質問3:過食症(食べ吐き)の買い物を親にさせる|摂食障害 カウンセリング治療専門外来(過食症・拒食症)

摂食障害 カウンセリング治療専門外来(過食症・拒食症)
質問3:過食症(食べ吐き)の買い物を親にさせる

Q3:「お母さん、過食するから早く食べ物買ってきて」と、当たり前のように言います。私は両手いっぱいスーパーの袋を抱えて帰ってくるのですが、こんなことしていていいのでしょうか?自分で買いにいかせたほうがいいのでは?

過食症(食べ吐き)の買い物を親にさせる。

ケースの状況説明

過食の買い物を自分でせず母親にさせるということは、過食症においてはよくあることです。その関わり方はケースバイケースです。この質問をだされたお母さんの娘さん(23才)は、かなり重い過食症でほとんどひきこもり状態です。だから毎日のように過食の買い物に行かされています。

また別の事例ですが、本人(20才)は外には出かけるけれど「重いから車で連れてって」と、親の車に便乗して買い物をしようとします。あっちのスーパーこっちのお店と自分のこだわりの食べ物を買うために延々と時間がかかり、その度に親も振り回され根をあげることがよくあります。

A:アドバイス

過食症の状態は一人一人違います。アドバイスは個々に対して出しますので、お読みになった方はご自分の状態に応じて参考になさってください。

まずはじめの重いひきこもり状態のケースについてです。過食の買い物を母親がやったからといって、娘さんから感謝されるということはあまりありません。だんだん買ってきてもらうのが当たり前になってくるし、自分が食べたいと思った物を買ってこなかったからとトラブルのモトになります。「私が食べたい物、言わなくてもわかってるでしょ」と言ったり、「パンは角のパン屋さんで、ケーキは○ブランドのよ」と、要求がだんだん細かくなってきたりします。「もう一回買い直してきてよ!」といった要求を平気でだして、過食症の子どもが女王様で母親は召使いといった関係になって親が疲れ果ててしまうということになります。

後のケースは、自分では外出もできるし学校にも通っているという状態です。しかし過食の買い物は絶対に自分でしようとしません。「いっぱい買ってると、オヤッ過食症?と思われるのいやだから」とか「重いから持てない」とかいろんな理由を言い張ります。これも急に状態を変えるのは難しいものがありますね。「やってあげてもいいけれど、週に3回までにしてね」とか「重いものだけは、お母さんが車で行ってあげる。それ以外は自分で買ってね」というふうに、限度を決めて少しづつ任せていくというやり方もあります。「お母さんも忙しいから、疲れてるのよ」と、納得させながら進めていくことが大切です。

いずれのケースも親への依存という形で治る道筋ではありません。ただ良くないとわかってもそこからすぐに脱出できるかというとなかなか複雑で難しいものがあり、変化を促すにはセラピスト(カウンセラー)と二人三脚で緻密なアプローチをコツコツと積み上げていきます。時間はかかりますが、変えていくことはできます。

友だち追加
このエントリーをはてなブックマークに追加 淀屋橋心理療法センターRSS配信

淀屋橋心理療法センター
福田 俊一(所長、精神科医)
増井 昌美(過食症専門セラピスト)

2009年1月28日

2 摂食障害(過食症)の子を持つ親御さんの不安・疑問

摂食障害(過食症・拒食症)の子どもをもつ「お母さん」のコーナーができました。

  • 「娘が摂食障害(過食症・拒食症)みたいだけど、どこへ相談したらいいのかしら」と不安いっぱいのお母さん。
  • 「どうすれば娘は過食症・拒食症から治るのかしら」と心配でたまらないお母さん。
  • 「なんとしても治してやりたい」と必死の思いのお母さん。

こうした悩みや不安を抱えたお母さんのためのコーナーができました。毎日のカウンセリング(セラピー)治療のなかで、よく出される質問や不安などを選んで、カウンセラー(セラピスト)のアドバイスをもとにまとめています。また治療のなかでみられた印象ぶかい言葉や様子なども合わせて書いていきます。

(登場される方々のお名前は変えてあります。またケース内容は特定されないよう十分配慮をしています)

福田俊一 所長 精神科医、増井昌美 過食症専門セラピスト

  1. 質問1:「娘が過食症です。どうしていいかわかりません。助けてください」
  2. 質問2:自分の作った料理を、母親に食べるよう強要する
  3. 質問3:過食症(食べ吐き)の買い物を親にさせる
  4. 質問4:父親をきらう、悪く言う
  5. 質問5:「よけいなことせんといて」
  6. 質問6:「家族いっしょの食事がいや。一人で食べたい」と言う娘に、不安な母親(幸美15才、過食症暦1年)
  7. 質問7:「過食のお金、あの手この手でつりあげてくるんです」と、困ったお母さん

SNS

淀屋橋心理療法センター Facebook 淀屋橋心理療法センター Google+ 淀屋橋心理療法センター Twitter 淀屋橋心理療法センター RSS

出版物

克服できるリストカット症候群

克服できるリストカット症候群

母と子で克服できる摂食障害

母と子で克服できる摂食障害
過食症・拒食症からの解放

事前相談

約1時間の事前相談は無料です。

過食症専門

淀屋橋心理療法センターの過食症専門ページです。

拒食症専門

淀屋橋心理療法センターの拒食症専門ページです。

不登校タイプ別対応の仕方

タイプ別に不登校への対応の仕方を掲載。当センター発行の機関誌「RAINBOW」から、学校の先生方向けに書いたものを加筆・修正したものです。

不登校タイプ別対応の仕方

ご相談件数

ご相談件数の多い順番に、摂食障害不登校うつ・・・となっています。

地域別割割合

京阪神・近畿圏以外の遠方から来所される方もたくさんおられます。

QRコード

淀屋橋心理療法センターのQRコード

よくある質問

 息子にカウンセリングの話をしても行きたがらないと思うのですが、どうしたらよいでしょうか。

 カウンセリングは初めてで、どんな場所でどんな形でするのか不安です。


アクセス
新書籍発売「克服できるリストカット症候群」