インターネット社会情報の氾濫と不安

インターネット上には沢山の情報があふれています。何でも載っています。例えばうつ病摂食障害(過食症拒食症)の体験談も山ほどあります。自分自身の体験談なので事実が掲載されていると思われます。

しかしここからが問題です。AさんのサイトとBさんのサイトでは、書いてある内容が違うのです。正反対の事もあります。それを見たCさんは混乱します。「いったいどちらが正しいのだろう」と。

より多くの情報を得た上で判断できる事は、良い面がある一方で、多すぎる情報に振り回され、混乱する場合もあります。淀屋橋心理療法センターのカウンセリングを受けておられる方の中にも、「まずはネットで調べてみたが、サイトによって書いてある事が全然違う。どれが正しいのか分からなくなって、余計不安になった」と言う方が結構おられます。このような状況は今後益々増えていくのではないでしょうか。

これから大切になってくるのは、あふれる情報の中で、自分に合っているものを見極める事だと思いました。AさんもBさんも正しい。しかしCさんにとって、何が正しいのかは分からない。もしかしたらAでもBでもない第三の方法があるかもしれません。「分からない」と感じる事は貴重だと思います。インターネットはとても便利な道具ですが、全てではありません。ネット上の情報だけで判断するのはとても難しいと感じます。

シリーズ記事

2020.02.04

1.「ま いいか」

小学生で癇癪持ちの子。お出かけする時に「赤色のシャツがない!あのシャツじゃないと絶対にいやだ!」と怒り出し、外出するのにとても時間がかかっていました。しかし最近になり、お母さんが「あのシャツは洗濯中だよ」と言うと、「ま  […]

2020.01.20

2.久しぶりの良いお正月

2020年が始まりました。 例年この時期は「久しぶりに良いお正月を過ごせました」と親御さんからお聞きできるのが私の楽しみです。 家庭内暴力をする人が、今年のお正月は叫んだり暴れることもなく、ご家族と一緒にテレビを見て笑っ […]

2019.03.21

3.就職1年目の山場

去年は就活に追われ、やっと見つかった就職先で、1年間頑張り続けてきたけれど、要領よくやっている同僚に比べて、何故かミスをしてしまう。これではいけないと、沢山メモを取り、チェックリストも作って、(次は失敗しないぞ!)と仕事 […]

2019.03.12

4.出会いと別れの季節3月

新しい季節が始まろうとしています。出会いと別れの季節です。進学や就職、移動等々、変化の多い季節です。3月は、出会いというよりは、別れの季節でしょうか。 慣れ親しんだ生活に別れをつげて、新しい環境に飛び込むのは、期待半分不 […]

2019.03.08

5.不登校の子達が高校受験に見事合格!

今年も、不登校の中学生の子達が高校受験に合格したというお知らせが当センターに届き始めました。電話やメールで報告して下さった親御さん達、ありがとうございました。 普段はとても緊張する子が受験当日の朝に「割と良く眠れたわ」と […]

2008.11.10

6.大そうじ

淀屋橋心理療法センターの月一度の全体会議で、11月は少し早めに大そうじを行いました。所長からはおおまかな指示はあるものの、各々のスタッフが自主的に動けました。普段の全体の仕事の流れが頭に入っているので、「どう動けば効率的 […]

2008.12.26

7.新年に向けて スタッフより

もうすぐ今年が終わろうとしています。今年も早かった。毎年速度を増していきます。(←年を取った証拠なんだって。) 今年も沢山の方が相談に来られました。元気になっておられる方。まだ困難の真っ最中におられる方と様々です。みんな […]

2009.01.30

8.治療の見通し

「治療の見通しは教えてもらえますか?」 治療の途中で親御さんは、あとどのくらいかかるのだろうかと不安になる時があると思います。カウンセラーが治療の見通しを告げるのは、けがの全治何ヶ月などとは違って、本人さんの様子や家族の […]

2009.02.09

9.事前相談だけで来なくなる人

淀屋橋心理療法センターには、事前相談というシステムがあり面接を受けるかどうか迷っておられる方やどんなところなのか不安に思っておられる方の為に一度だけ無料で来所いただくことが出来ます。事前相談では、直接カウンセラーに会って […]

2009.02.17

10.離れて暮らしていても

「子供のことで相談したいのですが、一緒に住んでいないので大丈夫ですか?」 問題を抱えたお子さんが一人暮らしをされていらっしゃる場合に、親御さんが上記のような質問をよくされます。遠く離れたお子さんのことを思い、自分がそばに […]

関連記事

2015.07.28

不登校だけど、友達と出かける、遊ぶ

不登校というと「孤独」、「寂しい」というようなイメージも私にはありますが、電話受付スタッフの私が親御さんから状況を伺っていると、「お友達が放課後に遊びに来てくれるんです。」や「休日はお友達と出かけるんです。」とお聞きする […]

2007.12.27

2007年、年の瀬のご挨拶

みな様、おげんきですか。今年一年、淀屋橋心理療法センターのホームページを訪れてくださってありがとうございました。いよいよ年の瀬も押し詰まってまいりました。 今年一年を振り返って一番印象に残ったことは、次の出版本『リストカ […]

2014.08.19

夏休み:家庭内暴力(暴れる・荒れる・物を壊す・暴言を吐く)の増加

夏休みに入り家庭内暴力のご相談が増えてきました。親子の接触する時間が長いことが原因なのかもしれないと淀屋橋心理療法センター新人の私は思ったりもしています。 外面が良く、家族以外の人達からは「本当に良いお子さんですね」と言 […]

コラム一覧へ