子育て関連編:片づけをしない

「片づけなさい。晩ごはんやで」ゆうのに、もうぜんせんかたづけへんのです。疲れはてた表情でお母さんが話されました。「くまさん、ねむたくないって。かたづけるのいやや」とか。子どもが気ままばっかり言うから私もかちんときてね、「もうええかげんにしてよ。片づけるゆうたら、片づけるんや」ゆうて、掃除機ガーっとかけてたんです。子どもはギャーゆうて泣き出すし。そこへ主人が帰ってきて「いったいなにごとや、子ども泣かしてまで掃除せなあかんのか」と、怒るし。「私のことなんもわかってくれへんのです」と、お母さん。

「子どもがおもちゃや絵本片づけない」ということから、夫婦げんかにまでなってしまったというお話でした。どこの家庭にでもよくあるできごとですが、PHPの百科にはどう書いてあるでしょうか。

『片づけをしない』(別冊PHPより)

子どもの年齢・能力に応じて「お片づけ」のできるレベルがあります。それにあわせつつ、子どもが片づけをしやすいような環境づくりをします。例えば、篭の中に物を入れることができるのなら、篭を用意して「この篭にオモチャを入れてね」というようにわかりやすく教えることが、しつけをしやすくします。頭ごなしに「片づけなさい」と言っても、子どもには何をどうしたらいいのかわからないのです。

子どもにどうすればいいかを教えても、すぐ片づけができるようになるものではありません。はじめはお母さんも子どもと一緒に、遊び・ゲーム感覚で、楽しく片づけをすることを心がけてください。その繰り返しが「片づける習慣」を作るのです。子どもができるようになれば、子どもに任せて、少々失敗していても思いっきり褒めてあげます。褒められて励まされることで、子どもの意識も変わっていき、「片づける習慣」がそなわっていきます。

こうしたしつけを通じて子どもを変えていくために、お母さんは一生懸命に取り組む必要があります。なかには労力を要することもあるかもしれませんが、それが成功すれば、その恩恵を得られるのは、子どものみならず、お母さん自身でもあるのです。ただ、お母さんが整理整頓への要求水準が高すぎると、子どもには達成できませんし、お母さんも満足できず、互いに不幸な思いをします。清潔ブームの昨今ですが、お母さん自身の要求水準を下げることも、「お片づけ」のイライラ防止になります。

関連記事

2008.01.15

3話:柚子の香り―「しんどくて私、なにもできない。だって過食症やもん」が消えて

柚子の季節がやってきました。あのあまーいそれでいてすっきりするような香りに、思わず顔を近づけたくなります。このころになると、いつも笑顔でやってくる過食症の恵子さん(17才、高2)がいます。 「過食症やから・・できない,○ […]

5.就職でのつまづきを、親に問いつめられて自室にこもってしまった勇樹(27才)

大学をやっと卒業。しかしその後部屋の戸を閉めたまま勇樹(27才)が「大学でたんやから、ちょっと好きにさして」と、言ってきたのが5年前。「え、大学でたらどっかへ就職して働くんがあたりまえやで」と、母親は言った。父親も「なに […]

不登校の個別相談について

2002年の8月は勉強会を開催しない代わりに「個別相談」を開催いたします。毎日一組限定ですので、ご希望の方は早めにご予約下さい。夏休みだからこそできること、二学期に向けてやっておくべきこと等についてアドバイスいたします。 […]

シリーズ記事

1.子育て関連編:わがまま

「もう、この子の我の強いのには、ほとほと疲れました」と、お母さんが相談にこられました。3才半になる男 の子をお持ちです。友だちと遊ぶのもだいじと、近くの公園へ。しかし毎日のように、遊び友だちといさかいを 起こします。「こ […]

2.子育て関連編:虐待・体罰

最近とくに目立ってきたような気がします。新聞などで報道されるわが子への信じられない「虐待・体罰」です。食事を与えず、一間に軟禁状態のまま衰弱するのを見て見ぬフリ。ほんとうに信じられません。そこまでのケースは当センターでは […]

3.子育て関連編:虐待・体罰

(2)虐待・体罰 “子どもに手をあげてしまい罪悪感をもつ”ことは多いと思います。でも、母と子は長時間一緒にいるわけですから、イライラして「キレても仕方がない」のです。お母さんの疲れがたまって怒りっぽくなったりしないために […]

4.子育て関連編:言うことをきかない

幼稚園の送り迎えのおりに、ゆうことを聞かないという話が母親から出されました。車道側の端っこを歩くので「危ないからもっとこっちに寄りなさい」と言っても、にたにた笑っているだけでちっともゆうことを聞かないそうです。さらに話を […]

5.子育て関連編:食事の遊び食べ

家庭内暴力の男の子にてを焼いているお母さんがこられました。小学生まではとてもやさしい良い子だったそうです。それが中学に入って、ちょっとした言葉じりをとらえて急に怒りだし、物を投げつけるようになったというのです。その時いつ […]

6.子育て関連編:早く寝ない

育児ノイローゼのお母さんが、相談にこられました。一番下の男の子が、夜いつまでも寝ないのでまいっているというお話でした。 きちんとした性格のお母さんで、決めたとおりにしないと気になって仕方がないようです。「さあ、9時になり […]

7.子育て関連編:他の子に遅れている

PHP編集部より執筆依頼をうけ、できあがったのが【子どもとお母さんの「心の健康百科」2000年】です。別冊PHP(一月増刊号2000年)としてPHPより出版されました。そのなかから、お母様方に有用な内容を抜粋しながらご紹 […]

8.子育て関連編:片づけをしない

「片づけなさい。晩ごはんやで」ゆうのに、もうぜんせんかたづけへんのです。疲れはてた表情でお母さんが話されました。「くまさん、ねむたくないって。かたづけるのいやや」とか。子どもが気ままばっかり言うから私もかちんときてね、「 […]

9.子育て関連編:忙しいときに、まとわりつく

(3)忙しいときに、まとわりつく 子どもというものは「どうして?」と、思えるほど、お母さんが忙しいときに限ってまとわりついてくるものです。とくに働いていて、家事に少しでも時間を有効に使いたいと思っているお母さんは、子ども […]

コラム一覧へ