職場のストレス・マネジメント

職場のストレス・マネジメント

  • 職場のストレスマネジメント
  • 福田俊一 精神科医・所長
    増井昌美 家族問題研究室長
  • メディカ出版
  • 1700円
  • 1989年8月(初版)

「職場のストレス・マネジメント」 内容紹介

序章ビジネス社会と心の病

第一章 心の病とはどんなものだろう

  1. ストレスの基礎知識 ― 上手につきあえば人生のスパイス
  2. メンタルヘルス・チェックリスト(問診票) ― 心の病の早期発見
  3. サラリーマン病ー心身症 ― 神経症・精神病との違い

第二章 ケースに学ぶ職場のメンタルヘルス

  • ケース1: 働き盛りのターニングポイント [不安神経症]
  • 会議中に卒倒し、血圧上昇の不安がエスカレート。不安を抑えようともがくほどに悪循環にとらわれて川村氏(営業課長42才)

  • ケース2: タイプの合わない上司との葛藤 [出社拒否]
  • 出勤前の腹痛が続き、ついに激痛で入院。新しい上司と折り合わず、出社が苦痛で心身症になったメーカー勤務の中野氏(会社員24才)

  • ケース3: 失恋に職場の人間関係が追い打ち [心因性反応]
  • 失恋の痛手を癒すまもなく、職場で部下との争い、上司への不信を体験し、パニック状態に陥った編集者陽子さん(OL27才)

  • ケース4: 単身赴任の落とし穴 [強迫神経症]
  • ささいな事への確認を繰り返し、どうしてもやめられない。単身赴任生活のゆがみから、強度の確認を現した宮田氏(経理課長46才)

  • ケース5: 運転のたびに出現する異常な症状 [呑気症]
  • 山道での恐怖の体験以来、ゲップがでる、走行感覚喪失など種々の症状が出て、運転できなくなった早川氏(営業マン48才)

  • ケース6: 自信を失ったフレッシュマン [五月病]
  • 意気揚々と憧れの職場に就職したものの、先輩社員とトラブルを繰り返すうちに四面楚歌の状態になり出社拒否に追い込まれた里美さん(22才)。
    上司の叱責で人間不信に陥り、卑屈になっていった木村氏(23才)

  • ケース7: 人事異動後にこうじた対人不安 [対人緊張]
  • 職場の男性や初対面の来客への応対に強く緊張し、こわばった恐い顔になってしまうと、不安に悩まされる京子さん(OL26才)

  • ケース8: 疎外されたエリート課長 [昇進パニック]
  • 異例の昇進で畑違いの部署に配属されたが、部下の突き上げと上司の叱責の板挟みに心神喪失になった鈴木氏(企画部課長40才)

  • ケース9: プロジェクトの挫折で落ち込み [燃えつき症候群]
  • 粉骨砕身取り組んだプロジェクトが円高で傾くと、突然燃えつきたように無気力・倦怠感に襲われた山田氏(営業課長45才)

  • ケース10: 孤軍奮闘のスーパーウーマン [キャリアウーマン症候群]
  • 仕事、舵、子育てをすべて完璧にしないと気がすまず、呼吸困難の発作に陥った翻訳エキスパートの弘子さん(OL40才)

  • ケース11: キャリア願望と現実のギャップ [職場男性嫌悪症]
  • 職場の男性の口調・態度が嫌い。仕事内容にも不満。そんな自分は性格が悪いと思い込み、混乱をきたした直美さん(OL24才)

  • ケース12: 資格がとれない熟年者のあせり [書痙]
  • 会計士の資格取得をめざし、猛勉強。若い受験者の手前、満点をとらなければと緊張から字が書けなくなった矢野氏(経理マン46才)

  • ケース13: 出向によるストレスが顔に出る [赤面恐怖]
  • 大企業から子会社へ出向。ビル管理というまったく異なる職種と環境になじめず、対人赤面症状を現した三浦氏(会社員45才)

  • ケース14: 率直さゆえのつまずき [職場不適応]
  • 何事も本音でという心情の持ち主で、ストレートな発言が周囲のひんしゅくを買い、対人関係での摩擦に悩む恵子さん(OL27才)

  • ケース15: OA時代の落とし子たち [テクノストレス]
  • ワープロの熟練者で、眼精疲労をこじらせた秋子さん(25才)
    肩こりや腰痛に襲われた、研修中の新入社員良美さん(21才)
    頭痛・めまいに悩まされるフリーライターの佳子さん(35才)
    コンピューター拒否がこうじて、過敏性大腸症候群に陥った江川氏(40才)
    人間性を喪失したテクノ依存症の藤田氏(35才)

第三章 自分でできる予防・治療・対処法

  1. 自律訓練法 ― 三分でできるストレス解消
  2. 仕事や勉強中のイライラ、大事の前のあがり、肩こり、不眠、喘息、下痢、便秘など心理的ストレスを原因とする諸症状に

  3. 論理療法 ― 心のプログラムを見直す
  4. 気分がどうもゆううつだ、やる気が湧いてこない。じぶんが駄目に思える、頭がひどく混乱している、人間関係がうまくいかない時に

  5. バランス理論 ― 職場の人間関係をスムーズに
  6. たとえば職場に仲の悪い二人いる時など、会社・学校・家庭・友人関係・サークルなどのあらゆる人間関係の円滑化を図るのに有効

  7. リフレイミング ― ピンチをチャンスに変える
  8. 多忙で余裕なし、ここ一番でのあがり、人間関係のもつれ、心身症・うつ病など、出口の見あたらない心の壁に突き当たっている時に

  9. 家族療法 ― エコロジカルなアプローチ
  10. 登校拒否、家庭内暴力、自閉症、うつ病、心身症など、個人だけではなくシステム全体の病理として発現するすべての心のトラブルに

  11. 職場カウンセリングの重要性 ― 健康な職場への具体的取り組み方

関連記事

良い子の胸中:平成11年10月18日 読売新聞

良い子の胸中:平成11年10月18日 読売新聞

親と子の対話学、「てきぱきママ」が変わってきたら・・・:平成12年 すこやかファミリー2

親と子の対話学、「てきぱきママ」が変わってきたら・・・:平成12年 すこやかファミリー2

からだの科学 心身症のすべて

日本評論社 1800円(税込) 2007年8月1日 「からだの科学心身症のすべて」 内容紹介 PART4. 心身症を治す 家族療法 家族療法の歴史とその有効性 家族療法でわかる家族の文化や特徴 淀屋橋心理療法センターの家 […]

シリーズ記事

2009.12.06

1.別冊PHP「子どもの心」がわかる親、つかめない親

別冊PHP「子どもの心」がわかる親、つかめない親 福田俊一 精神科医・所長 増井昌美 家族問題研究室長 PHP研究所 380円 2009年12月号 購入のお問い合わせは03-3239-6233075-681-3344 P […]

2010.03.18

2.児童心理2010年4月号

児童心理 金子出版 720円 2010年4月号 淀屋橋心理療法センターの『過保護・過干渉な親と連携をうまくとるには』についての記事が掲載されました。 『児童心理』(金子出版 2010年4月号) 特集:甘える子・甘えない子 […]

2011.02.03

3.母と子で克服できる摂食障害―過食症・拒食症からの解放

本の題名:母と子で克服できる摂食障害―過食症・拒食症からの解放 著者:福田俊一 増井昌美 出版社:ミネルヴァ書房 2,400円(税別) 2011年1月20日 母と子で克服できる摂食障害―過食症・拒食症からの解放 目次 は […]

2014.09.09

4.笑顔 2014年9月号

わが家のげんきをそだてる「笑顔」 福田俊一 所長・精神科医・心療内科医 保健同人社 180円+税 2014年9月号 「わが家のげんきをそだてる『笑顔』」誌の2014年9月号25ページの「こころとからだの笑顔相談室」のコー […]

2014.09.16

5.美ST 2014年11月号

美ST 2014年11月号 福田俊一 所長・精神科医・心療内科医 光文社 820円(税込) 2014年11月号 「美ST」誌の2014年11月号237~239ページの「ようこそ、ココロの美容室へ。」のコーナ […]

2015.10.07

6.笑顔 2015年9月号

わが家のげんきをそだてる「笑顔」 福田俊一 所長・精神科医・心療内科医 保健同人社 180円+税 2015年9月号 「わが家のげんきをそだてる『笑顔』」誌の2015年9月号25ページの「こころとからだの笑顔相談室」のコー […]

7.職場のストレス・マネジメント

職場のストレスマネジメント 福田俊一 精神科医・所長 増井昌美 家族問題研究室長 メディカ出版 1700円 1989年8月(初版) 「職場のストレス・マネジメント」 内容紹介 序章ビジネス社会と心の病 第一章 心の病とは […]

8.新世紀の精神科治療 第10巻-慢性化防止治療的働きかけ

中山書店 24000円(税抜) 2004年6月7日 「新世紀の精神科治療 第10巻-慢性化防止治療的働きかけ」 内容紹介 執筆箇所 2.精神疾患発症のリスクを軽減する家族とは 現代の家族に欠けるコミュニケーション能力 摂 […]

9.日経Kids+[キッズプラス]7月号

日経Kids+[キッズプラス]7月号 日経BP社 630円(税込) 2009年5月18日 日経Kids+[キッズプラス]7月号 子どもの「SOS」大百科 つぶやき、しぐさ、体調の陰に隠れたホンネに気付いてますか? 子ども […]

10.別冊PHP 子どもとお母さんのこころの健康百科

別冊PHP 子どもとお母さんのこころの健康百科 福田俊一 精神科医・所長 増井昌美 家族問題研究室長 PHP研究所 460円 2000年1月増刊号 「別冊PHP 子どもとお母さんのこころの健康百科」 内容紹介 「子ども元 […]

コラム一覧へ