過敏性腸症候群で悩む会社員(男性34才)からのご質問です

質問:こんにちわ。34才(男性)の会社員です。毎朝の通勤で困っています。

私は神戸から大阪まで毎朝通勤電車で通っています。最近とても困ったことになりました。それは車内で必ずと言っていいほど突然の腹痛と便意に悩まされることです。下腹部が急にさしこむように痛くなりお腹がグルグルッとなって、トイレに行きたくなります。じーとガマンをして次の駅でおりてかけ込むといった具合です。もちろん遅刻をしてはいけないと思い、一電車早く家をでたり、なるべくドアの近くにたって飛び出しやすいように対策はこうじています。

はじめのうちは通勤電車だけだったのですが、最近は会議の途中とか、仕事とは関係ない散髪屋でカット中とかにもなるようになりました。ガマンするのも苦しく集中できません。

心療内科にも通いましたが、緊張のしすぎとのことで安定剤が処方されただけでした。薬はきちんとのんでいますが、なかなか良くならず毎日不安でいっぱいです。事前相談(無料)というシステムがあるとホームページで知りました。一度受けてみたいと思うのですが、平日は仕事があり時間が作れそうにありません。どんな治療になるのでしょうか。また治療を受ければ良くなるのでしょうか。お教えください。

過敏性腸症候群で悩む会社員

答え:過敏性腸症候群で毎朝の出勤にお困りのご様子、たいへんなことと思います。ご質問の紙面からわかる範囲内でお答えしたいと思います。

この症状にかかりやすい人は、本来自分の生まれつきの持ち味と、他人に見せる顔とのギャップがある人によくみられます。またまわりに気づかいをする人も本症にかかることもあります。いずれにせよカウンセリングでこのギャップを見直していきます。

またこれはある人に対して効果のあったやり方ですが、通勤途中の様子を地図にかきながら細かく話してもらい、また各駅のトイレの場所を確認しておくなどです。その人にあったやり方が加味されることもあります。

当センターのカウンセリング治療で良くなっている人がけっこうおられます。ただ成功するためには、何としてでも治したいというご本人の意欲が必要です。一度ご検討ください。

関連記事

家庭内暴力(子が親や兄弟姉妹へ暴力をふるう)タイプの不登校

内面(うちづら)と外面(そとづら) 家庭で荒れる子の多くは、学校ではおとなしく目立たない子が多いようです。注意をしても反発する様子もないし、口ごたえもしない。むしろ扱いやすい子かもしれません。ところが、家庭での様子をきく […]

2013.10.02

大学生の不登校

大学生でも不登校というのでしょうか。ネットゲームばかりして昼夜逆転で・・・ 息子は下宿してるので親が知った時点ではもう留年決定でした。息子は大学を中退するつもりなのか自分の意見をはっきり言わないのでわかりません。中学や高 […]

不登校・「テンポのはやい母」VS「ギリギリに動く娘」【前編】 (Y子 高校一年生 不登校)

高校一年のY子は、不登校に加えて腹痛と多汗症に悩んでいた。腹痛が強いと学校を休んだり、痛みが治まってから登校するという日々を過ごしていた。そんなY子を起こすのは母親の役目だった。 仕事を持っている母は、Y子を何とか休ませ […]

シリーズ記事

2009.08.03

1.過敏性腸症候群で悩む会社員(男性34才)からのご質問です

質問:こんにちわ。34才(男性)の会社員です。毎朝の通勤で困っています。 私は神戸から大阪まで毎朝通勤電車で通っています。最近とても困ったことになりました。それは車内で必ずと言っていいほど突然の腹痛と便意に悩まされること […]

2009.11.05

2.過敏性腸症候群を、カウンセリングで完治したケースの紹介(瑛子40才)

過敏性腸症候群でカウンセリングに来所していた瑛子さん(40才,銀行員)の話をしましょう。瑛子さんはかなり厳しい症状が続いており、毎朝の通勤にたいへん困っていました。カウンセリング治療を何回か重ねて、約半年で完治していった […]

コラム一覧へ