【非行】子どもを「変えない」対応

子どもの非行を解決するためにカウンセリングにきているのに「子どもを変えようとしない」・・・。何のことだかピンとこないかもしれません。実は、これはあるお母さんの名言なのです。

カウンセリングが終了してまもなく、一通のFAXを頂戴しました。

「お世話になりました。お陰様で息子は・・・・。ふりかえってみると、私は息子を変えよう変えようとしてきたからこうなってしまったのだと思います。淀屋橋心理療法センターで教わったのは、息子を変えるのではなく、息子が居心地が良いと思うのはどんな家庭か、今はどんなことに関心があるのか、そこに目を向けてやればきっと親を必要としてくれる。その事にやっと気がつきました。本当にありがとうございました。  ○○の母より」

必ずしも「親が変われば子も変わる」とは限りませんが、思春期の子にとって「あれダメ、これダメ」ばかり言われれば、どうしても反発してしまいます。非行傾向の子ならさらに、外へ外へと気持ちが向いてしまいます。

(2008.01.31)

関連記事

2014.01.21

進級進学(発達しょうがい アスペルガー)

進級進学の季節が近づいてきました。発達しょうがいの相談で来所されているW君も高校受験が近づいています。希望校に合格するため一生懸命勉強に励んでいます。 小学校中学校では対人緊張(対人恐怖)で友達の輪の中に入りにくく不登校 […]

職場の人間関係がしんどくて、毎日が不安でつらくて(30才 男牲)

職場の人間関係がしんどくて、毎日が不安でつらくて(30才 男牲) 会社に入って8年目。かなり仕事に対してもやれる自信がついてきました。ところが人間関係の悪さに悩まされています。上司のやり方のまずさからか、非常に風通しの悪 […]

友人が拒食症にかかっています

友人が拒食症にかかっています こんにちは。HPを拝見させていただきました。そこでぜひ相談にのっていただきたいとメイルを大送りしています。 私の友人S子のことですが、最近とくにやせがひどく拒食症ではないかと思います。「どう […]

シリーズ記事

1.【非行】子どもを「変えない」対応

子どもの非行を解決するためにカウンセリングにきているのに「子どもを変えようとしない」・・・。何のことだかピンとこないかもしれません。実は、これはあるお母さんの名言なのです。 カウンセリングが終了してまもなく、一通のFAX […]

コラム一覧へ