私って「うつ病」?ある主婦の方からの問い合わせで|よくある質問

よくある質問
私って「うつ病」?ある主婦の方からの問い合わせで

迷って迷って、やっぱり自分ではどうにも出来ないと思いメールしました。

もしかしたら、私はうつ病では?とここ何カ月か思っています。何もやる気がおきない。でも、仕事はしなければいけない。毎日イライラして、子供にあたってはすぐ自己嫌悪。大きい声で「ウワー」と泣けたらどんなにスッキリするか・・・

でも主人や義父母が変に思うんじゃないかと思いそれもできません。何もないのに急に泣きたくなったりして自分で自分がおかしいと思っています。

私って「うつ病」?ある主婦の方からの問い合わせで。

「うつ病」かどうかというご質問ですが、実は専門家によって「うつ病」と診断する医者もいれば何か気持ちの行き詰まりだと言う専門家に別れるでしょう。私は後者の立場です。

「うつ病」と思うことのプラス面は抗うつ剤を飲めば少し楽になるということ、自分の責任ではない病気のせいだからそんなに自分を責めなくてすむという点です。

しかし多くのケースではやはり人生の中で何か自分の元気の出る生き方から少し外れてしまっていると考えた方がいいと思います。

そう考えて解決した方がより明るい未来を掴むことが出来るでしょう。途中にはいろいろな困難な部分もあるかも知れませんが・・・私ならカウンセリングをお勧めします。

しかし、よほど行き詰まってしまわないとなかなかカウンセリングを受ける踏ん切りが付かないと言う人が多いのも事実です。又良くなるのも軽い「うつ」の人よりも重度の「うつ」の人だったりします。

そういう人たちは人生の中で治すことを最優先に考えることができるからです。軽い人は逆に後回しにしてなかなか治りにくいということが良くあります。

友だち追加
このエントリーをはてなブックマークに追加 淀屋橋心理療法センターRSS配信

SNS

淀屋橋心理療法センター Facebook 淀屋橋心理療法センター Google+ 淀屋橋心理療法センター Twitter 淀屋橋心理療法センター RSS

出版物

克服できるリストカット症候群

克服できるリストカット症候群

事前相談

約1時間の事前相談は無料です。

不登校タイプ別対応の仕方

タイプ別に不登校への対応の仕方を掲載。当センター発行の機関誌「RAINBOW」から、学校の先生方向けに書いたものを加筆・修正したものです。

不登校タイプ別対応の仕方

ご相談件数

ご相談件数の多い順番に、摂食障害不登校うつ・・・となっています。

地域別割割合

京阪神・近畿圏以外の遠方から来所される方もたくさんおられます。

QRコード

淀屋橋心理療法センターのQRコード

よくある質問

 息子にカウンセリングの話をしても行きたがらないと思うのですが、どうしたらよいでしょうか。

 カウンセリングは初めてで、どんな場所でどんな形でするのか不安です。


アクセス
新書籍発売「克服できるリストカット症候群」