不登校の対応 2学期に向けて

いよいよ2学期が始まります。2学期は体育祭や文化祭など大きな行事が続けて行われる学校が多いのではないでしょうか。そのような行事も再登校に向けてのチャンスにしていきましょう。

クラスメートや先生方とコミニュケーションを取れる機会が沢山あると思います。淀屋橋心理療法センターでは各学校の特色をしっかり把握して最善の対応を考えていきます。

シリーズ記事

2013.08.28

1.不登校の対応 2学期に向けて

いよいよ2学期が始まります。2学期は体育祭や文化祭など大きな行事が続けて行われる学校が多いのではないでしょうか。そのような行事も再登校に向けてのチャンスにしていきましょう。 クラスメートや先生方とコミニュケーションを取れ […]

関連記事

2013.10.02

大学生の不登校

大学生でも不登校というのでしょうか。ネットゲームばかりして昼夜逆転で・・・ 息子は下宿してるので親が知った時点ではもう留年決定でした。息子は大学を中退するつもりなのか自分の意見をはっきり言わないのでわかりません。中学や高 […]

「え、親だけでの来所で、息子の暴力が治るんですか!」と、驚きの声

息子(高校3年)さんの家庭内暴力で悩むお母さんが来所されました。以前、電話で問い合わせをいただいたときは、「親ごさんの来所でお願いします。ご本人はぬきでおいでください」とお話ししたところ、「え、親だけの来所で息子の暴力が […]

2014.11.04

小学生の不登校と心身症のご相談(腹痛・過敏性腸症候群・頭痛・吐き気)

「明日こそは頑張って学校に行こう」と思っても、朝になるとお腹が痛くなったり、下痢が止らない。また、これから登校しようという時に玄関でうずくまり、体が動かなくなったり、頭痛や吐き気がする。 心配した親御さんは自宅近くの医院 […]

記事一覧へ