【不登校】小学校になじめず不登校になったS君(小学一年生)

小学一年生のS君。入学早々から騒がしいクラスになじめず、すぐに行き渋りがはじまりました。ゴールデンウイーク明けからは完全な不登校に。秋からスタートしたカウンセリングですが、今ではクラスの男の子全員と一緒に遊べるところまでこぎつけました。

「この学校では無理なのかなと思っていただけに、まるで夢のようです」。まだ道半ばですが、この調子でいけば復活できそうな手応えを感じてらっしゃるのか、カウンセリングスタート時の思い詰めたお母さんの表情は見る陰もなくなっていました。

(2008年3月)

関連記事

2015.02.07

ひきこもりの相談で しっかり者の息子さん

15歳から5年間ひきこもっているという息子さんのご相談です。近所の心療内科で対人恐怖症の傾向があると言われています。 4人兄弟の一番上で小さい頃からしっかり者で手のかからない子だったそうです。末っ子の妹さんとはひとまわり […]

2014.05.27

ひきこもりの相談で ニートの子どもを見守るだけでは・・・

Yさん(27歳 男性)は司法書士の資格を取るため勉強中です。大学卒業後企業に勤めましたが心機一転司法書士を目指そうと仕事を辞めて勉強を始められたそうです。 一年目二年目は失敗、今三回目の受験を目指しているところだそうです […]

2014.07.08

夏休みのゲーム依存の相談で 2

今は学期末の懇談や進路説明会などの時期で親御さんもお忙しいことだと思います。受験生にとっては夏休みは天王山。塾の夏期講習で勉強漬けの方も多いのではないでしょうか。 高校受験を控えているG君の親御さんの相談です。毎日塾に行 […]

シリーズ記事

1.【不登校】小学校になじめず不登校になったS君(小学一年生)

小学一年生のS君。入学早々から騒がしいクラスになじめず、すぐに行き渋りがはじまりました。ゴールデンウイーク明けからは完全な不登校に。秋からスタートしたカウンセリングですが、今ではクラスの男の子全員と一緒に遊べるところまで […]

コラム一覧へ