ひきこもりの相談で ネット依存から脱出したいあなたへ

2年間部屋にひきこもっているという17歳男性の方から相談のメールを受けました。

毎日PCやスマホでゲームやブログ、ツイッター、LINEで過ごしています。このままではいけない、何とかこの生活から抜け出せないかと困っている。まずは親に相談したい、しなければいけないと思うけれど親は口を開けば「いい加減にしなさい 学校は 仕事は 将来はどうするの」と小言ばかりでどんどん壁が出来ていき今では顔も見たくない。

もちろん自分の助けてほしい気持ちなど話す気にもならないし簡単な挨拶ですらしなくなってしまった。でも今の僕を助けられるのは親しかいないと思うし淀屋橋心理療法センターのHPをみてここなら何とかなるのではないかと思いました。どうすればいいでしょうか』そんな内容です。

ネット環境はあなたにとって大変重要なものです。今は他の人との唯一繋がっている貴重なライフラインです。我々は今のあなたの気持ちや生活を尊重します。

親御さんとの関係がかなり悪化しているのですね。ここからどうすればいいかですが、我々は中立な第三者の立場で家族間の絡まった糸をどうほぐしていくのがベストか今までの膨大な症例からノウハウを沢山持っています。

このままではいけないという強い気持ちを持たれた今が抜け出すチャンスです。現在ネットでの相談は受けておりませんので親御さんからお電話頂きたいのですが、ひとつの方法として親御さんに当センターのHPを見てほしいというメモを親御さんの目のつくところに残してみられてはいかがでしょうか。

関連記事

2014.07.03

夏休みのゲーム依存の相談で

早いものでもう7月 夏休みも視野に入って来ました。新入学生の皆さんも新しい環境にも慣れて、新しい友人関係も広がってきたのではないでしょうか。 この春から高校生になられた息子さんの相談です。新しい友達とオンラインゲームを始 […]

「したいこと、言いたいこと、言えてますか?交渉力をつけようね」

アメリカへ行きたい。けど、お父さんに許してもらえるやろか?勇気をだして交渉を 「行きたい、行きたい。でも言い出せない」 「今度の夏休み、アメリカへ行きたい。映画でしかみたことないニュー・ヨークのビル。それに自由の女神。ナ […]

2011.09.17

1.「お父さんお母さん、そんなに気づかわれるとよけいしんどいわ」

子どもの一言一言に耳をそばだてる両親 「腫れ物にさわるような親の接し方は、息苦しくて」と清香(大学一年、19才)は言った。お父さんもお母さんも、清香の過食症をなんとか治してやりたいと必死だ。両親はセラピストから「できるだ […]

シリーズ記事

2014.09.04

1.就活でひきこもり 大学4年生の息子の相談で

就活がうまくいかずひきこもってしまっている大学4年生の息子さんの相談でご両親が来所されました。 まわりはどんどん内定をもらっているのに息子さんはなかなか内定がもらえません。エントリーシートは100社出し、すでに30社面接 […]

2012.09.13

2.ひきこもりの相談で 1

以前は親御さんが淀屋橋心理療法センターのHPを見て相談の電話をかけてこられる場合がほとんどでした。しかし最近は「ひきこもり」の本人がHPを見て親御さんに『ここに相談に行ってみて』とお願いされる場合が増えてきました。 そし […]

2012.09.20

3.ひきこもりの相談で 2

今の世の中、「ひきこもり」でHPを検索すると大量の情報がヒットします。その中からどこに相談してみようかと悩み考えられると思います。我々は「よし、ここにしよう!」と判断の決め手になるような記事を書こうと日々努力しています。 […]

2014.03.11

4.ひきこもりの相談で 3

ここのところ「長い間ひきこもっていたご本人」が来所されるケースが続きました。 親御さんがずっと相談に来られていて親御さんを通しカウンセラーがご本人にメッセージは投げかけていましたが、思ったより早くご本人が来所されたのには […]

2014.04.08

5.ひきこもりの相談で ネット依存から脱出したいあなたへ

2年間部屋にひきこもっているという17歳男性の方から相談のメールを受けました。 『毎日PCやスマホでゲームやブログ、ツイッター、LINEで過ごしています。このままではいけない、何とかこの生活から抜け出せないかと困っている […]

2014.05.27

6.ひきこもりの相談で ニートの子どもを見守るだけでは・・・

Yさん(27歳 男性)は司法書士の資格を取るため勉強中です。大学卒業後企業に勤めましたが心機一転司法書士を目指そうと仕事を辞めて勉強を始められたそうです。 一年目二年目は失敗、今三回目の受験を目指しているところだそうです […]

2014.11.14

7.ひきこもりの相談で 母親の罪悪感

息子さん(35歳)がニートであるという親御さんからの相談です。学生時代から対人恐怖症に悩まされ、就職しても仕事が続かず転職を何度か繰り返し、今はひきこもりの状態です。 カウンセリングが進む中でお母さんが言われていました。 […]

2015.02.07

8.ひきこもりの相談で しっかり者の息子さん

15歳から5年間ひきこもっているという息子さんのご相談です。近所の心療内科で対人恐怖症の傾向があると言われています。 4人兄弟の一番上で小さい頃からしっかり者で手のかからない子だったそうです。末っ子の妹さんとはひとまわり […]

2015.04.07

9.ひきこもりの相談で 新生活の時期に・・・

4月から新生活が始まった人も沢山いらっしゃると思います。新入学、新入社員・・・街には初々しい新品の制服姿が眩しくキラキラ輝いています。ひきこもりで悩んでいる人はこの季節が一番辛い様です。周りのみんなが輝いて見え、希望に溢 […]

2015.05.03

10.ひきこもりの相談で 父と子の関係

息子さんとお父さんは今会話も無く息子さんが極力お父さんを避けて生活をしているそうです。そうなったきっかけはひきこもって悩んでいる息子さんに対しお父さんが『何でもやってみることだ やってだめならまた考えたらいい』と言われた […]

コラム一覧へ