お母さんの罪悪感・・・2

不登校で相談に来られているK子さんのお母さんの話です。お母さんはスポーツジムもPTAのママさんバレーも止められたそうです。同級生のお母さんに会うのが辛いという理由です。その気持ちは充分わかります。止めて楽になったと言われていたので良かったなと思いました。

しかし元々体を動かすのが大好きなお母さんです。三駅先の知り合いのいないテニススクールに通いたいなと思われているそうです。先日体験レッスンに行かれました。気持ちのいい汗を流し爽やかな青空を見ながらの帰り道こんな風に思われたそうです。「私だけこんな楽しい事を始めていいのかしら K子も運動が好きだったのに 今は部屋にひきこもって出ることができないのに 自分だけが楽しむなんていけないことだ」と。

お母さんが気持ちをリフレッシュされることは地道に対応を続けて頂く為に重要です。K子さんにしっかり向き合ってもらうために気持ちのメリハリをつけてもらうことは大事です

関連記事

2012.09.20

ひきこもりの相談で 2

今の世の中、「ひきこもり」でHPを検索すると大量の情報がヒットします。その中からどこに相談してみようかと悩み考えられると思います。我々は「よし、ここにしよう!」と判断の決め手になるような記事を書こうと日々努力しています。 […]

2015.05.26

摂食障害(過食症)の相談で(親御さんが一番辛いのは希望がないとき)

摂食障害(過食症)の娘さんのために家には食べ物を置かないようにされているお母さんです。娘さんから『食べ物を見ると我慢が出来ず食べてしまうので買い置きはしないで』と言われています。 これが結構大変なのです。もちろん家族の食 […]

2014.09.17

【質問3】母親の質問にお答えします。「吐くな!」って怒鳴る父親。「吐かないと太るよー、こわいよー」(C子 過食嘔吐歴8年)

【質問3】「吐くな!」って怒鳴る父親。「吐かないと太るよー、こわいよー」とパニック寸前の娘。そんな父親と娘のあいだで疲れ果てている母親(娘C子 過食嘔吐8年) ●母親の訴えです。 「私はほとほと疲れ果てました。毎日の食べ […]

シリーズ記事

2014.05.01

1.お母さんの罪悪感・・・1

当センターに来てほしいのは子どものためならどんな苦労もいとわない、頑張り続ける自信があるという子どもさんに対し熱い思いのある親御さんです。 そんな親御さんに来て頂けたらこちらの士気もいっそうあがります。子どもさんに対する […]

2014.05.09

2.お母さんの罪悪感・・・2

不登校で相談に来られているK子さんのお母さんの話です。お母さんはスポーツジムもPTAのママさんバレーも止められたそうです。同級生のお母さんに会うのが辛いという理由です。その気持ちは充分わかります。止めて楽になったと言われ […]

コラム一覧へ