2002年 更新情報

2002年 更新情報
2002年 12月 28日

年末年始のお休み。2002年12月29日(日)から2003年1月5日(日)までお休みをいただきます。1月6日(月)からは通常通り診療いたします。

2002年 12月 27日

1月勉強会内容記載しました。

2002年 12月 25日

「過食症が直面する治りにくさ」に新ストーリー『ひきこもり過食のMさんとメイルのやりとりをして』を、追加しました。(M)

2002年 12月 18日

「1月不登校勉強会」日程掲載しました。

2002年 12月 17日

マスコミ・出版からの取材」に『健康な子ども』プレゼント企画に応募者多数』。全国からの先生――を書きました。(M)

2002年 12月 11日

「ひきこもりケースの成功例」を追加しました。

2002年 12月 11日

12月勉強会テーマ内容記載しました

2002年 12月 10日

男性の摂食障害(過食症・拒食症)が増えているに、誰かと一緒に来所し、なぜかはじめはさらりと他人事のようを追加しました。(M)

2002年 12月4日

マスコミ・出版社からの取材に追加しました。「PLASMA」(2002.nov)に、拒食症、過食症についてティーンズへのアドバイス『これからますます拒食症、過食症は増えていく』を追加しました。(M)

2002年 12月2日

男性の摂食障害(過食症・拒食症)が増えているが新登場。淀屋橋のHPで、摂食障害の治療の仕方がよくわかります(M)

2002年 11月 26日

12月勉強会日程決定

2002年 11月 26日

メイルにお答えQ&Aに「母娘関係で悩む女性からの相談で」を追加しました。

2002年 11月 20日

新項目ができました。マスコミ・出版社からの取材です。「女性セブン」から摂食障害についての取材の中身を紹介しています。(M)

2002年 11月 19日

スタッフのつぶやきに過食症の娘を持つお母さんからの電話でを追加しました。

2002年 11月 13日

本「過食症と拒食症」危機脱出の処方箋を刊行。養護の先生にプレゼント企画を2回。たいへん好評です。(M)

2002年 11月 13日

「講演・コンサルテーション他」に追加しました。

2002年 11月 11日

うつ病(鬱・抑うつ)に克つシリーズに(5)を追加しました。【うつ状態の人への対応―職場でも家庭でもおなじ】(M)

2002年 11月6日

メイルにお答えQ&Aに「私ってうつ病?ある主婦の方からの問い合わせ」を追加しました。

2002年 10月 29日

11月勉強会テーマ決定しました。

2002年 10月 28日

「非行の解決策」を追加しました。

2002年 10月 21日

「スタッフのつぶやき」に「父の死により、予約をキャンセルさせていただいて」を追加しました。(M)

2002年 10月 15日

「スタッフのつぶやき」に本当に来て欲しい人を追加しました。(M)

2002年 10月 15日

メイルにお答え:Q&Aに「過敏性大腸炎」に悩む方からのお便りです。

2002年 10月 15日

精神科医日記に追加しました

2002年 10月 10日

10月勉強会の内容掲載しました。

2002年 10月7日

「講演・コンサルテーション他」に追加しました。

2002年 10月1日

「相談内容・ベスト5」を追加しました。

2002年 10月1日

「来所される方の地域別分類」を追加しました。

2002年 10月1日

「不登校ケースの成功例」を2例追加しました。

2002年 10月1日

「うつ病に克つ」に、シリーズ(4)を追加しました。「事例商社勤務女28才(仕事への迷いからうつに)」(M)

2002年 10月1日

メイルにお答え:Q&A:「友人が拒食症にかかっています」

2002年 10月1日

メイルにお答え:Q&A:「メイルについてのお知らせとお願い」を出しました。ごらんください。

2002年 10月1日

スタッフのつぶやきに「遠方から来所される人」、「毎日が同じ事の繰り返しって本当?」を追加しました。

2002年 10月1日

メイルにお答え:Q&Aに「職場の人間関係がしんどくて、毎日が不安でつらくて」

2002年9月 17日

「うつ病に克つ」シリーズに追加しました。「事例にみるうつ病からの立ち直り」(チェック・リストが役だった)です。(M)

2002年9月 11日

10月勉強会の日程決定しました。

2002年9月4日

「サラリーマン・OLの心の危機」に「うつ病の早期発見チェックリスト」を加えました。最近職場のうつ病が増えています。一度お試しください。

2002年9月4日

【「うつ病に克つ」コーナー】をシリーズでお送りします。早期発見のチェックリストを付記してあります。お試しください。(M)

2002年8月 27日

メイルにお答え:Q&Aに「24才になる息子がひきこもり、父親と口をきかない状態です」を追加しました。(M)

2002年8月8日

メイルにお答え:Q&Aに「過食症に悩まされて14年。こんあ長期の過食でも治りますか?」を追加しました。

2002年8月6日

メイルにお答え:Q&Aに「主人が『うつ病』で3年間通院、投薬をうけているが、よくならない・・といった内容のお尋ねお答えしています。

2002年7月 24日

メイルにお答え:Q&Aコーナーを追加しました。皆さまからメイルでお尋ねいただいた質問に、精神科医であり家族療法家である所長がお答えしています。

2002年7月 17日

「勉強会」9月の日程記載しました。

2002年7月 12日

講演記録追加しました。

2002年7月 10日

例年、8月は不登校の勉強会を開催しておりませんが、今年は「個別相談」のみ開催することになりました。詳しくは「不登校の個別相談」で。

2002年7月 10日

「不登校のタイプ別対応の仕方」に「小学生の不登校」を追加しました。

2002年7月9日

過食症で悩むあなたへの項に「摂食障害の多くは『ダイエット』がきっかけに」をつけ加えました。(M)

2002年7月8日

働く男性のチェックリスト「職場のストレスをチェックし、初期サインをキャッチ」をつけ加えました。(M)

2002年7月4日

スタッフのつぶやきに「お父さんへお願い」を追加しました。

2002年7月3日

勉強会内容追加しました

2002年6月 26日

チェック・リスト(妻が見つける夫のストレスサイン)をつけ加えました。

2002年6月 20日

チェック・リスト「母親・妻自身のストレス・チェックリスト」を追加しました。

2002年6月 19日

7月勉強会更新しました。

2002年6月 19日

講演会実績追加しました。

2002年6月 12日

チェック・リスト(摂食障害):母親が気づく娘の過食症・拒食症―早期発見は子どもの命を救う―を追加しました。

2002年6月5日

チェック・リスト(子どものうつ)「母親がみつける子どものストレス・サイン」を加えました。子どものうつ症状の早期発見に役立ちます。

2002年5月 23日

6月「不登校勉強会」日程内容変更しました

2002年5月 22日

「LDと診断されても」を追加しました。

2002年5月 22日

「出版物」の「内容紹介」の中に、本の通信販売のできる出版社のHPアドレスを掲載しました。

2002年5月 16日

「本人ぬきでもお越しください」に、新しくつけ加えました。 3.過食症:「本人ぬきでも治せる」って本当ですか?

2002年5月 15日

5月1日付けで、所長が「大阪大学医学部非常勤講師」として、講義をすることになりました。

2002年5月 13日

新項目「本人抜きでもお越しください」を追加入力しました。 1.子どもさんを無理に連れてこなくても、治療はスタートできます。 2.本人ぬきで治療をスタートし、大きな前進、解決にむかっているケース。

2002年5月2日

「自己診断チェックリスト」に「ひきこもり(完全版)」、「抑うつ」、「強迫神経症」、「過食症」、「拒食症」を追加しました。(M)

2002年5月2日

「不登校のタイプ別対応の仕方」に「ひきこもり」を追加しました。

2002年4月 22日

5月「不登校の勉強会」日程、内容更新しました。

2002年4月 16日

「元気になった人たちの声」に「母親なしで登校できるようになりました(小2男子K君の母)」を追加しました。

2002年4月 10日

「悩みの中で淀屋橋と出会い、信頼してくれた人たち」に「部屋にひきこもっていた息子が、一緒にテレビをみるようになりました(20才男性の母より)(第5回面接の後)」を追加しました。

2002年4月 10日

スタッフのつぶやきに「ドキュメンタリーを見て」を追加しました。

2002年4月9日

4月より「日本精神神経学会」と「日本心身医学会」に入会いたしました。

2002年4月9日

「元気になった人たちの声」に「高校はやめたけど、実社会でたくましくなったK子ちゃん」―18才不登校―を追加しました。

2002年4月9日

「精神科医日記」に「磨けば光る、輝く可能性を秘めたクライアントの人たち」を追加しました。

2002年4月9日

「スタッフのつぶやき」に「『見守りましょう』ってどういう意味?」を追加しました。

2002年4月8日

「講演・コンサルテーション他」追加しました。

2002年4月4日

「講演・コンサルテーション他」追加しました。

2002年4月3日

「講演・コンサルテーション他」追加しました。

2002年3月 19日

この度、当センターの入っておりますマンションの管理会社が変更になりました。マンション名は「エムアンドエッチ第4」から「TGCマンション第8」となり、現在、外壁の改修工事中です。皆様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解の程よろしくお願いします。尚、工事は6月に終わる予定です。

2002年3月5日

「不登校のタイプ別対応の仕方」に「過食症と拒食症」を追加しました。

2002年3月5日

「掲載記事」を大量に追加しました。

2002年3月4日

「不登校の勉強会」を更新しました。

2002年3月4日

「元気になった人たちの声」「所属学会・学会発表」を追加しました。

2002年2月 20日

「スタッフのつぎやき」に「良くなりかけても気をゆるめないで」を追加しました。

2002年2月 20日

新学年まであと一月半「お母さん、今のうち何かしませんか」

2002年2月 20日

所長の一言:「治療の勢いは良くなってきた時こそが勝負。晴れ間の洗濯を。

2002年2月 20日

所長の一言:「所長、自らが治療の先頭に立って、ピカイチの治療スタッフ二名とで担当」が追加されました。

2002年1月 29日

サラリーマン・OLの心の危機:「立ち直りのきっかけはすぐそばにある」――リストラに悩むサラリーマンの心に明かりがともった。

2002年1月 29日

サラリーマン・OLの心の危機:「一人で治したいんです」(銀行勤務28才女)――優秀な人が人間関係でつまづく。一人で治すのはたいへんですよ。

2002年1月 29日

サラリーマン・OLの心の危機:「宴会係」という心ない上司の言葉にきずついて(入社3年目のつまづき)――

2002年1月 29日

家庭内暴力の家族療法:「荒れる言葉にはキーワードがある」。
当センターから出版した本「しぐさでわかる心の病気」(エール出版)より抜粋しました。

2002年1月 29日

家庭内暴力の家族療法:「息子の暴力に悩むお母さんへの手紙ー『見守りましょう』は落とし穴」まちがったアドバイスで悪化すること多いですね。

2002年1月 29日

家庭内暴力の家族療法:「まず荒れる子をおちつかせ、暴力をおさめることが最優先」対応のこつを紹介しています。

2002年1月 29日

ひきこもりの家族療法:「問題家族は、こんなところに気もちが届いていない」(ひきこもり4年、26才女)

2002年1月 29日

ひきこもりの家族療法:「親の主張よりも、もっと子どもの声に耳を傾けて」(ひきこもり4年、23才男)

2002年1月 29日

ひきこもりの家族療法:「症状による5段階」段階別の対応がよくわかります。

2002年1月 29日

ひきこもりの家族療法:「お母さん、そのしゃべり方に気をつけて」

2002年1月 29日

ひきこもりの家族療法:「子どもの要求は、親子の会話のチャンス」

2002年1月 15日

精神科医日記に「淀屋橋の卒業生『治った本人やご家族から寄せられる声、声、声』」を追加しました。

SNS

淀屋橋心理療法センター Facebook 淀屋橋心理療法センター Google+ 淀屋橋心理療法センター Twitter 淀屋橋心理療法センター RSS

出版物

克服できるリストカット症候群

克服できるリストカット症候群

事前相談

約1時間の事前相談は無料です。

不登校タイプ別対応の仕方

タイプ別に不登校への対応の仕方を掲載。当センター発行の機関誌「RAINBOW」から、学校の先生方向けに書いたものを加筆・修正したものです。

不登校タイプ別対応の仕方

ご相談件数

ご相談件数の多い順番に、摂食障害不登校うつ・・・となっています。

地域別割割合

京阪神・近畿圏以外の遠方から来所される方もたくさんおられます。

QRコード

淀屋橋心理療法センターのQRコード

よくある質問

 息子にカウンセリングの話をしても行きたがらないと思うのですが、どうしたらよいでしょうか。

 カウンセリングは初めてで、どんな場所でどんな形でするのか不安です。


アクセス
新書籍発売「克服できるリストカット症候群」