特性2:「気づかいの女王様」

由貴(中1、過食症6ヶ月)のカウンセリング治療から

由貴さんはバレー部に入っていました。練習のときに着るトレーナーを買いにいくのに、仲のいい香奈さんについて来てもらうことにしました。つい先日香奈さんの悩み相談にのってあげたばかりだから、「私の都合もきいてもらっていいだろう」と思ったのです。香奈さんは「ああ、いいわよ」と気軽に言ってくれました。

それでも「香奈は私のために時間をさいてくれてる」と思うと、由貴さんは気になってしかたがありません。「申しわけないな」という気持ちでいっぱいになります。ちょっとでも香奈さんがしんどそうにしていると、「香奈、だいじょうぶ?ついて来てもらって悪かったね。ちょっと休もうか?」と気づかいます。「そんなんちがうって、さっきから三度目よ、それ聞くの」と、香奈さんはあきれ顔で言います。「あーあ、私気を使いすぎて、またきらわれてしまった」と、由貴さんは落ちこんでしまいました。こんなふうに由貴はいつも「気づかいの女王様のように、気づかってばかりでクタクタです。

由貴さんの心のなかではこんな葛藤が

カウンセリングで由貴さんはそのときの心境を次のように話ました。「香奈がしんどそうにしてたら、『香奈の大事な時間を私のためにつぶさせてしまった。顔つき、なんか怒ってるみたいだったし』と、気になってしかたがありません」。

「先日は香奈の悩みを聞いてあげたんだから、そこまで気を使わなくてもいいじゃない」と頭ではわかっていても、由貴さんは気になって仕方がないようです

摂食障害の特性の一つは、「よく気がつき、細やかな気配り」という素晴らしい面があります。しかし人間関係をうまくやろうとして「必要以上に気を使い、クタクタになる」といった良し悪しが、コインの裏表のような面をもっていたりします。

関連記事

1.ひきこもりの第五段階にいたって来所した両親

結婚を見こして8年いた職場をやめる 美雪が自分の部屋にひきこもるようになったのは、2年前。それまでは大阪の本町で商社に勤めていた。短大を出てからの勤務だったので、8年間になる。そこをやめることになったのは、女性ならよくあ […]

2010.07.26

事例3:「入院して治療をしなくては命が危ない」と主治医は言われますが、「入院は絶対にいや」と子どもは主張しています。母親としてこんな時、どうすればいいでしょうか?

夏美は中学一年生、当センター来所時は、身長157cm 体重33kgでした。小学六年生のとき病院で拒食症と診断され入院したことがあります。その時入院時の体重は31kgでした。 今年医師から「命の危険がありますから入院です」 […]

2013.10.03

1.摂食障害(過食嘔吐)が長引いて、不登校からひきこもりに(過食症歴3年 高3)

摂食障害(過食嘔吐)がもとで、不登校からひきこもりになった多美さん 多美さんは高校3年生。高1のときに過食嘔吐を発症して3年目になります。もともと不登校ぎみだったのですが、この春3年生に進級したとき、一週間登校しただけで […]

シリーズ記事

2013.01.25

1.特性1:「頼まれると断れず、周りを優先させる面倒見のよさ」

真美(高2、過食歴1年)のカウンセリング治療から 真美さんは高一のときに過食症を発症してほぼ一年になります。以前から人の話によく耳をかたむけるほうで、友人の話を聞いてあげていました。それがいつの間にか悩み相談を引き受ける […]

2013.01.25

2.特性2:「気づかいの女王様」

由貴(中1、過食症6ヶ月)のカウンセリング治療から 由貴さんはバレー部に入っていました。練習のときに着るトレーナーを買いにいくのに、仲のいい香奈さんについて来てもらうことにしました。つい先日香奈さんの悩み相談にのってあげ […]

2013.01.25

3.特性3:「『おもしろい話があるのよ』で、よけい緊張してしまう」

道子(28才過食症暦5年)のカウンセリング治療から 「あのね、おもしろい話あるのよ」と言って誰かが話始めると、たいていの人は「え、なになに」と言って、うれしそうに身を乗り出して聞くことと思います。ところが摂食障害の人はそ […]

2013.05.01

4.特性4:「よく気がつき、細やかな気配りができる」でも境界線が見えなくて、ときどき踏み込みすぎてしまうことも

「もうダメです。仕事つづけられません」 過食症が良くなってみごと社会復帰を果たした舞子さん。就職先は幼稚園の先生。まだ見習いで先輩先生の補助的な仕事をしているとのことです。子どもが好きと言っていただけに、カウンセラーは「 […]

2013.05.20

5.特性5:「ガンコな子はだめ、きらわれるよ!」って言われても変えられない。これが私の特性だもの

ガンコは摂食障害の人によくみられる特性ですが、はたしてこの「ガンコ」は、ほんとうに困った性格なのでしょうか?ガンコさを貫いて、摂食障害を乗り越えたという人、またガンコさのおかげでいろんなことをやり遂げたという人は多くみら […]

コラム一覧へ