かつて不登校だったB君の小学校、中学校、高校、大学は・・・(発達しょうがい アスペルガー)

発達しょうがいで度々不登校を繰り返したB君はこの春晴れて社会人となりました。今まで色々あったなと感慨深い思いでお母さんが彼に質問してみました。

母:小学校 中学校 高校 大学 いつが一番居心地良かった?

B君:大学

母:そうなの(やっぱり 勉強もろくにせず好きなサークルでウェブデザインに没頭してたもんな・・・)

母:じゃ 嫌な時代は?

B君:小学校

母:そう(やっぱり 威圧的な担任に抑えつけられ必死でやった苦手な国語の宿題も何度も字が汚いって突っ返されたりしたよね・・・)

振り返ってみるとやはり年齢が低い時程自分の考えで自由に動けないし苦手なことも強制的にさせられる機会は多いようです。発達しょうがいといわれる子どもさんにとって、それは人一倍辛い事が多かったのでしょうね。

年齢が上がるに従い自由度は増えていくのではないでしょうか。もちろんそれに伴う自主性や自己責任能力等を育てていくことがカウンセリングでも重要になってきます。

関連記事

2011.10.25

1.リストカットの子をもつ親が自ら気づく大切さ

■ 母親の質問 もうこれで娘のリストカットのカウンセリングも5回目です。おかげさまで最近夜明けごろに突然切ったとかでびっくりするようなことはなくなりました。外から帰ったら「お母さん、あのねこんなことがあったんよ」と、以前 […]

2014.01.22

【不登校】小学生のネット依存・ゲーム依存

インターネットやオンラインゲームにはまる子は低年齢化の一途をたどっているようです。 昨年のおわりごろから小学生の不登校のご相談が増えだしましたが、そのほとんどの子がインターネットをしている、というより、ネットやパソコンを […]

いじめ不登校

「長いものには巻かれろ」 ひと昔前ならクラスに一人二人は「正義の味方」がいたものです。それが今では「長いものには巻かれろ」主義が横行し、いじめられた子をかばうとその子までがいじめられてしまう世の中になってしまいました。「 […]

シリーズ記事

2013.11.12

1.かつて不登校だったB君の小学校、中学校、高校、大学は・・・(発達しょうがい アスペルガー)

発達しょうがいで度々不登校を繰り返したB君はこの春晴れて社会人となりました。今まで色々あったなと感慨深い思いでお母さんが彼に質問してみました。 母:小学校 中学校 高校 大学 いつが一番居心地良かった? B君:大学 母: […]

コラム一覧へ