【不登校・家庭内暴力・ひきこもり】お母さんが疲れはててしまう前に|不登校 カウンセリング治療専門外来(非行・いじめ・家庭内暴力(子が親や兄弟姉妹へ暴力をふるう)

不登校 カウンセリング治療専門外来(非行・いじめ・家庭内暴力(子が親や兄弟姉妹へ暴力をふるう)
【不登校・家庭内暴力・ひきこもり】お母さんが疲れはててしまう前に

子どもさんが不登校になった上、家庭内でもイライラしたり、部屋にひきこもってしまうことで、「もしや、子育てが原因では?」と動揺してしまう親御さんがおられます。

おまけに不登校やイライラは「ストレスが原因」とも言われますので、「しつけが厳しすぎたのかも」と、急に対応を「やさしく」変えてしまうこともあるようです。

単に「やさしい」ならまだしも、子どもさんの「言いなり」になったり様々な「要求をのんでしまう」ようになると、良くなるどころか、かえって依存心が強くなることもあるのです。また、仮にイライラが少しマシになったとしても、親御さんの身体がもちません。

慌てて対応を変えるだけでなく、その子の性格や状況に合った対応をとることで、子どもさんの状態が良くなるだけでなく、親御さんも楽になっていくのが理想的です。

(2008.01)

友だち追加
このエントリーをはてなブックマークに追加 淀屋橋心理療法センターRSS配信

淀屋橋心理療法センター
所長 福田俊一
小川和夫(不登校・非行専門カウンセラー)

SNS

淀屋橋心理療法センター Facebook 淀屋橋心理療法センター Google+ 淀屋橋心理療法センター Twitter 淀屋橋心理療法センター RSS

出版物

克服できるリストカット症候群

克服できるリストカット症候群

事前相談

約1時間の事前相談は無料です。

不登校専門

淀屋橋心理療法センターの不登校専門ページです。

非行専門

淀屋橋心理療法センターの非行専門ページです。

不登校タイプ別対応の仕方

タイプ別に不登校への対応の仕方を掲載。当センター発行の機関誌「RAINBOW」から、学校の先生方向けに書いたものを加筆・修正したものです。

不登校タイプ別対応の仕方

ご相談件数

ご相談件数の多い順番に、摂食障害不登校うつ・・・となっています。

地域別割割合

京阪神・近畿圏以外の遠方から来所される方もたくさんおられます。

QRコード

淀屋橋心理療法センターのQRコード

よくある質問

 息子にカウンセリングの話をしても行きたがらないと思うのですが、どうしたらよいでしょうか。

 カウンセリングは初めてで、どんな場所でどんな形でするのか不安です。


アクセス
新書籍発売「克服できるリストカット症候群」