不登校の子どもさんをお持ちの親御さんへ 新学期に向けて

夏休みも残り少なくなり親御さんも不安や焦りが大きくなってこられているのではないでしょうか。

相変わらず全く学校のことを考えていないように見えたり、目に見えて気持ちが沈んでいたり、親御さんの心配も尽きないことだと思います。そんな親御さんの不安な気持ちのフォローも淀屋橋心理療法センターでは大切に考えています。親御さんがどのような心構えでいればいいか、そういうご相談もお受けしています。

関連記事

2014.11.20

妹弟に対する暴力(小学生の場合)

物事に対する執着の強さ。これは良い意味でとると根気強い、集中力がある、諦めない力などと言えるでしょう。ただこの執着心の強さがマイナスに出て困っておられるご家庭があります。 カウンセリングでの親御さんのお話です。小学6年生 […]

いじめ不登校

「長いものには巻かれろ」 ひと昔前ならクラスに一人二人は「正義の味方」がいたものです。それが今では「長いものには巻かれろ」主義が横行し、いじめられた子をかばうとその子までがいじめられてしまう世の中になってしまいました。「 […]

2014.12.18

中学2年生のひきこもりで

中学2年生のH君の相談です。不登校になりひきこもって2ヶ月が過ぎました。もともと優しい大人しいH君。友人関係で気を使い疲れ果てたようです。 自室でゲームをしたりDVDを見たりして日がな一日過ごしている姿に親御さんも最初の […]

シリーズ記事

2013.08.20

1.不登校の子どもさんをお持ちの親御さんへ 新学期に向けて

夏休みも残り少なくなり親御さんも不安や焦りが大きくなってこられているのではないでしょうか。 相変わらず全く学校のことを考えていないように見えたり、目に見えて気持ちが沈んでいたり、親御さんの心配も尽きないことだと思います。 […]

コラム一覧へ