「健康な子ども」(7月、12月号)に、本『過食症と拒食症』プレゼント企画

「過食症と拒食症」 – 危機脱出の処方箋(星和書店)を、当センターから刊行しました。

養護の先生に大変好評です。

養護の先生方にむけて出されている月刊誌「健康な子ども」に、本書プレゼント企画を掲載していただきました。第一回めは7月号に。そのときの紹介文をここにあらためて紹介させていただきます。

***先着50名様に読者プレゼント!!***

「過食症と拒食症」危機脱出の処方箋(星和書店)

「ここ十数年”爆発的”とも言えるほど、摂食障害の子どもが増えてきた」と、家族療法の専門機関の筆者ら(福田俊一、増井昌美)は言う。すがる思いで来所した子どもや家族が、笑顔で治療を卒業していく。本書は治療過程で見つけた多くのヒントや工夫が、実例をもとに摂食障害からの脱出に役立つよう書かれている。 子どもの心身の健康を見守る養護教諭の方々に、理解を深めてほしい・・・という筆者の願いをこめて、読者にプレゼント。

応募者があっというまに50名を越えて。

読後感などのお便りの一部を紹介させていただきます。 *(東京都高校養護教諭Y・K)さんから

7月号の読者プレゼントの福田俊一先生、増井昌美先生の本『過食症と拒食症』が届きました。私の高校でも、拒食症のうたがいのある生徒がいて、食指導だけでは何かが足りないと思っていた時だったので、理解に役立ちました。ありがとうございます。

養護教諭としては、家族の問題にまで、なかなかふみこむことはできません。先生方の本を読んでから、保健室にやってくる生徒の心に共感することができた気がします。この生徒のおかあさんにも、ぜひ読んでほしい本です。

好評に応えてさらに50名様にプレゼント!!企画を「健康な子ども」12月号に掲載中!

シリーズ記事

2019.12.20

1.ゲーム依存に関して所長の福田がTV出演しました

NHKよりゲーム依存に関して所長の福田が取材を受け、11月27日(水)夕方のニュースに福田のコメントが放送されました。 また、12月3日(火)は毎日放送「ミント」に出演しました。 子どもがゲームを長時間する場合、親子でル […]

2.朝日放送「NEWS ゆう」出演(03.02.12)

2003年2月12日朝日放送報道番組「NEWSゆう」に出演しました。 ゆう特集「人身事故対策に苦悩するJRの試み」に専門家の意見として取材を受けました。

3.日経新聞に、当センターの取材記事が掲載される「子育ては やり直せる」

「不惑の肖像」 — 耳をすませば –5:子育てはやり直せる 上記タイトルに関して、日本経済新聞・大阪本社の山本氏が来所されました。本誌連載「不惑の肖像」の取材です。当センターでの取材記事をはじめ、 […]

4.不登校ガイドブック「プロン・トン・トン」に、当センターが紹介される(M)

不登校をキーワードに、子育てを考える本『プロン・トン・トン』(ゆっくりしーや)の2号が送られてきました。この本は「親子支援ネットワークあんだんて」(代表福本早穂)が、定期的に発行している本です。不登校やその他の症状を、家 […]

5.別冊PHPに掲載:特集「子どものキズついた心をいやす家族の役割」

アッという間に夏が過ぎました。朝夕が涼しくなり空の色も雲の動きも秋らしくなってきました。でも日中はまだまだ暑いですね。タオル片手に出勤している人たちをよく見かけます。 その暑い夏の8月号に、淀屋橋の記事が掲載されました。 […]

6.養護教諭の月刊誌「健康な子ども」(2004年1月号)に淀屋橋の記事が掲載される

特集養護教諭の仕事Q&A 「今、いちばん知っておきたいこと」 「健康な子ども」は、京都発「生活医学研究所」が発行している養護教諭むけの月刊誌です。編集長の安見氏より、養護の先生からよく出される質問(Q)に回答をとの執筆依 […]

2016.09.06

7.関西テレビ「みんなのニュース ワンダー」に家庭内暴力の件で取材を受けました。

2016年8月25日(木)関西テレビ「みんなのニュース ワンダー」の「イマ知り!」というコーナーで”母親に暴力をふるう娘 毒娘”というテーマで取材を受け、当センター所長の福田のコメントが放送されました。

2017.09.11

8.関西テレビ「みんなのニュース 報道ランナー」のニュースコーナーで「何が 船員実習生の自殺・失踪 相次ぐ」の件で取材を受けました。

2017年8月31日(木)関西テレビ「みんなのニュース 報道ランナー 」のニュースコーナーで「何が 船員実習生の自殺・失踪 相次ぐ」というラインナップで取材を受け、当センター所長の福田のコメントが放送されました。

2012.05.15

9.「見落とさないで!子どものストレスサイン」edu 2012年6月号

小学館が出している子育て雑誌「edu」6月号(2012)に、淀屋橋心理療法センターが取材をうけ、その記事が掲載されました。 【見落とさないで、子どものストレス】 「普段の様子と何か違う」・・・そこにストレスサインが隠れて […]

2016.01.19

10.NTTドコモ「ママテナ」より取材を受け、摂食障害の記事が掲載されました。

NTTドコモ「dメニュー」のコンテンツ「ママテナ」より摂食障害について淀屋橋心理療法センター所長の福田が取材を受けました。その記事は3回に分けて掲載されました。 12/31 「摂食障害」が子どもにも増えている!? mam […]

関連記事

2014.03.11

拒食症だけど過食症になりそう。恐い!でもだいじょうぶ。食べても太らない食べ方見つけたもん」(美香高3、拒食症歴1年)

摂食障害(拒食症)のカウンセリング治療は、大阪にある淀屋橋心理療法センターの「摂食障害専門外来」で行っております。 (大阪府豊中市寺内2丁目13-49TGC8-201(06-6866-1510) (TEL: 06-686 […]

2018.06.15

過食症のカウンセリング:過食費用は減り、美味しいと思えるようになった

ある過食症の女性はほぼ毎日過食をしていました。過食に費やしたお金をメモしてきて下さるのですが、1日3食の食事とは別で、ドカ喰いの為だけに1日平均3000円を費やしていました。 カウンセリングによる治療が進み、1日の過食費 […]

2011.01.26

男性の摂食障害(過食症・拒食症)相談が急増

男性の摂食障害(過食症・拒食症)相談が急増中です。この勢いで行くと、摂食障害(過食症・拒食症)になるのは女性が90%以上という定説が覆されるかもしれません。

コラム一覧へ