不登校 留年 ピンチをチャンスに変える|不登校 カウンセリング治療専門外来(非行・いじめ・家庭内暴力(子が親や兄弟姉妹へ暴力をふるう)

不登校 カウンセリング治療専門外来(非行・いじめ・家庭内暴力(子が親や兄弟姉妹へ暴力をふるう)
不登校 留年 ピンチをチャンスに変える

ピンチをチャンスに変える。この時期留年が決まった高校生のお母様やお父様。しばしばピンチが来て初めて、子どもが、今までの親の育て方について恨みを言い始める場合があります。「まさか」と愕然とされている親御さんもいらっしゃるでしょう。ピンチの時はそんなものです。

特に働いているお母様が多くなってきましたので、「小さい時、ちゃんと見てやれなかった」と罪悪感で苦しんでおられる方もいらっしゃると思います。逆に、一人っ子だったので、手をかけ過ぎて「過保護過干渉だったのではないか」と悩んでいる方もおられるでしょう。

ここで私が強調したいのは、「お母様、我々と一緒に頑張りましょう」という事です。ピンチはチャンスでもあるのです。行き詰っている時には色々な問題が見えてきます。どうすれば子どもさんがイキイキするのかという事も含めて「今にみていろ」と、ピンチをチャンスに変えるお母様が、我々は大好きです。

友だち追加
このエントリーをはてなブックマークに追加 淀屋橋心理療法センターRSS配信

淀屋橋心理療法センター
福田 俊一(所長、精神科医)

2014年3月25日

不登校 3月になり留年が決まった。次の進路をどうするか

3月も半ばを過ぎ、不登校で留年が決まり次の進路を悩んでおられる親御さんもいらっしゃるでしょう。進路を決める際に大切なのは、どこへ行けば本人さんがイキイキするかという事です。そしてもっと大切な事は「決め方」です。ピンチはチャンスでもあります。我々と一緒に頑張りましょう。

  1. 不登校 3月になり留年が決まった。次の進路をどうするか
  2. 不登校 留年 ピンチをチャンスに変える

SNS

淀屋橋心理療法センター Facebook 淀屋橋心理療法センター Google+ 淀屋橋心理療法センター Twitter 淀屋橋心理療法センター RSS

出版物

克服できるリストカット症候群

克服できるリストカット症候群

事前相談

約1時間の事前相談は無料です。

不登校専門

淀屋橋心理療法センターの不登校専門ページです。

非行専門

淀屋橋心理療法センターの非行専門ページです。

不登校タイプ別対応の仕方

タイプ別に不登校への対応の仕方を掲載。当センター発行の機関誌「RAINBOW」から、学校の先生方向けに書いたものを加筆・修正したものです。

不登校タイプ別対応の仕方

ご相談件数

ご相談件数の多い順番に、摂食障害不登校うつ・・・となっています。

地域別割割合

京阪神・近畿圏以外の遠方から来所される方もたくさんおられます。

QRコード

淀屋橋心理療法センターのQRコード

よくある質問

 息子にカウンセリングの話をしても行きたがらないと思うのですが、どうしたらよいでしょうか。

 カウンセリングは初めてで、どんな場所でどんな形でするのか不安です。


アクセス
新書籍発売「克服できるリストカット症候群」