカウンセリングの話をしても行きたがらないと思うのですが、どうしたらよいでしょうか。

 カウンセリングは初めてで、どんな場所でどんな形でするのか不安です。


アクセス
新書籍発売「克服できるリストカット症候群」