【不登校】ゴールデンウイーク明けから不登校に|不登校 カウンセリング治療専門外来(非行・いじめ・家庭内暴力(子が親や兄弟姉妹へ暴力をふるう)

不登校 カウンセリング治療専門外来(非行・いじめ・家庭内暴力(子が親や兄弟姉妹へ暴力をふるう)
【不登校】ゴールデンウイーク明けから不登校に

中学生や高校生など、もともと不登校、または、不登校気味だった子が四月の始業式・入学式を機に急に毎日登校するようになる子がいます。そんな子の中には、性格が完璧主義(完全主義)な場合が意外と多く、「登校するからには毎日フルタイムで!」や「せっかく再登校するんだからアレもコレも」と、登校だけでなく色んな委員に立候補したり、練習の厳しい部活動に入る(再開する)など、「一気に勢いをつけて頑張ろう」という子が多いようです。

ところが、見事なスタートをきったものの「始めの三日だけで行けなくなりました」「一週間は頑張ったものの、週明けの月曜日から行けなくなりました」・・、四月中はこのようなご相談が急に増えてきます。また、それ以上に「四月いっぱいは頑張れたものの、ゴールデンウイークの連休明けから急に行けなくなりました」という親御さんからのご相談が一年の中で一番多くなるのです。

不登校専門のカウンセラーはこのような例をたくさん経験しています。そのため、親御さんには「毎日登校しているというだけでは安心しないでください」と念を押すようにしています。「毎日登校しつつも、どんどんストレスが溜まっていってないか」「急に頑張りすぎてパンクしてしまわないか」・・このような不安が頭をよぎるからです。勢いだけでなく、しっかりガス抜き(ストレス発散)もできているかどうか、自分の力量(器)の範囲内で頑張っているか、他にも安定登校できるための重要なポイントをおさえつつ、親御さんに対応のアドバイスをお出ししています。

友だち追加
このエントリーをはてなブックマークに追加 淀屋橋心理療法センターRSS配信

淀屋橋心理療法センター
所長 福田俊一(精神科医・心療内科医・児童精神科医)
担当 小川和夫(不登校・非行問題研究室長 ファミリーセラピスト・心理カウンセラー)

2015年5月13日

【不登校】ゴールデンウイーク明けから不登校に

不登校や不登校気味だった中学生や高校生の子が、始業式・入学式を機に勢いをつけて頑張ろうとするけれども行けなくなったというご相談が4月に急に増えます。また、四月は頑張れたが、ゴールデンウイークの連休明けから行けなくなったというご相談は、一年の中で一番多くなります。不登校専門のカウンセラーは、このような事例をたくさん経験しており、安定登校できるための重要なポイントをおさえつつ、親御さんに対応のアドバイスをお出ししています。

  1. 【不登校】ゴールデンウイーク明けから不登校に

SNS

淀屋橋心理療法センター Facebook 淀屋橋心理療法センター Google+ 淀屋橋心理療法センター Twitter 淀屋橋心理療法センター RSS

出版物

克服できるリストカット症候群

克服できるリストカット症候群

事前相談

約1時間の事前相談は無料です。

不登校専門

淀屋橋心理療法センターの不登校専門ページです。

非行専門

淀屋橋心理療法センターの非行専門ページです。

不登校タイプ別対応の仕方

タイプ別に不登校への対応の仕方を掲載。当センター発行の機関誌「RAINBOW」から、学校の先生方向けに書いたものを加筆・修正したものです。

不登校タイプ別対応の仕方

ご相談件数

ご相談件数の多い順番に、摂食障害不登校うつ・・・となっています。

地域別割割合

京阪神・近畿圏以外の遠方から来所される方もたくさんおられます。

QRコード

淀屋橋心理療法センターのQRコード

よくある質問

 息子にカウンセリングの話をしても行きたがらないと思うのですが、どうしたらよいでしょうか。

 カウンセリングは初めてで、どんな場所でどんな形でするのか不安です。


アクセス
新書籍発売「克服できるリストカット症候群」